link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

2008年のアスパラ


昨年の台風の影響で遅れていると言っていたルスツ産アスパラが、
ついに今年も我が家にやってまいりました。
もちろん運んでくれたのは、先輩S氏。


asupara001.jpg


毎年、じーっと待っているので、初物~♪
白は、この第1回目のが1番美味しいです。
次回からは「白はいらなーい」なんて贅沢言ったりする罰当りなヤツでし。


初回はどっちも茹でてマヨネーズでいただくのが我が家のキメ。
asupara002.jpg
相変わらず美味しい♪と言いたいところですが・・・
いえ、美味しいのは間違いないんですけど、
いつもの年とは、ちょっとだけ違いました。
やっぱり天候の影響は大きいのですね。

今年の秋は台風の被害がありませんよーに。
来年の春は気温差が激しすぎませんよーに。

なんて祈りつつも、まだまだ食べるんですけどね(^^;)


余談ですが、とのはアスパラの先っぽがキライなので、食べながらわんにあげたりするのですが、今年はわんのツボに嵌ったらしく、「ちょーだい♪ちょーだい♪」とせがむので、結局、先っぽはぜ~~~んぶわんが食べてしまいました。


スポンサーサイト
16:14 | | comments (3) | edit | page top↑

仕事の風景 08.05.28 その2


さて、午後からは、とっても見事な藤棚のあるお得意様へ。
やっぱり今年は少し開花が早いようで、満開でした~。



fuji001.jpg
L字形というか数字の1のように藤棚があります。


fuji002.jpg
どこから写しても全景が撮れない~。
下の方に写っている赤い幕は、藤見の宴の準備のようです。いいにゃ~♪


fuji003.jpg
白もキレイ。


fuji004.jpg
紫もお見事。


fuji005.jpg
ええーい!白と紫だぁー。


fuji006.jpg
おまけで、もいっこ紫。もっこ、もっこ、もこ。

かなりの老木だそうなんですけど、一生懸命手入れをなさっているので、
毎年、見事な花を咲かせます。
この藤棚の下に佇むと、別世界にいるような気分。
お伺いする時期が合わないと見られない年もあるのですが、
今年は真っ盛りに当たったようでラッキーでした♪


そーそー、端っこの方に1本だけこんな木があったのですが・・・
fuji007.jpg
黄色い藤もあるのでしょうか?


22:48 | その他 | comments (3) | edit | page top↑

仕事の風景 08.05.28 その1


本日は、終日札幌でした。

珍しく午前中は街のど真ん中。
しかも私はフリーでしたので、近場をぶらぶら致すことに。
わーい♪わーい♪
お勤めしていた頃以来なので、もう何年ぶり?
とは言っても、小一時間くらいなので、近くにある東急ハンズに行ってみることにしました。(車だと面倒でなかなか街中には行かないもんで)

でも・・・とっても久しぶりなのに、ときめきがありませんでした ○| ̄|_
もともと東京のハンズに比べたら、品揃えゆるいよなーとは思っていたのですが、ますます減った?
なんか普通のデパートみたいな感じで、ちょっとガックリ。
私の中では、「ハンズ=マニアック」だったんですけどねぇ。
初めて行ったのが渋谷だったので、規模が違い杉るのかしら。
まぁ、需要も大きく違うんでしょうけどね。

