link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

そして誰もいなくなった


諸事情により我が家にやってきた同居人たち。
思いのほか順応が早くて、すぐにみんな我が家化しておりました。

年齢も若くはなかったので、一緒に過ごす時間はそう長くはないだろうと覚悟はしていましたが、一昨年カメ夫2号とじーちゃんにゃんが去り、昨年カメ夫1号が去り、そして先日、熟女わんが去ってしまいました。

もとの二人暮らしに戻ったわけなのですが…
なんだかね、家の中が広く感じるんです。
何かをしても、いちいち思い出しては淋しいのでございます。
今はまだ淋しさとか哀しさが大きいけれど、楽しかった事をいっぱい思い出して過ごしていこうと思っております。

そんな訳で、同居人のページは今後更新はありません。
最後にある日の「わんの庭」からの風景を。


sora.jpg

この庭、実はにゃんも連れて行ったことあるんです。
ぺったらこ~くなって全然ダメでしたけどね(笑)
もひとつ実は…カメ夫も眠っているんです。
(どんだけ私有化してるんだ?ってね・汗)
あ、アーバンJr.も居るんだった。
もうわんの散歩で行くことはないけれど、Jr.の観察がてら、健康のために夫婦2人で散歩しに行くのもいいかもしれません。




スポンサーサイト
13:35 | 同居人 | comments (0) | edit | page top↑

散歩の風景 20111023


お蝦夷は只今、紅葉真っ只中でございます。
わんの庭も色濃くなってきました。
残念ながら今日は雨だったのと、晴れ間を待ったので夕方ですが、
こんな感じ。


20111023001.jpg


20111023002.jpg

今、気付いたのですが・・・
2枚目の画、左下にわんの顔が入ってる。
ぶははは、撮ってる時はまーったく気付きませんでした。


20111023003.jpg
歩いている途中には
こんな赤い木が。

何の木だったかは
思い出せないけれど、
赤い実もついていました。










ところで、わんの首輪は今までずーっと前足をまたぐというか、胴に着けるタイプのモノだったのですが、諸事情により首タイプにしたところ・・・

20111023004.jpg

何やらとーっても気に入らないようで、ものすごっい顔で不愉快そうにします。今日なんて外されたし。
先日などとのはキッ!とガン見されたらしい。(笑)
私もとのわんのこんな仕草や顔は初めてです。

でも・・・

見たこと無いだけにちょと面白がってる二人です。
ごめんね、わん。悪気はないのよ。




20:35 | 同居人 | comments (0) | edit | page top↑

秋の気配 1


昨日も暑かったし、今日も予想最高気温は24℃のようですが、
先週あたりから確実に秋になりつつあります。

わんの庭もすっかり秋模様。


20110924001.jpg

すすき野原に。


20110924002.jpg

年々、大きくて立派なのが増えてる気がする。


20110924003.jpg

空も高いです。




06:37 | 同居人 | comments (0) | edit | page top↑

散歩の風景 20110626



えっと・・・

下の画像の中、どこにわんがいるでしょうか?


20110626001.jpg



それはともかく。

今日、いつものわんの庭を散歩中に妙なモノを発見しました。

コレ。


20110626002.jpg


舗装道路上に立っている青いヤツ。

近づいてみました。


20110626003.jpg



もいっちょ。


20110626004.jpg


答えはただの草なんですけどね。
なんで舗装のとこに?と思ったら、排水溝のふちでした。


20110626005.jpg


このように排水溝のふちに草が生えているのはよく見るのですが、
ここまで大きく成長しているモノは初めて。

来始めた頃はただの原っぱだった、わんの庭。
ここ数年、どんどん変化が見られます。


もひとつ妙なモノ。

20110626006.jpg


松なんですけど、中間何も無い。
ナゼこんな事に?


