link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

見事に


満開。


20120626.jpg





スポンサーサイト
22:53 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

キタグニのハル


お久しぶりでございます。
雪深く冬眠しようかと思う程の冬だったのですが、
ポカポカと気持ちの良い気候になってきたので出てきてみました。

GWに1日だけとのに同行して山へ行ってきました。
とのの山菜は相変わらずのペースで、今年もすでに色々な春の味を食しておりましたが、私が行ったのは今後の下見を兼ねて。
そろそろ終わりと思われる行者ニンニクも場所によってはまだこれからの模様です。


20140503001.jpg
ふきのとうの横にいるフキはチビッコで美味しそう。


20140503002.jpg
ここの山桜は1つ2つ咲き始めたところ。

違う場所では・・・

20140503003.jpg
まだまだ雪が。
場所によって、こんなに違うんだと驚きです。


こんなんばっかりだと誤解されそうなので下界の写真も(笑)


20140507001.jpg
只今、桜満開です。


20140507002.jpg


20140507003.jpg


もちろん、お蝦夷の春は全て一緒で、桜も梅も桃も、チューリップ、水仙、ツツジ、コブシ、モクレンetc…みーんな咲き乱れております。




21:58 | その他 | comments (2) | edit | page top↑

観楓会2013


秋恒例の観楓会へ行ってきました。
でも、今年はいつもと違います。
今回は我が家のやんちゃも一緒です~♪
いろいろ我が儘をきいて頂き、パークゴルフや昼食は自宅の近場で。
その後やんちゃを迎えに行って、いざホテルへ。

お宿は一昨年好評だった「鶴雅リゾート水の謌」グループの「森の謌」。
こちらは定山渓温泉にありまして、支笏湖よりはるかに近い場所なのです。
折り畳み式のケージを用意し、ペットシーツ、ウェットティッシュ、食器にご飯におやつ、そしてコロコロと準備万端で行ってみると・・・

20131020001.jpg
ほとんどありました。わははは。
まさかこんなに用意してくれてるとは思わなかったので感動。
部屋直通のドッグランは専用で広々。
循環式自動給水器なんぞもあります(写真の黒いの)
おもちゃも戴きました♪


部屋も広々。
大きな椅子もあったりしてやんちゃも大はしゃぎです。
20131020002.jpg


夕食はビュッフェ。
こちらも「水の謌」同様、和洋中美味しそうな品々がいっぱい。
20131020003.jpg
相変わらず洋モノしかチョイスしてこない私ですが、皆さんは色々食しておられました。
左上がホテルから提供の「本日のオードブル」
(ゆり根のなんちゃらだったと思う)
右下のは別注文したプロシュート。
(T氏が隣のテーブルのを見て食べたいって言ったから)


20131020004.jpg
デザートもいっぱいで食べきれず。
どれも美味しかったけれど、上の赤いソースが添えられたチーズケーキと下のクレームブリュレがお好きでした(誰も訊いてないって)


食事の帰りにあらためて見たフロントとショップ。
20131020005.jpg
わんこ連れだと入り口が違うので初めまして(笑)
こんな雰囲気だったのね。


20131020006.jpg
こちらも焼きマシュマロ食べられます。
とのがドロッドロに焼いてた。わはは。


朝食も美味しかったです。
ご飯はダッチオーブンで個別に炊いてくれて、おかわりOK。
和モノいっぱいある中、相変わらずの私。
20131020007.jpg
ワッフルがカリッカリで美味しかったー♪
二日酔い気味ぢゃなかったらもっと食べたかった(汗)


朝の光で。
右奥に進むと大浴場などがあります。
20131020008.jpg
夜も思ったけど、明るい中で見ると森のテイストがいっぱい。
「水の謌」に続き、こちらもまた来たいと思うステキなお宿でした。




10:15 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

仕事の風景2013.06.12


今日はあちこち出かけていた1日でした。
雲ひとつない良い天気。
どこを見てもキレイに見える景色。

そんな中から咲いていた花を少々。
知らないお宅の庭先を撮るのは失礼な気がしたので撮れる範囲で。


20130612001.jpg
風に揺れるマーガレット。


20130612002.jpg
芝桜のようで芝桜ぢゃない背高さん。
初めて見た紫の花。
桜のようで桜ぢゃない、山とか土手でよく見るピンクいの。


20130612003.jpg
石垣に垂れ下がる藤。
知り合いのお宅2軒で咲いていたスミレ。


20130612004.jpg
何種類かが重なって、なぜかハートの形に見える木々。


仕事中もよそ見ばっかりしているワタクシです(笑)




22:10 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

花見ふたたび


先日の桜ぢゃ物足りなかったのと、病院へ連れて行かれたやんちゃのご褒美散歩にと、も一度桜を見に行ってきました。
しかーし。
うちのやんちゃはどうも散歩があまり好きではないらしく、ただの花見に。
ま、抱っこされながらでも歩いたからいっか、ということで。