そんなわけで、ただ、ぐるぐるぶらぶらしただけで帰路に。
途中、大通り公園で一服。

odori001.jpg
街のど真ん中なのに緑がいっぱいで癒されます。

odori002.jpg
何も行われていないプレハブ小屋のようなもの発見。
もしかして「よさこいソーラン祭り」の準備?などと勝手に推測(笑)。


大通り公園にはライラックの木がたくさんあります。
odori003.jpg
さすが市の花だわね♪と思っていたら、違いました。
札幌市の花はスズランだそうで、ライラックは市の木だそうです。
ずーっと市の花だと思っていました(^^;)

odori004.jpg
いつもは5月末頃がライラックまつりのようなんですけど、今年は開花が早かったみたいで、ここのはもう終わり頃でした。


このへんで時間もちょうどとなりましたので、とのと合流。
午後の仕事へ向うことに。
で、明日へ続きます。


23:10 | その他 | comments (4) | edit | page top↑

完結したけれど


今月は奇数月なので、お待ちかねの『輝夜姫』入手してまいりました。


kaguyahime14.jpg


続き♪続き♪とワクワクしながら、ふと14巻を見ると・・・
帯に「涙の全14巻完結!!」との文字が。

あ"ー!忘れてたー!!
14巻で終わりだったんだわ~。

結末がわかる嬉しさと、終わってしまう淋しさが・・・。
どっちかっていうと、結末わかんなくてもいいから終わらない方が好き。
でもそれは、ずーっと続いている場合でありまして、
『ガラスの仮面』のように放置プレイはいただけません(笑)。
これだけはお願いだから終わらせて欲しいぞー(ムリのようですけどね)。



で、『輝夜姫』のラスト。

う~~~ん?

終わりの方は、なんだか壮大になっていって、
「ほぇ~」と思いながら読み進んでいったのですが・・・
そうかー、こーいう展開で終わるのか。

う~~~ん・・・。

あのが、あっさりあーいう形で?(結局は違ったんでしょうけど)
だけ年とってなかったの?
いや、それはが来たから若返ったのか・・・。
子供はどーなったん?
それよりって月の人(かぐや姫)だったの?
だって中国の『李 玉鈴』のクローンなんだから、
じゃ、玉鈴もかぐや姫だったの?
それとも神淵島で何かされたんだっけ?
それにしてはと能力が違いすぎるし・・・あっ、逆かぐや姫?

と、ここまで「?」ばっかり書いてきましたが、私の読解力が悪いだけなんだと思うの。すでに最初の方、忘れてるし(汗)。
どうしても次へ次へと読み急いじゃうので、ちゃんと読んでいないのでしょうね。もう1回、1巻から読み直さなくては・・・だわ。

なんかね、ちょっとだけ放心状態で、すぐ読み直す気にならなかったんだけど、そろそろ半月経つし(← 半月も放心してたのかいっ)、また最初から読み始めることにします。

今現在の1番心に残っていること、それは・・・

『高力士』さん、かわいそう(涙)。


22:14 | 趣味 | comments (8) | edit | page top↑

ものまね槐画 その7


今槐も日本のかたで・・・

鈴木英人(すずきえいじん)さんでし。


山下達郎さんのアルバムジャケットが有名だそうです。
私的には、大滝詠一さんのジャケットの印象のほうが残っているかな。
いずれにしてもナイアガラトライアングル系?

若かりし頃、『FM STATION』というFM情報誌を愛読しておりまして、
その表紙がこのかたでした。
当時はカセットテープしかなかったので、お気に入りのモノには鈴木英人さんのインデックスカードを使ったりした記憶があります。
そうそう、電気店やレコード屋さんに行くと、インデックスカード5枚入りとかで売っていたものです。あと、アルファベットのレタリングシートとか。
時代は変わったわねぇ・・・(遠い目)

そんな懐かしさを込めて(?)初期の頃の作品のイメージにしてみました。



鈴木英人・槐




トロピカルな湖畔になっちゃった。
ほんとは椰子の木なんてないし(笑)
一応、槐もいるんですけどね・・・似合わないよ。あはは。


12:43 | お絵かきroom | comments (2) | edit | page top↑

なぜか・・・


たまーに、むしょーに食べたくなるモノがあります。


そのひとつ。

ball.jpg

何だかわかりますか?

答えはボールドーナツです。(見ればわかるって?)

