link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ちょっと早いけれど


Birthday cake 購入してきました。



pound001_20081030224233.jpg

『MARIE LAURENCIN』(マリーローランサン)
というお店のパウンドケーキです。

何種類かある中から、今槐選んだのは「アールグレイ」。
上の白いのは、オペラ社のコンチェルトというホワイトチョコで、
只今、こちらの一番人気だそうです。


pound002_20081030224249.jpg

ん~・・・、思ってたよりはフワフワで軽い口当たりでした。
さしんだと分からないですけど、アールグレイの粒々が生地いっぱい。
美味しかったけど・・・私的には、もっとどっしりしたのが好みかな。


こちらのお店は学生の頃から大好きで、よく行っておりました。
他にもタルトやガトーショコラなど1コモノもありまして、店内でコーヒーと一緒に楽しむこともできます。どれも、とっても美味しいの。
若かりし頃の私が、甘みを抑えた大人のケーキ(?)というものを初めて知ったお店なのです。

店舗が移転してからは、なかなか行く機会がなかったんですけど、
以前アプしたパウンドケーキのとき、
(くださった方には申し訳ないのですが、苦手なお味だったので)
絶対行ってこようと心に決めていたのでした。
(↑決心したものの時だけが過ぎ、やっと行ってきた)

pound003_20081030231514.jpg

袋も箱もシンプルなまま。
変わっていないことに、なんだかホッとした私です。


スポンサーサイト
23:18 | おやつ | comments (0) | edit | page top↑

お道具マニア Vol.19


さっむいです~~~!!!
今日は本当に寒いっ!
だって…わんの散歩の途中にアラレが降ってきましたもの~(ToT)
なんだかな~ですわ。

そんな寒い日でしたので、温かい系のお道具を。



soup maker001
『スープメーカー』

とある展示会に行ったときに目が合い、その姿に一目ボレ。
我が家の新しいお友達として仲間入りしました。

↑の写真は、箱を撮ったものです。
あまりにも映り込みがスゴクて、本体ではなく箱を撮影。
全体像はこんなのです。

soup maker002
坂井シェフ、お薦めシリーズ?(ホントなんだろうか?)


加熱&ミル機能があって、材料を入れてほったらかしておくと、
10分位でスープが出来ちゃうというスグレモノ。
とうもろこしやかぼちゃのポタージュetc…美味しく出来ます。

本来は豆乳メーカーみたいで、やはり大豆と水を入れておくと、
勝手に豆乳とおからが出来ています。
自家製だと変に甘くないし、濃度も調整出来るので、好みの味に。
私は、スーパー等で売っている普通の大豆で作りましたが、
大豆にも凝ってみると、味の違いが楽しめるかもしれませんね。

ただ・・・忘れた頃にギューンとミキシングするので、
慣れるまでちとビックリします。

あと・・・作る時はとても楽チンなのですが、洗う時がメンドーでした。
(予想はしていたんですけど・・・)

すべてを求めてはいけないのですね(^^;)


21:42 | 趣味 | comments (4) | edit | page top↑

発見


高杉氏の写真展も本日が最終日ですね。
ということで、お疲れさまでしたの気持ちを込めまして・・・。

すみません、ワタクシ、うそを申しました。
そういう特別な意味はないんですけど、
見つけてしまったら撮らずにはいられないというか、
撮っておくべき?と思いまして。



mizuho.jpg

地名です(^^;)
全国に沢山あることと思いますが、お蝦夷にもありましたわ~。
雲がかかってよく見えませんが、後ろの山は羊蹄山です。

実は、先日通った国道393号線で見つけたんですけど、その時はあまりの交通量の多さに写真が撮れませんでしたの。
本日、キノコ採りに行く為に通ったとのが撮ってきてくれました(笑)
ここの周りは他にも「出雲」「扶桑」「大和」などなどの地名がありまして、
なんだか、ありがた~い地区のような気がいたしました。


20:12 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

ありがたや~!


