link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

感動の再会


アーバンこと桐。
以前、我が家で大ブームを巻き起こした草木です。
種蒔き編では、今は亡き熟女わんの庭に生い茂らせるという巨大プロジェクトを構想し、あの手この手を尽くしたものの見事に失敗。
熟女わんが居なくなってからは散歩に行くこともなくなり、たまーに車窓から見ることはあっても、もちろんその姿は見えるはずもなく。
やんちゃは散歩キライです^^;)

ところが先日!とのが仕事の途中、時間調整の為に久々にブラブラ歩いてみたところ、な、なんと1本だけ発見!早速ワタクシも行ってまいりました。


20141016001.jpg
居ました~!


20141016002.jpg
結構な大きさになってたんだけど、このコだけ車道からは見えない場所だったので気付かなかったんですねぇ。


20141016003.jpg
茎なんかはもう木になっちゃってるし。
この2年、大きな葉っぱをフサフサさせてたんだろーなー。

さすがにまた植えるという事は考えないけれど、このコが成長して実をつけ種を飛ばし、熟女わんの庭が桐の森になるのを楽しみにしたいと思います。ニヤリ。




スポンサーサイト
15:42 | 観察日記 | comments (0) | edit | page top↑

爽やか


キッチンガーデン用のハーブの苗たちは順調に揃いました。

今回初めて参加のコ。


20140520.jpg

レモンタイム。

定番のコモンタイムは相変わらずのスパイシーな香りですが、
こちらはレモンの香りで爽やか。
観賞用にと思ったのだけれど、何かに使ってみたいニューフェイスです。




15:32 | 観察日記 | comments (0) | edit | page top↑

庭が欲しい


我が家のキッチンガーデン復活の兆し。


20140515.jpg

この他にイタパセもいます。
あと少し種類が増えればOKなんだけど、毎日ホームセンターに行けるわけではないので、上手くタイミングが合えばいいなぁと思っております。
憧れはオリヴァーやジャーダのように使いたい時に摘んでくるというシチュエーションだけど・・・ムリだね。



10:55 | 観察日記 | comments (0) | edit | page top↑

秋蒔きハーブ


諸事情により、昨年、今年と我が家のキッチンガーデンに何もない状態でした。それはそれで、必要な時に市販のを買ってくればいいかなと思っていたのですが、やっぱり不便。
スーパーによっては全く置いていないお店もあるし、あったとしても欲しいのがなかったり。何よりも、ちょこっと使いたいだけで、1パックはいらないのよねという…。

春ぢゃないけど大丈夫かな?という不安はありつつも・・・いやいや、いづれにしても室内だし、北海道の家は冬の室内はむちゃむちゃ暖かいし、きっと大丈夫さと自分を納得させ秋植えしてみることに。
さすがに苗はないので、種からです。
がっ、これまたさすが北海道?あまり需要がないらしく種の種類も少ない。
春だとどっちも沢山種類があるんですけどねぇ。

とりあえず有るモノだけでもとホームセンターをウロウロしていたら、こんなの発見しました。

20130831.jpg

ホームセンターブランドのカップハーブ。
栽培カップと種と肥料入り圧縮用土なるモノがセットになっています。
指示どおり300mlの水を注いだら、土が膨らみましたよー。

これはタイム。この他にゲットした種と在庫であった分でローズマリー、イタリアンパセリ、ブッシュバジル植えました。
心配は冬の日中、仕事に出かけている間の温度。
まだ暖かい今のうちに発芽してくれることを願うばかりです。




15:12 | 観察日記 | comments (0) | edit | page top↑

その実態は。


え~、以前に何度もアプした朝顔。
いまだに咲き続けております。


20130109.jpg


年が明けたので4年目。
季節を問わず、春夏秋冬、気が向いたら咲いてる感じ。
相変わらず蔓なし。

これ、本当は朝顔ぢゃないのでは・・・

とも思いましたが、間違いなく植えた種は朝顔でした。
いつまで続くんだろう。
来年も咲いたらまたアプします。


ちなみに。
今年は2年か3年ぶりにジャコバも咲きました。
弟の相方ちゃんのアドバイスのおかげです。

20130112.jpg

でも、やっぱり鉢の片側半分だけ。
なぜなんだ?(笑)




13:58 | 観察日記 | comments (0) | edit | page top↑

お疲れさまでした


忙しいです。

師走とはよく言ったもんです。

今年は少し落ち着くかな?と思っていたんですけど、やっぱり12月。
侮れません。わはは。
もうね、笑うしかない?