やっぱり桜は終わり頃だったみたいで葉っぱがいっぱいでしたけど、風でハラハラと花びらが舞うのもいとおかしでございました。


20130527001.jpg


20130527002.jpg


20130527003.jpg




21:58 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

ぐるぐる~


T氏の奥様というかT氏ご夫婦から旅行のお土産を戴きました。
奥様、前回の旅の時は飛行機で旅立った後、東日本大震災が起こり、現地で「あなたの国は大丈夫なのか?」と訊かれ何があったのかを知ったというお方。
その前の時は確かものすっごい大雨の時に帰国だったような…。
で、今回は出発があの春の大嵐の日。
早い時間の便に変更してもらって何とか無事に飛んだそう。
(そのあと欠航になった)
そして帰国はミサイルが発射されるかもという日。
なぜか何かが起こるお方なのですね~。

とにもかくにも無事帰国されたようで何より。
お届けモノもあったので元気なお顔を拝見してまいりました。
T氏は風邪引いちゃったみたいですけど、奥様はバリバリお元気(笑)
戴いたお土産はコチラ。

from singapore

とってもキュートな渦巻き柄のバッグ(バックスキンみたいなの)と、キラキラのサンダル、おまけでタイガービール。
ビールで行先が分かる?
旅行先はシンガポールでした。
現地在住の甥っ子さんに会うのが目的だったようですが、あちこち色々観光もし、マレーシアまで行ってきたそうです。

ステキなお土産ありがとうございました。




12:35 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

爆氷2013


暮れの雨で一時無くなってはいたのですが、今冬も健在です。



bakuhyo 2013


まだまだ大きくなるんだけど、二段がお見事だったので。




11:00 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

冬の青色


雪雲の向こうの夕焼け空。


20130106002.jpg


朝からずーっと雪が降っていた空が一瞬だけ青色に。
雲もほんのりオレンジ色に染まっていました。

お正月休みも今日で終わり。
明日晴れると仕事始めのヤル気も違ってくるってもんです(笑)


こちらは、ますます遅々とした更新ペースですが、
今年もどうぞよろしくお願いいたします。





16:27 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

雨の日の紅葉


今年は残暑が長かったお蝦夷。
秋がなかなかやって来ず、そっこら中の木々は青々としていました。
このまま冬になっちゃうのかしら…なんて思っていたんですけど、
ちゃんと紅葉は始まりました。

雨天の為、カメラも自分も濡れるのがイヤだったので車中から撮影。
その中で明るめに撮れたのだけ。


20121028001.jpg


20121028002.jpg


20121028003.jpg


いつもの朝里ダム。
ここは黄色が多いみたいです。




23:23 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

芸術の秋


雨も降ってきたのでパークゴルフは終了。
昼食後は帯広へと向かいました。
六花亭本店で念願を果たした後は(それはまた後日)、中札内村にある『中札内美術村』へ。
こちら、六花亭さんが企画運営しているそうです。

駐車場の横にはオブジェがある広~い芝生が。
nakasatsunai 001

でもね、こんなもんぢゃないらしい。
ここの敷地は145,000平方メートルらしい。
まーったく想像つかないけど。

柏林の散策路を歩いて行くと、あちらこちらに建物。
美術館やレストラン、ショップなどがあります。


nakasatsunai002.jpg
左側。
暗くて分かりづらいですけど、道の真ん中で抱き合っている像。

真ん中。
『夢想館』という、坂東優さんの30~40代の作品が展示してある建物。
誰もいなかったけど、撮っちゃいけなかったのかも(汗)

右側。
遊歩道のまくら木。
苔?がキレイだけど、雨模様だったので滑って怖かった。


nakasatsunai003.jpg
左側。
『北の大地美術館』という企画展の建物。
この日は「二十歳の輪郭」という自画像とかの展示でした。
バイオリン演奏なども。

右側、上から。
『小泉淳作美術館』
小泉さんのアトリエ風景。
『相原求一郎美術館』

相原さんの方の建物は、帯広初の銭湯だったモノだそうです。

小泉さんも相原さんも、もちろん作品の写真は撮れないので入場券のポストカードを。
上が相原さん、下が小泉さん。
nakasatsunai005.jpg


創作椅子展入選作品の、いろ~んな方々の作品の椅子も芝生に。
まだまだ沢山ありました。
nakasatsunai004.jpg


私たちが観たのは以上。とても全部は回りきれませんでした。
それにつけてもお天気が残念。
あ、でも、天気が良かったらココへは来ていなかったのか。
う~む、私的にはこっちで良かったかな^^




22:00 | その他 | comments (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。