餡子もの滅多に食べないのに、突然コレが食べたくなることが。
同じあんドーナツでも、パン屋さんで売っているような、
よくある普通のぢゃなくてコレなんです。
数年に1回くらいなんですけどね。

ただ…1袋とか1パック単位なので、最後の1コまで完食できない・・・。
1コか2コでいーんだけどなー。


14:35 | おやつ | comments (5) | edit | page top↑

お道具マニア Vol.15




pai 1
『パイの石』

パイ生地やタルトなどのパートシュクレを焼く時に、
生地が浮き上がらないようにする為のモノです。

以前は小豆などを使うことが多かったようですけど、
今はアルミ製のものが製菓用品コーナーに並んでいるのを見ますね。
重石にしたモノの、その後の用途に困るので、
これは良い事だと思うわたくしです。
皆さんは重石にしたモノ、どうしているのでしょうか?


これはセラミック製で、中はこんな感じ。
pai 2
大小のつぶつぶがカワイイでしょ。

セラミック製というのと、まん丸の形に惹かれたのですが・・・
実はコレ1度も使っていません。
ついついフォークでプスプス穴開けて済ませてしまいます。
というか、先に空焼きをするという手間をかけていないこの頃?
あははは(汗)


22:05 | 趣味 | comments (2) | edit | page top↑

プチ観光気分?


先日、知り合いのかたからミールクーポンを戴きました。

地ビールで有名な、観光地区にあるお店のでした。
ここの地ビールは幾度となく飲んでいますが、
お店自体には片手で数えられるくらいしか行ったことありません。

わざわざこの為だけに夜行くのはなぁ・・・と思いつつも、
せっかく戴いたのにムダにするのも申し訳ないし、と思案した結果、
そーだ!なにもビールを飲まなくてもいーじゃん。
昼に行けばいーんだ♪ということに。

ただ、メニューを思い出してみると、お酒のつまみ系が多かったような・・・。
なーんて考えていたら、なんのことはない、ランチやってました。
しかも3種から選べます。


私の『ワンプレートランチ』
meal coupon001
ワンプレートに弱いヤツでし。
内容は、パスタ、ポテトグラタン、ガーリックトースト、サラダ、スープ、
デザート(本日はごまプリン)。さらにコーヒーも付いてました。


とのはランチじゃなくて、牛ステーキ。
meal coupon002
野菜がたっぷりでヘルシー♪な錯覚(笑)。


店内に案内してくれたおねーさんが、途中、「こちらが地ビールの・・・です」とか説明してくれるし、運河が見えるよう窓際の席にしてくれたり・・・。
「すみません、地元民なんです。しかも仕事の合間なんです」と心の中で恐縮しながら苦笑い。
でも、ほんの少しの時間、仕事を離れ、観光に来たかのような気分になれました。(← ホントかー?)

しかも、お会計、追金90円(爆!)
ありゃりゃ、がっちり買いましょーになっちゃったわ。
そんなつもりはなかったんだけど、実はこれが1番ウレシかったりして・・・。
わははは。


21:50 | | comments (4) | edit | page top↑

ものまね槐画 その6


毎度御馴染み~♪
ずれまくり妄想シスターズによる、

「槐画」シリーズ、でしぃ~~♪

エヘヘ。ココさまの真似しちゃった。


今槐は、日本のかたです。
といっても、写楽や北斎ではありませぬ。
(あら、写楽もいいかしら?うふふ)

ペーター佐藤さんでし。
ミスタードーナツの箱といえば、このかた!というイメージなんです。
どこまで近づけたか分かりませんが、頑張ってみました。
・・・がっ、小さくなると、なんかまた違う印象に・・・(汗)
あにょ~(おずおず)・・・槐画シリーズはクリックすると大きくなるように設定してますので、よろしかったら大きい画でもご覧くださいませ<(_ _)>
え?大きくしても変わんない?あははは~。