以前、アワビを戴いたウニ漁師さんから、またまたアワビ戴きましたー♪
獲りたての良い状態で冷凍しているので、お刺身でもOKとのこと。
ありがたき幸せ~♪


awabi001.jpg


しかーし・・・生では食べられない私。
贅沢とは思いつつも、焼かせていただきました。


awabi002.jpg

やわらかくて、とっても美味しかったです。
本当に・・・本当に贅沢なひとときをありがとうございました。

右上に写っているのは、今朝とのが採ってきたラクヨウキノコ。
本日は、との特製醤油漬けで大根おろしと一緒に食しました。
本格的に秋キノコになってきたので、味も香りも良くて美味しい。
もう終わっちゃったのかな?と諦めていましたが、まだまだ収穫の望みは有。最近、気温が高いのも功を奏しているようです。

またまた、しかーし!

やはり、これだけではお腹が満足しないらしく・・・追加したモノ。


siobuta.jpg
最近とのがハマっている、塩豚。

こちらもとの作です。
最初は生ハムを作ろうとしていたんですけど、鮮度や衛生面で不安があり塩豚に変更したところ、予想外に美味しくて・・・
前の日から豚さんに塩をスリスリ、モミモミして作っています。
どうやら塩の分量も確立してきたみたいです。(本人談)


ウニ漁師さんにありがたや~。
とのにもありがたや~。

な、1日でございました。


22:51 | | comments (2) | edit | page top↑

シェフのお土産


本日、わたくしの師匠Y氏からワインを戴きました。


kurisawa blanc
『KURISAWA BLANC』

お蝦夷は岩見沢市、栗沢町の『中澤ヴィンヤード』という所で栽培されているぶどうを使ったもので、そこへ行かないと買えないのだそうです。

師匠Y氏、お仕事柄、ぶどう畑見学ツアー(?)に参加してきたらしく、
「すっごく良かったぞ、ぶどう畑!」と、ニコニコ話してくれました。

こちらはぶどうの栽培のみで、ワインを造っているのは、
栃木県の『ココファーム・ワイナリー』
品種は、ピノグリ、ゲヴュルツトラミナー、ケルナー、シルバーナの4品種。
除草剤や化学合成肥料はいっさい使っていないそうです。
ちゃんと、どの品種を何%使用しています、というのも書いてありました。
花の香りがして、フルーティーな酸味のある、辛口の白ワインです。

ワインといえば赤を飲むことが多い、うにゃ家。
この白には何が合うかしら?と尋ねたところ、
今時期ならホタテがオススメとのこと。
早速、ホタテGETして帰ってきましたー。

言われたとおり、あさ~く火を通したソテーに。

hotate.jpg

合います~!
ホタテとすっごく合います~♪

しかーし、これだけでお腹が満足になるはずがないと予想。
ホタテの後ろにかすかに見えているモノ、追加。

yagen.jpg

今、私がハマっている、ヤゲン(鶏ナンコツ)。
本日は唐揚げにしました。
ヤゲンとも合いましたわ♪

師匠、美味しいワインをありがとうございました<(_ _)>


22:02 | | comments (0) | edit | page top↑

アクション槐たん4

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
14:14 | 槐コレクション | edit | page top↑

お蝦夷の紅葉2


ちょうど1週間前、TVで定山渓~中山峠が大渋滞というニュースを見ました。そこは紅葉の名所なので、毎年時期になると混み混みなのですが、全国ネットのニュースで中継していてビックリ。よっぽど長い距離で渋滞したのかしら。
そんなのを見たので、今週はもうピークは終わっているわよねと思いつつも、もしかしたら・・・と淡い期待を抱いて行ってまいりました。
とは言っても、手前の定山渓ダムまで。
そこでダメなら、その先はまずムリなのです。

