link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ステキな巡り合わせ


先日、サービングセットという贈り物を戴きました。

ぢゃん。

20141227001.jpg

チーズ好きな私にと、チーズ好きなT氏から♪
プレートとチーズナイフとチョークボードのセットです。

これって・・・スゴイ。
絶対自分ぢゃ買えない(笑)


20141227002.jpg
プレートとチョークボードは石。
そしてプレートくるくる回ります。

初めて使うのはT氏をお招きしての新年会かな。
どんなチーズにしようかしら?なんて思っていたところ・・・
今日、弟のトコからこのようなモノが届きました。


20141227003.jpg
チーズ詰め合わせ。

な、なんという偶然。
アイツ、知ってたのかー?と思いましたわよ。わはは。

どちらもうにゃ家にとっては、とってもウレシイ品。
ありがとうございますです。




スポンサーサイト
15:10 | | comments (2) | edit | page top↑

優しい時間


多分、今年最後のイベントと思われる、親戚の法事に行ってきました。
このたびの会食は、シェフがお知り合いとの事でフレンチ。
小樽ってフランス料理のお店少ないんですけど、コチラ、行ってみたかったお店だったのでワクワク。
「La cheminee (ラ・シュミネ)」さんです。

メニューが無かったので私の記憶と言葉で説明ですが、ご了承下さい。

アミューズ。
20141101001.jpg
ちょっとピントが合ってなくてしーません^^;
カマンベール・ブリー、オリーブのペースト、かすべのアゴ肉、コリアンダー風味のセロリのピクルス、バゲット。


前菜。
20141101002.jpg
甘海老とラタトイユ。ピンクのは紅芯大根だそうです。


スープ。
20141101003.jpg
カボチャのポタージュ。
ミルクの泡が載ってます。


魚料理。
20141101004.jpg
ヒラメのポアレ。
黄色の桃太郎のソースと黄色のアイコ。
どちらのトマトも黄色があるの知りませんでした。
あと、アスパラとホッキ貝。
緑色のソースはバジルとアーモンドって言っていたような…。


お口直し。
20141101005.jpg
紫蘇と清美オレンジのかき氷。
シェフが「かき氷」って言ってましたです。


お肉料理。
20141101006.jpg
十勝和牛のヒレを溶岩の窯で焼いたそうです。
焼く前のお肉も溶岩のかけらも見せていただきました^^
付け合せはモロッコインゲンとユリ根とレッドアンデス。
薄黄色のソースはマヨネーズと、う~ん…う~ん…思い出せないけど、マヨネーズ系のソースでした。


デザート。
20141101007.jpg
自家製バニラアイスクリームとミルクのムースと…う~ん…(だいぶワインが回って記憶が曖昧?わはは)
ラ・フランスの上にある緑色のはコクワだそうです。
義母から昔よく採りに行ったという話は聞いたことはありましたが、食べるのは初でございました。


食後のお飲物。
20141101008.jpg
紅茶かコーヒーが選べて、コーヒーは更にブレンドかエスプレッソが選べましたので、ワタクシ、エスプレッソをいただきました。(一口飲んだ後に撮ったので、若干泡が少ない・汗)


すべてシェフお一人でされているので時間はちょとかかりますというのは事前に聞いていたし、シェフからも最初のご挨拶の時にその旨ご説明がありましたが、その分皆さんとゆっくりお話もできましたし良かったのではと思いますです。
最近、時間に追われる毎日だったうにゃ家にとっては、とても優雅なひとときを過ごさせていただきました。
どれもとっても美味しかったです♪




21:00 | | comments (0) | edit | page top↑

フードフェスティバル2014


今年は10月開催だった後志フードフェスティバル。
何だか人が多いなぁと思ったら、当日券を途中で打ち切りにする程の盛況ぶりだったようです。
なのに。
なんと!
恒例の抽選会の景品も多く、3人に1人は当たるという情報を得、まだ当たった事のない我が家と食いしん坊の先輩S氏はワクワク。この中の誰かが当たるのね♪と勝手に解釈して盛り上がりましたことよ(笑)