ペーター佐藤・槐




ちょっぴり、爽やかな槐になったような気がするワタクシです。
槐のドーナツ、欲しいかも・・・(そんなモノはないって)
ジェームス・ディーンのようには描けませんでした。トホホ。


19:23 | お絵かきroom | comments (8) | edit | page top↑

格闘技つながりで


何とつながっているかは、わかる人だけわかってください(汗)


格闘技、好きです。
今は以前ほどではありませんが、1番見ていた頃は、K1、プライド、
リングス、パンクラスなど、いろいろ見てました。

田村潔司選手が大好きでして、もう何年もケータイの着メロは、
田村さんの入場曲『Flame Of Mind』
この曲を聴くと、四方に深々とお辞儀をしてしまいそうになる自分が
コワイけど(笑)

で、4月末に田村VS船木戦があったのですが、地上波ではOAされないようだったので、ガッカリ、しょんぼりしておりました。
リングス王者とパンクラス王者。
船木さんも好きな選手だったので、2人の対戦は是非とも見たかったのに。

ところが、結果だけでも見ようと思い検索したところ、なんとYouTubeで試合が見られるではありませんか!
わーい♪わーい♪


・・・・・・・・。


結果は1R57秒TKO。
1分ないの~?

う~~~ん。

田村さんが勝つだろうと予想しておりましたが、1分もなかったとは・・・。
あの『秒殺』という言葉を生んだパンクラスの船木さんが『秒殺』されてしまうなんて、なんて皮肉な結果なのでしょう。
現役であり続ける者と、7年のブランクを経て復帰した者との差がこれ程とは。
試合終了後の田村さんの淋しげな顔がなんとも切なくて・・・。

船木さんの想い、田村さんの想い、この試合でお互いが感じたもの、
それはどのようなものだったのでしょう。
田村さんもいつか逆の立場になる時がくるかもしれません。
でも、孤高の天才は孤高のまま、高みを目指して昇り続けて欲しいと願わずにはいられない、ちょっぴり淋しい試合でした。


23:35 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

恒例の牡蠣まつり


昨日TVで、寿都町で牡蠣まつりが始まったというのを見て、
「あら、もうそんな時期なのねー」と思っていたら・・・

電話来ましたー!!!

もちろん、先輩S氏からです。

やたー♪やたー♪
なんというタイミングの良さ!というか当たり前?
(でも、S氏はそれを知らないで行ったらしいけど)



今年も寿都の牡蠣、届きました。
kaki001.jpg


活ホタテのおまけ付。
hotate001.jpg
パックパックと活きがいいヤツです。


早速、我が家の定番、蒸し牡蠣でいただきました。
とのは生でも食べてましたけどね)
kaki002.jpg



今回は、おまけのホタテにスポットを当ててみようと思います。
半分はお刺身で、残り半分は焼きでいただきました。
今日は寒いため、炭焼きは諦めてガステーブルで。

hotate002.jpg
のせました~。


hotate003.jpg
引っくり返しました~。


hotate004.jpg
出来上がり~♪
『ホタテのバター醤油焼き』でし。



留寿都村のアスパラも見に行ってみたそうなんですけど、
こちらは昨年の台風の影響で遅いらしいです。
しょんぼり・・・。
いや、お楽しみはとっておくのが良しよね。


23:56 | | comments (2) | edit | page top↑

気になるお店


たまーに通る道路沿いに、気になるお店があります。


tukinonaka001.jpg

お店の名前は『月の中』というみたい。
イタリア料理、ダイニングバーと書いてあります。
小路の奥にひそっとある感じが、隠れ家っぽくて気になってしまいます。
隠れ家系に弱いのかも。

もともとは右手前にある、『東京屋』という焼肉屋さんが気になっていたのです。なぜに東京?
店の入口には赤い提灯がいくつも下がっていて、
窓越しに見える2Fは自宅っぽいし、
看板のメニューを見ると、すっごく安いし。
なんとなく怪しげで、何の肉を使っているんだろー?なんて勝手に妄想しておりました。(お店の方、ごめんなさい)

