link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

槐の性(さが) 第一部後編の巻

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
23:20 | 槐コレクション | edit | page top↑

海老まつり

槐だと思っていらしてくださった方、ごめんなさい。
あまりにも良いエビをGETしてしまったので、変更してしまいました。
明日は、槐たんです。多分・・・。


うちのとのはエビ男です。
カニもウニも好きですが、剥いた生のエビを、大きいお茶碗一杯食べて、
お腹をこわした事があるおばかです。

となり町に、海産物を箱売りしている、地元では有名なお店があります。
もちろん、小分けでも売っていますが。
そこは、野菜も新鮮だし、お肉も美味しいし、他にもいろいろな品物が揃っています。店舗の2Fには食堂があって、美味しい焼き魚定食などをお安く食べられることでも人気があります。

今時期の、うちのお目当てはエビ。

今日、仕事で近くまで行く事になった途端、すぐにそのお店に電話して、
エビが入荷するかを確認、そして予約。
海の状況によっては、無い日もあるし、値段もまちまちなのです。
(高いと買わない。ははは。)

仕事帰りには無事、甘エビをGETしてきました。
たまには自分で行く事もあるんですよ(笑)。

20070529205857.jpg
おすそ分けした後ですけど。

20070529205909.jpg
アップにしてみました。

20070529205923.jpg
まだ、生きていたんですけど、透明なのわかりますかね。


エビだけでは淋しいので、干しガレイとほっけの開きも購入。
20070529205939.jpg

だいぶ暖かくなってきたので、エビとともにベランダで炭で焼いて夕食にしました。

エビはその他に、もちろんお刺身と、瞬間浅茹でで食べました。
残りはフリーザーへ。
新鮮なので、すぐ冷凍すると、解凍して食べても美味しいんですわ。
7月ぐらいまでは旬なので、これからあと何回GETできる事でしょうか・・・。

00:11 | | comments (2) | edit | page top↑

槐の性(さが) 第一部前編の巻

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
23:09 | 槐コレクション | edit | page top↑

とっても大きなショッピングセンターへ行く

昨日、外仕事の帰り、そこの近くにある、
スーパーショッピングセンター(っていうのかな?)に行ってきました。

知り合いに、「輸入食材のお店が入っているよ」と聞いたので、
そのお店に行くのが目的でした。

ところが!
昨日は雨で運動会が中止になったせいもあり、混んでいるなんてもんじゃなかったんですわ。早速、駐車場で待つ事しばし・・・。
二人とも待つのが大嫌いなので、普段はなるべくそういう所には近づかないようにしているのですが、今回ばかりは仕方がない。
列にはまってしまった以上、行くしかないわ!

で、ひたすらそのお店だけを目指し、モクモクと歩きました。
他は一切見ずに。

品揃えが、期待を裏切らないでくれたのが救いでした。

戦利品です。
20070527213847.jpg

一番欲しかったコーンミールをGETできました。
これ、以前はスーパーの製菓材料コーナーにもあったのですが、今はどこを探してもなかったんです。コーンフラワーで我慢していたので、本当に嬉しかったわ。
タコミックスとタコソースも、最近は市内では購入が難しくなっていたので、
良かった、良かった。

スイートチリソースも小瓶があって、ラッキー♪

おまけにその日の特売で、エクストラバージンオリーブオイルが
1Lで1,580円のが、なんと898円。
トマト缶も、1コ78円でした。

駐車場から混んでたけど、中も人でいっぱいでウンザリだったけど、
行ってよかったわー♪

気を良くして、というか、せっかくGETしたので、今日の夕食はタコスに。
20070527222453.jpg

これ、皮を焼くのに、レンジとフライパンを使うのですが、必ずとのが手伝ってくれて、毎回、「夫婦初めての協同作業です」と言いながら作ります(笑)。

ちなみに我が家では、メキシカンハットとポンチョを身に纏い、マリアチを飲みながら食べます。
・・・すみません、ウソです。

22:22 | | comments (4) | edit | page top↑

散歩の風景 07.5.24

よく行く散歩コースに、とても立派な八重桜の木があるお家があります。
枝が道路にせり出しているので、咲いている時は、上からボロンボロンと
落ちてきそうな程、桜の花が鈴なりに。
どちらかといえば、八重ではないほうが好きなのですが、
あまりの見事さに思わず口をあけて見惚れてしまいます。
これが散ると、道路に花びらがいっぱいで、本当に桜の絨毯のようになり、
これまたお見事なんですわ。