そんな中、我が家のバジルが今年の役目を終えました。


basil001.jpg
残りは花瓶で過ごしています。

活躍中は花芽を見つけたら取り除くのですが、ここから先は咲き放題。


バジルの花。
basil002.jpg

白くて小さいカワイイ花です。




22:15 | 観察日記 | comments (0) | edit | page top↑

満を持して?登場


今年の春蒔き室内朝顔が、やっと咲き始めました。


asagao001.jpg
アラレも降っちゃった
という今頃。

夏休みの観察日記も終わった
という今頃。

近所の庭先ではもう終了
という今頃。









asagao002.jpg
今年はこんなのが咲きました。

しましま~。

毎回、何色が咲くのか
分からないのが楽しみ。











asagao003.jpg
かわいいピンクのも咲いた。

















今頃咲いて、いつまで咲くんだ?と思ったけど…


asagao004.jpg

まだまだ蕾が沢山あります。
昨年の例もあるから、冬になっても咲き続けるのかもしれません。

ちなみに・・・
昨年の春蒔き朝顔もいまだに咲き続けております。
とーっても珍しい、多年草の朝顔ですわん。
(咲き続けているから種も出来ない)




21:47 | 観察日記 | comments (0) | edit | page top↑

最早ただの記録


昨年の春に種を蒔き、初雪後に咲いた室内朝顔。
何度かアプしましたが、その後もずっと咲き続けておりました。

これより先は記録です。
この朝顔の行方を見届けるまで。
(種、採れなさそうなので)


asagao20110607.jpg
6月7日














asagao20110622.jpg
6月22日














asagao20110703.jpg
7月3日














asagao20110709.jpg
7月9日















そして、それ以来咲かなくなったと思ったら・・・


asagao20110804.jpg
8月4日














asagao20110819.jpg
8月19日















今度は葉っぱが妙に成長を始めた。

このコは、どこまで行くんだろう。
また咲く気なのだろうか。

ちなみに、今年の春蒔き朝顔は・・・
未だ葉っぱのみ。蕾も見当たりません。。。orz




01:38 | 観察日記 | comments (0) | edit | page top↑

ご報告まで


今朝、突然、爽やかな風が吹いたお蝦夷。
もう夏は終わってしまうのでしょうか?
(そんな事はないと思うけど)
あんなに好きだった夏が辛く感じ始めたこの頃。
個人的には終わってくれてもいいのだけど。
それでも暑くあって欲しいと思うのは、ひとえにコイツの為。

夏にググッと成長する、アーバン。


urban2011.jpg
相変わらず街で見かけるヤツは、切られても切られても成長して、見事にBIGな葉っぱをフサフサさせているというのに・・・
我が家のJr.は小さいまま。
やっぱり都会ぢゃなきゃダメなのか?
排気ガスが必要なのか?
と、あきらめ気味だったのですが・・・

久しぶりに行った「第2わんの庭」


20110724.jpg
おお~!成長してるよ。
高さ20cm、葉っぱの直径10cm位になっておりました~!
とはいえ、ぜんっぜん小さいんですけどね。
それでも「第1」のよりは大きい。

これは7月末の写真で、その後も確かめたいところなのですが、ものすんごく大きなスズメバチの巣を発見してしまったので、怖くて行けない。
この後の成長を見るには、初冬まで待つしかなさそうです。


urokogumo.jpg
この日の空は大きなうろこ雲。
アーバンJr.の今後を予感させてくれる?(ウソウソ)


そして「第1わんの庭」の現在では、こんな花が咲き始めています。

hagi001.jpg
これって萩なのでしょうか?
以前教えていただいた花と似ているのですが。


hagi002.jpg


ススキも伸び始め、秋の気配が漂い始めた「わんの庭」です。




22:22 | 観察日記 | comments (0) | edit | page top↑

2011年のアーバン


先日、どこに植えたかさえもう分からないと書いたアーバン。

やっと見つけました。

山菜もそうですけど、今年は気候のせいで遅かったようです。


20110612.jpg

相変わらず、ちょっとだけビロードのようにモハッとした葉っぱ。
こんなに小さいのに、茎、太いです。

2011年のアーバンに乞うご期待。




22:50 | 観察日記 | comments (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。