さて、今年も食べてきましたよー。


20141008001.jpg
・道産チキンのチリコンカルネ 自家製ハーブパン添え
・若鶏の後志産野菜入りトマト煮込み


20141008002.jpg
・仁木産スィートコーン(めぐみゴールド)のフラン
・道産エゾ鹿肉と余市産トマト、ナスのラザニア仕立て、
  仁木産プルーン添え
・旬の野菜のピクルスと余市福原商店の糠ニシンのマリネ


20141008003.jpg
・生ハムと後志野菜のケークサレ
・赤井川産ハーブポークのスモーク
  後志産男爵ポテトを使ったジャーマンポテトサラダ添え
・フォアグラのフラン
・後志産 ニンジンとカマンベールのカクテル


20141008004.jpg
・牛肉の冷製タリアータ エビスの香り
・北海ブイヤベース
・黒松内牛のタタキ
・豚肉のマリネロースト、
  後志産ニンジンの煮込みクミン添え
・赤井川村産カボチャのニョッキとモッツアレラのグラタン


20141008005.jpg
・自家製パンとタパス各種(だったと思う)
・北海道産アイナメ、真鱈のオーブン焼き
  蟹みそ入りバーニャカウダソース
・ティラミス・ノイシュロス風
・余市産ぶどうのジュレとミルクプリン
・後志産カボチャのパイ包み焼き


20141008006.jpg
・後志産ななつぼしと秋刀魚の二色丼
  (蒲焼きとなめろうだったようです)
・握り鮨(エビ、マグロ、ホタテ)
・マグロ解体実演の刺身
・蘭越町産そば粉と北竜町産そば粉の手打ちそば
  (写真は1つですが2種類ありました)


先輩だけ食べてたモノもあるけれど、お腹いっぱいー。
もちろん、これが全てではありません。念の為。

抽選会の結果はというと・・・
うにゃ家、今年もダメ~。クジ運ないぞー。
でも!先輩S氏が当たりました!
3人に1人はホントだった!わははは。
しかーし。
当たった景品がワイングラスだった先輩が我が家にくれました。
食べ物じゃないモノを持って帰っても喜ばれないからとの事(笑)
当たらなかったような、当たったような複雑な心境ですが・・・
戴いたことには感謝。ありがとうございます。
来年は食物が当たることを祈っておきますね。




21:50 | | comments (2) | edit | page top↑

結婚披露宴


夏に続き、この秋にも結婚パーチーに出席してきました。
今回は市内の某ホテルにて、わりと古典的なタイプの。
もちろん我が家はご両親とのお付き合いなので、演出の時にうるっとしている父親の姿を見てニヤニヤしたり、花束贈呈でベショベショに泣いているのを見てもらい泣きしたり、楽しいひとときを過ごさせていただきました。

お酌に来てくれた奥様(母親ね)が「一品ずつなんだね~。食べた気しないっしょ?」と笑いながら言っておりました、大皿エビチリをブンブン回して…というスタイルではなかった料理を(笑)


20140927001.jpg

20140927002.jpg

和洋折衷という感じでしょうか。
十分お腹いっぱいでございましたです。


このたびもお二人の幸せな姿、若者たちの楽しそうな姿を拝見し、微笑ましく思ったおばちゃんです。
どうぞ末永くお幸せに♪




09:45 | | comments (0) | edit | page top↑

将軍様


20120823.jpg

「クリショウグン」という新種のカボチャだそうです。

数個戴いた中、このコだけがチョンマゲぽかったので面白くて。
(他のは普通のカボチャと見た目同じ)

溶けやすいので、茹でぢゃなく、蒸すか揚げるかで召し上がれとの事。
どんなお味か楽しみです。




08:17 | | comments (0) | edit | page top↑

なんとなく


買ってしまった。


20140816.jpg


いつもの直売所「水車プラザ」にて。
何を作ろうというビジョンも無いままカゴに入れてしまった。
さて、こんなに沢山のピーマンをどう調理しようか・・・(笑)