今日は違うコースにしようと思っていたのに、途中でその桜に気づき
(高台にあるので、下からも見える)、わんを引きずり気味にコース変更。

ケータイなので上手く伝わらないかもしれませんが、コレです。
20070525010848.jpg

ブレているのは、わんに引っ張られたせいです。
何回撮ってもブレちゃったわー。
あ、リード離せば良かったんだわ(汗)。

このあと、前回に書いた原っぱへ行ったところ、見慣れない白い花が。
20070525010900.jpg

あれ?と思い近づくと、なんと、『ゆきやなぎ』でした。
20070525010911.jpg

何年も来ているのに初めて発見。
でも、誰かが植えるという事も考えられないし…と、よーく周りを見渡すと、
ありました、ありました。沢山の『ゆきやなぎ』の小枝が。
雑草に埋もれて気付かなかっただけ。
ず~っと密かに息づいていたんですねー。
満を持して今年花をつけたのでしょう。
自然のすごさを感じましたわー。

この原っぱ、これからも発見は続くのかしら♪
01:28 | 同居人 | comments (4) | edit | page top↑

アスパラ参上

今日は、連日の疲れの為か、奥歯が浮き気味でした。
ジンギスカンが食べたい、と言うとのを説き伏せ、
晩ご飯は、軟らかいものを食べましょうという事に。

でも、やっぱりお肉が食べたいとのの事も思い(本当か?)、
メニューは鴨なべに決定。
これなら豆腐だけ食べていればいいし、最後の雑炊がメインだわ。
と、ニッコリ食べ始めたところへ電話が。

先輩S氏からでした。

「今、どこにいるの?」
「もう家に帰ってるけど」
「今、下に来てるんだよね」
「え?なんで?」
「アスパラ」
「行く!行く~!すぐ降りて行く~!」

エレベーターの時間すらもどかしく(嘘だろ)、降りて行った先には、
愛しの先輩・・・間違い、アスパラが!

もうすぐだからと、スーパーで買うのを我慢していた甲斐があったわ♪

部屋に戻ると、すでにとのがお湯を沸かしてスタンバイ中(笑)。
あんたも食べたがってたもんね・・・。

これが今年「初もの」の、ルスツ産アスパラです。

20070523234142.jpg
これだけあって、1,500円。
左の小さいのはオマケだそうです。

早速、茹でてマヨネーズでいただきました。
先輩宅は、緑のほうはレンジでチン!するそうですが、
味も濃いけれど、エグ味も出るような気がして、我家は茹で。

ワイルドな香りと甘みたっぷりのグリーン。
上品なホワイト。
今年も美味しさ、堪能させていただきました♪

残ったのは、茹で汁に漬けて冷蔵庫へ。明日の楽しみに。
小さいのはフライにしてみようかな?などと思案中です。

鴨なべ雑炊・・・もうお腹に入りません。
明日の朝ご飯だわね。
00:37 | | comments (8) | edit | page top↑

わんの草

ホームセンターなどに行くと、『わんちゃん、ねこちゃんの草』
なるものが売っています。
胸焼けしたときとか、毛玉の為にあるらしい。
何度か購入したことがありますが、うちの同居人は二人とも食べてくれません。家の片隅で、ただ黄金色になっていってしまうだけ。

にゃんは全くと言っていいほど食べないので、問題ありません。
困りものはわんのほう。
草を食べたい時が散歩中だと、そのへんの草むらのをパクパク食べて
満足してくれますが、帰宅してからだと、ひゅ~ん、ひゅ~ん泣かれます。
うちは一軒家ではないので、玄関先から採ってくるという訳にもいかないし。
(めんどくさいだけだったりして)

そこで思いついたのが、我家のハーブ農園。(私が勝手に呼んでいる)
少しずつですが、鉢植えの『草』が。


まずは鉢の数が多い、バジルはどぅお?

「イヤ」 by わん

じゃあ、ふさふさと育ちの良いローズマリーは?

「もっとイヤ」 by わん

結局、イタリアンパセリしか食べてくれないことがわかりました。
なぜイタパセだけ?似たようなもんじゃん。
今じゃ、草を食べたい時は、イタパセに向って鳴きます。


20070519210736.jpg

このイタパセは、もう3年ぐらい頑張ってくれていて、
わりと新芽が伸びるのも早いのですが、
わんが本気を出すと、あっという間に丸坊主に。
仕方がないので、今年はイタパセの鉢を増量することにしました。


ちなみに育ちの良いローズマリーは、こんなことに。
20070519210750.jpg

ねこさまじゃないけど、メドゥーサ状態です(笑)。
こっちも食べてくれればいーのに、と思うけれど、
確かに香りが強すぎてイヤでしょうね・・・。

21:44 | 同居人 | comments (2) | edit | page top↑

槐たん宇宙人説。のうた

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
23:38 | 槐コレクション | edit | page top↑

牡蠣&山菜まつり

「牡蠣はRのつく月」といわれていますが、『寿都』の牡蠣は今が旬です。
(ごめんなさい、なぜ今なのか理由は忘れた)