20110626007.jpg


年々増殖している白樺の子ども。
ここだけぢゃなく、あっちこっちにあります。
これ、普通に木になっちゃったら私ここに来られないかも。
お蝦夷では白樺花粉要注意です。


20110626008.jpg


そして今年もまた範囲が広がっている、誰かが蒔いた立ち藤。
これを見るにつけ、うちのアーバンJr.が不憫っていうか情けない。


気分転換に(?)海側の景色を。
お天気も良かったので、海キレイでした。

20110626009.jpg



どこにいるのか分からないままのわんも不憫なので。

20110626010.jpg


暑くてちょっとバテてます。




21:27 | 同居人 | comments (0) | edit | page top↑

散歩の風景20110605


わんの庭」が解禁になって数ヶ月。
雪解け後の味気ない原っぱは緑になり、花も咲き始めました。


20110605002.jpg
菜の花?とライラック。


20110605003.jpg
芝桜、満開。
コレ、絶対誰かが増殖させてる。
昨年よりあちこちにあるもの。


20110605005.jpg
ツツジと名前分かんない小さいの。
ツツジは、どの区画にも必ず角に植えられているので、分譲していた業者さんが植えたものと思われます。


くつろぐわん
20110605006.jpg
ちょっとバテ気味。


草も伸びて、それほど大きくもないわんの姿は隠れるくらいになってきました。
20110605007.jpg
もう少し経つと全く見えなくなります。(笑)



ちなみに・・・
我が家のアーバンくんはまだ姿が見えません。
どこに植えたかすら、さっぱり分からないです。
姿を現すであろう夏に期待。




23:10 | 同居人 | comments (0) | edit | page top↑

散歩の風景 2010.11.29


昨日から降ってはおりましたが、今日は一面銀世界。
とっても厳しくて一日中、雪。雪。雪。
街中が真っ白です。
昨日まではスニーカー履いていたのにー。
また融けるのかもしれませんが、今回は厳しすぎると思うの。

でも雪が積もるとキレイだなと思えるのはイルミネーション。

20101129001.jpg
建物は『ルタオ』です。
光が雪に反射してキレイ。


雪が降ると喜ぶのは、わん
♪い~ぬはよろこび~♪のまんまですね。
飼い主としては辛い季節です^^
最近はとのがお供なので私は辛くないんですけどね。

20101129002.jpg
わんの散歩コースのひとつ。
雪、横向きに降ってました。


20101129003.jpg
走るわんとの

そりゃあもう大喜び♪(わんがね)
自分より深い雪の中でもピョンピョン跳ね回ります。
戻ってくると足もお腹も雪玉だらけ。

どうしてそんなに雪が好きなんだろう。
寒いのキライなのにねー。




23:00 | 同居人 | comments (2) | edit | page top↑

散歩の風景 10.09.19


今日は久しぶりの休日だったので散歩は「わんの庭」へ。



20100919001.jpg
数週間前から目立ち始めて
いましたが、庭、すっかり
ススキ野原となってます。
前はこんなに多くなかった
よなぁ。
お月見には充分過ぎる数。
コレ、刈り取って売りに
行ったらさぞかし儲かるの
では…などと良からぬ企み
も考えてしまう程です。
わはは。






20100919002.jpg
珍しくカメラ目線のわん
















20100919003.jpg
そんなわんの庭も
すっかり枯れ枯れ。

後姿もなんだか淋しい
感じがいたします(笑)

ススキ以外で頑張って
いるのは僅か。









20100919004.jpg
9割り方綿毛の中、
頑張って咲いている
たんぽぽ(?)