18:45 | | comments (2) | edit | page top↑

こまったちゃん


T氏の趣味というには、あまりにもスバラシイ畑。
そこの収穫を今までにも沢山戴いてまいりましたが、今回は困ったちゃんを紹介。

それは・・・

無臭ニンニク



garlic.jpg


右が普通のニンニク。
左が無臭ニンニク。
どちらもT氏作。

左・・・めっさ大きいでしょ?(笑)
お見事な出来です。
どちらも美味しい。
すごく美味しい。

のですが・・・
コイツを食べると、超お腹が張ります。
ようするに、Heが出るんです。ぶははは。
それは我が家だけではなく、T氏ご夫婦もそうらしい。

Heが出るのは良いとしても、我が家は二人ともお腹がむちゃむちゃ痛くなるんです。腸内におけるガスの移動痛って言うんでしょうか。とにかく痛い。
美味しいから食べたいんだけど、食べると次の日お腹痛い。
健康的な痛さなんだろうけど、ちょとツライ。

食べる量を間違えると大変な事になる「こまったちゃん」なのでした。




22:35 | | comments (0) | edit | page top↑

Wedding Reception


T氏の息子さんの結婚パーティーに行ってまいりました。

お蝦夷の結婚式は会費制というのが主で、ホテルで円卓というのが多いんですけど、最近はだいぶ変わってきているのでしょうか。全体的な流れは残しつつ、ところどころ変化しているという感じ。まぁ、ご本人さんたちの意向にもよるのでしょうけどね。
我が家はウェルカムパーティーからの出席だったんですけど、送迎の車が早目に着いたので式を終えて出てくるところにも参加できました。
真っ赤なハートの風船を空に飛ばしたりなんかして、おばちゃんちょっと照れくさかったわ(笑)
ウェルカムパーチーでは氷の中にいっぱい入っている外国の瓶ビールを飲んだりなんかして、おばちゃん若い頃に戻ったような錯覚しそうになったわ(笑)

では恒例の(?)宴のメニューを。
今回はとのにカメラを借りたので、とのの意向により日付が入ってます。

001.jpg
「真鯛とサーモンの自家製スモーク 夏野菜のマリネと共に」


002.jpg
「旬のとうもろこしの冷製ポタージュ」


003.jpg
「メカジキのグリル カルタファタ包み サフランの香り」


ここで、「爽やかなミントのグラニテ」(写真なし)があって・・・


004.jpg
「和牛ロースと十勝野レッドフィレ肉のロティ 北海道産2色のアスパラを添えて」


005.jpg
「蜂蜜のムースと柑橘のジュレと塩アイスクリーム」


メニューは以上だったんですけど、この他に「ケーキ入刀」ならぬ「ちらし寿司入刀」というのがありまして、お二人が夫婦初めての共同作業されました(いや、そんな事は言ってなかったけど)、ちらし寿司もご本人さまたちが取り分けてくださいました。
006.jpg
豪華2段重ね。

007.jpg
ケーキよりキレイかも?わはは。

プログラムに「ブッフェタイム」と書いてあって、何かな?と思っていたのがコチラだったんですね。お寿司と並んでスイーツもいっぱい。

008.jpg

ワタクシ、新婦さんにニコニコのマカロンを取り分けてもらっちゃった。
009.jpg


なかなかこのような席に出席することが少なくなった今日この頃、幸せな楽しいひとときを過ごさせていただきました。
どうぞ末永くお幸せに♪




09:50 | | comments (2) | edit | page top↑

ゆっくりゆっくり


「るみばあちゃんの長~いうどん」という品を戴きました。


udon.jpg

ワタクシ、初めて食させていただきます。

注意書きに、「お子様、ご年配の方はあらかじめ短く切ってお使いいただくか、ご注意の上ゆっくりと、のど越しの良さをお楽しみください」とありましたので、とりあえずまだご年配ではないであろうと思い、ゆっくり食べましたのですが・・・長かったです(笑)

釜玉がお勧めとの事だったんですけど、暑い日に開けてしまったため冷し生醤油で。こちらも美味しかったです。
一緒に戴いた常温保存可の「松山あげ」もフワフワで美味しかったー。

ごちそうさまでござりました。




14:00 | | comments (0) | edit | page top↑

FLAVORED OIL


大きなパンとフレーバーオイルを戴きました。

flavored oil 001

とってもオサレでキレイな瓶。
軽井沢のお店のモノらしいです。

flavored oil 002

パンも一緒にということは・・・
パンにつけて食べるのが一番美味しい食べ方なのかな。
ご本人様にお会いできなかったんですけど・・・
軽井沢へ行ってきたんですか?(質問が違うって)




16:20 | | comments (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。