何年も見てるだけのうちに、こちらは閉店してしまったようで・・・。
今は住まいだけになっているようなんですが、行灯だけ残っています。
残念だわ。(← いや、多分、行くことはなかったと思うけど)

で、ふと気がつくと、その奥にさしんのお店がOpenしていたという・・・。
いつか行ってみたいけれど、何となくこーいうお店って常連さんが多いのかな?という気がして、尻込みしてしまいます。


22:13 | その他 | comments (2) | edit | page top↑

ものまね槐画 その5


えー、今槐の絵は「好き」とはちょっと違うのですが・・・

ぶちょさまからお許しをいただいたので。
えっ?許可したおぼえはない?
勝手にそう解釈いたしましたです。エヘヘヘ。

この絵を知った頃から(いくつの時だったのかも憶えてないけれど)、
こんなに叫ぶようなことって何なんでしょ?と思っていました。
ところが、これって、この人物が叫んでいるんじゃないそうなんですね。
叫びを聞きたくなくて耳を塞いでいるという・・・。
ずーーーっと、間違った解釈しておりました。

でも、なんだか難しくて、やっぱり意味はよく分かっていません(爆)


では、ムンクな「叫び」の槐です。



ムンク槐




ちょっと遊び杉?
槐が叫びそうなことって、コレしか思いつかなくて・・・(笑)
(↑ 間違った解釈のままだし)


00:17 | お絵かきroom | comments (6) | edit | page top↑

噂のホッピー


とのの友人さんから『ホッピー』をいただきました。


hoppi-001.jpg
ノーマルとブラックの2種類。
低カロリー、低糖質、プリン体0、なんて書いてあります。

『ホッピー』って、話には聞いたことがありましたが、
飲んだことはありませんでした。
焼酎ベースなので、いづれにしても私は飲めないんですけど。
(焼酎が、どうにも体質的に合わないらしい)
でも、ひと口くらいは飲んでみたいところ。

焼酎とビールの組み合わせって・・・昔でいう『バクダン』?


友人さんによる指導は以下のとおり。

・グラスと材料は冷蔵庫でキンキンに冷やしておくこと。
・焼酎は安価なもので。
・グラスに焼酎を入れたところへ、高い位置からホッピーを投入せよ。


ちゃんと言われたとおりにやってみました。

hoppi-002.jpg
ブラックタイプです。

お味は・・・思ってたより飲めました。
ちょっと薄いビール?という感じ。
友人さんは痛風持ちなのでコレを購入してみたそうなんですけど、
これならビールのかわりに楽しめるかもしれませんね♪


21:51 | | comments (2) | edit | page top↑

08'GWのこと その3


さて、雨の石狩を離れ、後志方面へ走りますと、
ピーカンとはいかないまでも、お天気は回復。

母を連れパークゴルフに。
うんうん、これでこそシーズン始めでしょう(^^)

本日のコースは、赤井川村『みやこ公園パークゴルフ場』
昨年来たときは初秋だったので、サルビアやハマナスが咲いておりました。
春は初めて。


miyako-tyu.jpg


miyako-sui.jpg

これ、それぞれが1m四方くらいの花壇の中にびっしりと咲いていました。
チューリップや水仙などは、今時期はあちこちでよく見ますが、
これだけ密集していると感動もの。



miyako-popo1.jpg


miyako-popo2.jpg

コース内もOB杭の外側にタンポポがいっぱい。
緑の芝に黄色が映えてキレイです。



miyako-ranbo1.jpg
さくらんぼの花も今が盛り。

miyako-ranbo2.jpg
満開~♪

こうして花を愛でつつも、ついつい夏の収穫に思いを馳せてしまう私。
「さくらんぼの花は実の前」という認識しかない、いやしんぼです。


23:05 | PG | comments (2) | edit | page top↑

08'GWのこと その2


石狩市厚田にある、桜の名所へ行ってきました。

とにかくスゴイというのは噂に聞いていましたが、
見に来る人の数もスゴイらしいので行ったことはありませんでした。
厚田は風が強い為か気温が低く、桜の開花も遅いみたいで、
ゴールデンウィークに咲くというのは稀。
通年の土日よりは人出が集中しないだろうし、1度は見ておきましょ♪ということに。