こちらでは厚岸産やサロマ湖産が有名でしょうか。
どちらもとても美味しくて好きですが、サロマ産の小粒のが一番好き。

『寿都』のは、わりと大きめ。でも味が濃くて美味しいです。
自分で『寿都』まで行くことはありませんが、高校時代の先輩で、今は家族ぐるみのお付き合いをしている、超・ウルトラ・スーパー食道楽の友人が毎年買いに行きます。
昨日、「何もないからさー(食材)、寿都まで行ってこようと思うんだけど、いる?」と電話をもらった時は、「うん♪いる!いる!」とふたつ返事。
早速、夕方にはた~っくさんの牡蠣が届きました。

20070514234908.jpg
左・・・まだ生   右・・・蒸したもの

20070514234931.jpg
蒸し・・・ぷりぷりわかるかな。

このあとは、カキフライも。これがまた美味しい♪
生・蒸・揚、と3種の味を堪能いたしました。


雨の中、山へ行ってきたとのにも敬意を表して山菜まつりも。
この日の収穫は、タラの芽、タケノコ(根曲がり)、フキ、ウド。
フキとウドはとのがキライなので、我家の食卓に出ることはありません。
楽しみにしている方々の為に採ってくるそうです。(本人談)

20070514234949.jpg
タラの芽、大豊漁。


20070514235007.jpg
剥いたもの。
これを天ぷらにします。甘くて美味しい♪


20070514235026.jpg
タケノコも豊漁。初もの。これからが最盛期。
最初は皮のまま、真っ黒になるまで焼いて、焼きタケノコで。
香りが逃げないから、ワイルド。
○スキノの居酒屋さんでは、3本1,000円くらいでメニューに載るらしい。
そのあとは、茹でてさっぱりと。
最後は、小さめのを天ぷらで。シャキシャキして美味しいんですよ。
これまた3種の味を堪能。

熱々を食べたいが為、1品出来るたびにテーブルでモグモグ、モグモグ。
すご~く長い、夕食Timeでしたわ(笑)。


牡蠣を届けてくれた友人にも、もちろん山菜をおみやげに。お互いニコニコ。
この友人、これからも度々登場しそうなので「先輩S氏」と名前つけておこー。
とにかくマメに食材調達に車を走らせるヤツなんです。

次回は、『ルスツ産アスパラ』待ってるわ。ねっ、先輩♪


*** おまけ ***

20070514235048.jpg
わらしべ蕎麦です。

ウドが蕎麦になりました。
蕎麦はわかるんだけど、なぜにサロンパス?
「山登りで筋肉痛になるから?」と、とのに聞くと、
「いや、虫除け用にだそうだ」という答えが。

実は、購入したものの、臭いがきつくて使えなかったらしい(笑)。

納得。

01:00 | | comments (2) | edit | page top↑

本屋さんに行く

先日、久しぶりに大きな本屋さんへ行ってきました。
普段はスーパーの書籍コーナー等で買うことが多いのですが、
そこでは用が足りない時は、大きなショッピングモールの中にある、
大きな書店へ行きます。

今回は漫画探し。
続きものの場合、発売日から数日経ってしまうと、売り切れになっていることがあるもので。

その大きな書店は、通路を挟んで一般ものと漫画・絵本・ゲーム本等に分かれていて、ところどころにベンチも置いてあり、立ち読みならぬ座り読みもできます。
軽い食事や、ドリンクを飲みながらも読めます。(本、汚れないのかー?)
まぁ、とにかく広いんですわ。

自分一人なら、長~い時間ウロウロしたりするんですけど、
とのが一緒だった為、大急ぎで探索。
ところが、たまたま建物内で場所が移動したすぐ後だったので、
レイアウトも変わっていて探すのにひと苦労。
そうだー、文庫の新刊(小説のね)も買っていこー。と思い、
文庫コーナーにたどり着いた時にはもうヘロヘロ・・・。
目が字を追えないほど疲労し、出版社のプレートさえ見つけられないことに。やっぱり大きな本屋さんは一人で行くべし、だわー。

で、結局買ってきたのは、4冊の漫画のみ(爆)。

『バガボンド』     井上雄彦 25巻
『妖魅変成夜話』    岡野玲子 4巻
『天は赤い河のほとり』 篠原千絵 13・14巻(文庫)

まーったく何の共通性も統一性もないですね(笑)。

漫画ならなんでも読むということはないんですが、結構沢山の種類を読み続けているので、自分でもどれを何巻まで持っていたか分からなくなる事があります。そのため最近は、持っている巻まで書いた紙を、おサイフに入れて持ち歩くようにしました。(同じ物を買った経験があるので)

今度は一人でゆっくり行って、小説も買ってくるぞー。
『王子辞典』も座り読み?してこなくちゃいけないし。(いけないのか?)
 