背が高いけど、きっと
仲間ですよね。











20100919005.jpg
咲いているのか、
枯れているのか、
よくわかんない花。

そこだけこんもりと
白っぽかったです。














秋の気配を感じる、ちょっと淋しい「わんの庭」ですが、空はいつもキレイ。

20100919006.jpg
夕焼け空の、海の向こうに、ぼんやりとロシアが見えます。
うそうそ。
多分、増毛か浜益あたりだろうと思います。
今年はとてもはっきりと見えることが多かった海の向こう側の山々。
きっと、あちらからも見えていたのでしょうね。
いつか向こう側からこちらを見てみたいものです。




21:36 | 同居人 | comments (3) | edit | page top↑

散歩の風景 10.09.08


このところ暗くなってからが多かったわんの散歩ですが、昨日は仕事の都合で明るいうちに行ってきました。

久しぶりの夕焼けに遭遇。


20100908.jpg

ほんのり茜色。

明日は天気が良いのかな?なんて思っていたら・・・
予想通りのピーカン。
夏に逆戻りするかのような暑さです。


と、現実逃避で仕事中にアプ。
今週も休みナシです。あはは~(乾笑)




14:16 | 同居人 | comments (2) | edit | page top↑

王様


本日お伺いしたお宅は、とのの中学校の同級生だった方のお宅。
こちらにはキングという名前のミニチュア・シュナウザー(♂)がいらっさいます。ちょこっとお会いしたことはありましたが、じっくり会うのは初。どんなコなのでしょう?とワクワク。

家の外でウロウロしていたら「うぉんっ!」と声が聞こえる。
気難しい?なんて思いきや・・・
むちゃむちゃ人懐っこい可愛いヤツでしたー♪

私が出入りする度、玄関でお迎えしてくれます。
しゃがむと前足を私の膝にかけて顔を近づけてきます。
ううっ、なんてカワイイんだぁー。

そんなキングのあまりにも可愛い寝姿。

king001.jpg
あ、足が。。。後ろ足がたまらんっ。


king002.jpg
寝てるから顔が撮れないなー、でも起こすのも可哀想だしなー、なんて思いながらパシャパシャ撮っていたら・・・


king003.jpg
起きてカメラ目線くれました♪

シュナウザーの睫毛(?)ってスゴイのよね。
瞬きするとバサバサ言いそうなくらい長くてたっぷり。
おっとこ前な王様キングくんでした。


ところで、寝姿といえば我が家のわんも負けてはおりません。

20100828.jpg

枕に限らず、座布団、本、鞄、人の足、etc…なんでも「アゴのせ」するわんですが、この日は7cm×12cmのタイムスイッチにアゴのせて寝てる。何もそんな小さい物にムリムリのせなくても・・・と思わず洗い物の手を止めて撮ってしまいました(笑)。
それは楽なの?心地良いの?と訊いてみたいおかーちゃんです。




23:19 | 同居人 | comments (2) | edit | page top↑

散歩の風景 10.06.12


今年は市内、近郊とやたらと霧の出る日が多いです。
山の方だけじゃなく、市街も真っ白に。
昨日は日中27℃まで上がった夏日だったというのに、
ジリジリと日差しが痛いほどだったというのに、
夕方からは真っ白。


わんの庭に到着すると、霧が出始めたところでした。
20100612001.jpg
白いモヤモヤが動いているのが分かります。

20100612002.jpg
反対側もモヤモヤ。


そうそう、先日見つけた立ち藤(=ルピナス)が咲いておりました。
20100612003.jpg

20100612004.jpg
咲き始めですね。

何種か色があるし、
やっぱり、絶対、
誰かが植えたに
違いありません。

やるわね・・・。

ライバル心が
メラメラ?
わはは。




そうそう、2。
わんの庭ではたまーに友人知人に会うことがあります。
(犬友達ではなくて、人友達)
昨日会った知り合いのわんこ。
20100612005.jpg
ゴン子ちゃん。
正しくはゴンです。
子犬を貰うときに家族で先に名前をつけていたのだそうですが、来てみたら女の子だったらしい(笑)。
いつも真っ白でキレイなべっぴんさんです。
ただ…怖がりなようで、小っさい時から会ってるのに、手をのばすとガウッと言って触らせてくれません。近づいてはきてくれるんですけどねぇ。


で、おしゃべりなどしているうちに、道さえ見えないくらいに霧が濃くなってきたので帰ることにしました。
20100612006.jpg




07:12 | 同居人 | comments (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。