お天気はあまり良くないけれど、天気予報によると雨は夜ということだったので、いざ出発~。

ところがっ!
車で40分くらいの所なんですが、あと5分というところでポツポツ・・・。
あちゃ~。
でもせっかくなので、霧雨の中、鑑賞してまいりました。


huuryoku.jpg
雨に煙る風力発電風車。向こう側が海。
海側にパークゴルフ場がありまして、日本海を間近に眺めながらプレイできます。でもね、潮風でベッタベタになるの(笑)



到着~。
そこはとっても広大な墓苑でして、墓苑内を車で移動できます。
見事に満開。
ものすごい数の桜に、ただただ圧倒されまくり。
「うひゃ~」とか「すごーい」とか、そんな言葉しか出てきませんでしたわ(笑)
では、霧雨の中の桜を。

sakura001_20080506115457.jpg


sakura002_20080506115510.jpg


sakura003_20080506115524.jpg
桜のトンネル。

sakura004_20080506115537.jpg
低いトンネルも。

sakura005_20080506115550.jpg
ここが1番長い並木のようで、1Kmはあるのでは?という長さ。

sakura006.jpg
まるで樹氷のように、桜の花が。

sakura007.jpg

sakura008.jpg
もうね、敷地内どこへ行ってもこんな感じ。


雨だったのが残念です。
車から出るとビショビショになるし、人も車も増え始めたので、
早々に帰路につきましたが・・・5分くらい走ったら晴れたし ○| ̄|_
でもきっと、あの地域だけは雨だったと思うの。
いつかまた、お天気の良いときに行ってみたいです。


21:19 | その他 | comments (4) | edit | page top↑

08'GWのこと その1


今年も始動いたしましたー。

はい、パークゴルフです。
記録を遡ると、昨年もGWから始まっていたようで。
でもね・・・今年はいきなりスパルタン師匠と一緒(ToT)
とのの嘘つき~~~!
「シーズン初めは家族でのんびりと」って言ってたのに~~~!

行きましたけどね。(強制だもの)
曇天だったんですけど思いのほか暑くて、半袖でもいいくらいでした。
久しぶりに身体を動かすのは気持ち良かったです。


kyowa001.jpg
『共和町パークゴルフ場』
昨年も紹介しているので、コースについての詳細は省略。



kyowa002.jpg
隣接している『西村計雄記念美術館』


kyowa003.jpg
ちょうどこのホールの横あたりです。



終わり頃のムラサキツツジがわずかに残っているくらいだったんですけど、
途中で発見。何という花なんでしょう?
kyowa004.jpg


ツツジの仲間?桜の仲間?
kyowa005.jpg


さらにアップ。でも、わかんない~。
kyowa006.jpg



お昼ご飯をお腹いっぱい食べすぎたので、ちょっと腹ごなしに美術館の周りを歩いてみることにしました。
奥様と2人で別行動でし(休みたかっただけ。ふふふ)
kyowa007.jpg


美術館へと続く道の土手(?)に絵が埋め込まれています。
その中から2枚。
kyowa008.jpg

kyowa009.jpg
多分、設置されたであろう年度と、タイトルのみが書かれていました。
よ~く見ると、2枚の大きなタイルを並べたものに描かれているようで、
さらにその後加工したような感じ。