14:14 | 趣味 | comments (10) | edit | page top↑

ついでだから澪さんへのうた。も

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
00:33 | 槐コレクション | edit | page top↑

澪に向ける表情

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
21:50 | 槐コレクション | edit | page top↑

お天道さまのせい

さすがに明日は休むわ。
なんて言っていたのに、また行きました。
はい、パークゴルフです。

だって、あまりにも天気が良すぎるものだから。
前日が少し寒かったので、お日様をみるともうウズウズ。
こちらはねー、暖かい日が限られているからさー。
(誰に言い訳してるんでしょ?)

通常は朝から行って、お昼を食べて夕方までというハードな?パターンなのですが、さすがに4日連続は初めてで、しかもシーズン初だったので体力がまだついて行かず、早めに切り上げましたわ。



20070506215346.jpg
5/6(日)
古平町 『あいらんど広場パークゴルフ場』 27ホール/1140m/パー99

周りは民家が立ち並んでいますが、写真右手の山?の斜面を利用したコースが面白いです。カップの付近も斜めなので、集中力が切れるとなかなか入りません。


20070506215332.jpg

下から打ち上げてくるロングコース。(右側)
上手く樹の間を通り抜けないと、樹がかわいそうなことに。

「ぶよ」が多いのが難点ですが、ずーっとウグイスが鳴いていて、
BGMのようでした。
06:33 | PG | comments (0) | edit | page top↑

今シーズン、始動!

こちらには『パークゴルフ』という、極めてローカルなスポーツがあります。
最近は全国にもボツボツ広まり始めているようですが、まだまだかと・・・。
ゴルフのドライバーのようなクラブ1本のみで、ビリヤードの球みたいのを打って、打数を競うスポーツです。ミニゴルフみたいな感じでしょうか。

数年前に機会があって始めて以来、すっかり夫婦で嵌ってしまい、雪が降るまで休みのたびに行っています。

一応?三世代スポーツということで、下は幼稚園児くらいから上は90歳くらいまでと、広~~~い年齢層が楽しんでいますが、一番多い年代は定年後~80歳ぐらいだと思います。ここでは、私などヒヨッ子もヒヨッ子。とっても若者(笑)。パークゴルフ人口でいうと、すごく低いパーセンテージに入ります。

今年のGWは、とのの山菜の師匠が都合が悪かった為、3・4・5日とパークゴルフ三昧でした。疲れたけど、楽しかったー。でもさすがに明日は休むわ。


20070505204357.jpg
5/3(木)
『神恵内村998パークゴルフ場』 18ホール/639m/パー66
このへんは比較的暖かいのか、オープンするのが早いです。
すぐそばに遊歩道があって散歩も楽しめるし、温泉もあるので疲れを癒して帰るのも可。


20070505204418.jpg
5/4(金)
『共和町パークゴルフ場』 18ホール/752m/パー66
西村計雄記念美術館に隣接していて、とても芝のキレイなコース。
起伏も結構ありますが、わりと女性向きかも。


20070505204507.jpg
5/5(土)
『京極町スリー・ユース・パーク パークゴルフ場』
36ホール/1796m/パー132
羊蹄山の麓にあり、コースも広々としていて、雄大な気持ちになれます(笑)。ふきだし公園のすぐ近くで、温泉、キャンプ場も有。
今日は、ちょっとお天気が悪かったので寒かったわー。

20070505204521.jpg
尻別川沿いにあるコースのほうがロングが多くて、私は好きです。(←飛ばすの大好きなもので)
ちなみに奥に写っている山は、羊蹄山ではありません。

来週はとのが山菜採りに行く為、お休みだわね。
21:57 | PG | comments (2) | edit | page top↑

散歩の風景07.5.3

我が家のわんとにゃんは毎日一緒に出社、退社しています。
家に帰る前に、わんの散歩をするのが日課で、散歩コースのひとつに小さな原っぱがあります。

20070503030644.jpg

以前は、どこかの会社の官舎があったのですが、今は取り壊されてただの原っぱになり、車も人もあまり来なくて安心な場所です。

春になると、この何も無いただの草わらに、以前の名残りなのかクロッカスが少しだけ咲きます。
毎年ちょっとずつ移動するし、本数も決まっていないので、見つけたときは健気さに感動。
今年はどこを探しても見つけられなく、もうなくなっちゃったのねと諦めかけたところ、全然違う場所に一輪発見。

20070503030656.jpg

あった~!と感激して写真を撮っていたら、そのへんをウロウロしていたわんが、「なに?なに?何があるの?」と近寄ってきて、目の前を通過。
あっ・・・。
ごめんね。クロッカス。

20070503030705.jpg

少し起こしてみました。
致命傷では・・・ないよね(汗)。

02:56 | 同居人 | comments (4) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。