入り口はぐるっと回った反対側にあります。
kyowa010.jpg


ここには何度も来ているけれど…入ったことありません。
ま、目的が違うから仕方ないんですけどね。
この入り口前にはとっても広いスペースがありまして、収穫期になると野菜やお米の直販をします。アンケートに答えると、お米をくれたりも♪
2人で期待して行ったんですけど、何も行われていませんでした。
当たり前よね、まだ種蒔き時期だって。あはは。


22:15 | PG | comments (0) | edit | page top↑

ものまね槐画 その4


前々槐、わたくしウソを申してしまいました。

>絵とかポスターとか画集って持っていないんですけど

我が家にもありました。
「キース・ヘリング」でございます。

年下の友人(♀)からお祝いに頂いたものでして、
「キース・ヘリング」、そして黄色が好きなのを知っていて、
この絵を選んでくれたと思われます。

いつも見られるようにと玄関に飾ってあるのですが、
あまりにも日常になりすぎて(?)忘れておりました。
今槐はその絵で。

余談ですが、ウォーホール、キース・ヘリングが好きときたら・・・
Tシャツを購入するのは、なんといっても「○ニクロ」(笑)
もちろん他でも買いますが、やたらと「○ニクロ」のTシャツを持っていることに、今さらながら気づいた私です。




ヘリング槐




前槐がちとハードだったので、今槐はラクしちゃいました(^^;)
槐に張り切ってお日様持ってもらおうと思ったんですけど・・・
ちょっとおまぬけに見えるだけですね。ぷぷぷ。


17:54 | お絵かきroom | comments (4) | edit | page top↑

続々・今週のわらしべ


ふと気がつくと、この1週間ここまで休みなしに更新してきました。

わぁ~お!こんなの初めて♪
これが本当の日記?

このあと反動でしばらく休んじゃったりなんかして・・・(^^;)
とりあえず、行けるところまで行ってみようかしら。ウソウソ。
すぐ、いつものペースに戻ると思います。ははは。


さて、わらしべですが、ここで紹介していないものも結構あります。
お酒類を貰うことも多くて、それがビールだったりなんかすると、
ビール星人の私としては特にウレシイものです。

じゃ~ん!
Beer.jpg
ビール頂きましたー。
エ・ビ・スっ♪エ・ビ・スっ♪ (← 非常にウレシイらしい)


ところが、更に続きがありました。


じゃ~ん!
oniku-.jpg
お~にく~♪

セットで頂いたのは初めて。
これだけで1食済んでしまいそうです(笑)

うにゃ家は「サガリ」派なので、「カルビ」ってお客人が来る時意外、
購入することないんですけど・・・
気候も良くなってきたので、炭焼きしていただきたいと思います。

ごちそーさまでござります<(_ _)>


21:21 | | comments (0) | edit | page top↑

散歩の風景 08.05.01


今日は暑い1日でした。
日本列島、暑さランキングでは、お蝦夷が10位まで独占だったそうな…。
私が在住するあたりは、そこまでは暑くなかったんですけどね。
それでも例年より暖かいのは間違いなく、これじゃ桜が満開どころか散ってしまうわ~と、わんを連れて行ってきました。
桜と栗の木がいっぱいの公園です。
夕方だったので、ちと薄暗いですけど・・・。


sakura001.jpg

昨年、リードを持ったまま撮影してブレた経験をふまえて(笑)、
とのに一緒に行ってもらいました。
でも風があったので、木の方が揺れてるし・・・○| ̄|_


sakura002.jpg
下から見た景色。
斜面に植わっているので、段差がGOODです。


sakura003.jpg
上の方から見た景色。
奥には海が望めます。


sakura004.jpg
数年前の台風で木が折れてしまい、だいぶ数が減ったんですけど、
残ったのが頑張ってくれています。


sakura005.jpg
満開~♪


リード係はとの
私は○んち処理班だったのですが、辺り一面が桜餅の香りに包まれていて、今日は臭くなかったわー(笑)


22:42 | 同居人 | comments (2) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。