ところが・・・

asari001.jpg
途中の朝里峠の頂上。
み~んな葉っぱが落ちてしまっています。あとは雪を待つだけ?
だ、大丈夫よ。ここはいつも早いから。昨年もそうだったわ。


sapporoko001.jpg
定山渓ダムに着きました。
さっぽろ湖という名称だったとは、今まで知らなかった地元民でし(汗)。

今日はお天気は良かったんですけど、なぜかモヤがかかったようになっていて、肉眼でもスッキリとは見えませんでした。
ぜんぜん秋の空気ぢゃないの。

でも、別に影響はない?
だって・・・

sapporoko002.jpg
すっかり終わっていました・・・○| ̄|_
紅葉が湖面に映ったりしてキレイな所なんですけどねぇ。残念です。

sapporoko003.jpg
湖水はキレイでした。・・・空しい?


こんなんだったら、朝里ダムの方がまだキレイだったわ!と、Uターン。


asari002.jpg
やっぱりモヤっとしていますけど、とりあえずまだ紅葉中。
今槐は、ちゃんと車から降りて撮りました(念の為)。


asari003.jpg
こちらはダムの周りを散策できるようになっています。


asari004.jpg
でもね、こんなに水位の低い朝里ダムは初めて見ました。
これだもの、キノコも採れないわけだわと妙に納得。


asari005.jpg
結局1番キレイだったのは、朝里ダムの下、温泉街の手前でした。


と思いきや、その後に行ったわんの庭から見える景色の方が、
モヤっていない分、キレイだったかも(笑)。

wan.jpg
ねっ?
あまり変わらない?ははは。


20:34 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

懐かしパン



yuwa001.jpg
ある日の昼食。

お昼は和食が多いのですが、たまにはパンの時も。
そんな時は必ずこちらの『友和(ゆうわ)』というパン屋さん。
私が子供の頃はもちろんのこと、とのが子供だった頃からある老舗です。
もうウン十年、店構えも味も、ずーっと変わらないんですよ。
調理パンはこの他にも何種類かあり、その日の気分で選びます。


yuwa002.jpg
なかでもお気に入りのソーセージパンとカレーパン。
ソーセージはピンク色の魚肉ソーセージがフライになっています。
カレーは、ドライカレーにマカロニが入っている感じ。
家で真似っこして作ったりすることもあります。


yuwa003.jpg
コロッケパン断面図。
コロッケ以外は、きゅうり2枚とゆで卵スライス1枚というシンプルさが良いです。
ハンバーグパンというのもあるんですけど、それはコロッケのかわりに、
これまた魚肉ハンバーグの焼いたのが入っています。
そっちも美味しい。
必ず、「ソースかけますか?」と聞かれ、お願いすると、その場でかけてくれるのもウレシイところ。

もちろん、この他に甘いのやソフトフランスなどの食パン系もあります。
ピーナッツクリームとか美味しいの♪

ケースの中でバットに並んでいるのですが、たまーにビニール袋に入ってるのがあって、それは前日のモノなので、前日のでも良ければ割引きしてくれるというサービスも。

昔ながらの白い紙袋に入れて、くるくる回して口を閉じると出来上がり。
これだけ買っても、千円でたっぷりお釣りが来ます。
機会がありましたら、是非おためしあれ。


22:21 | | comments (0) | edit | page top↑

巨大雑草改め『桐』観察日記6


夏にあんなにぐんぐん成長して私を驚かせたアーバンも、秋風が吹き始めたこの頃では、あちらこちらで枯れ気味。
何とか刈り取られずに済んだラッキーくんも、冬を越えるのは難しいかも?
一方、親桐の方は花を咲かせた後、実をつけ、その種を飛ばし始めました。


ここで、我が家の悪ガキとのさま登場。

わんの庭と呼んでいる広大な空き地にアーバンを生育させるという、
訳のわかんない計画を、夏からずっと企んでいたようで・・・。
道路際に生えている親桐から種を採取。

urbantane001.jpg
ちょっとバタバタと過ごしているうちに、種がついている木が少なくなり、
かろうじて採ってきたモノ。
まだ少し青いです。形が苺みたいでかわいい。


urbantane004.jpg
割ってみると、中には細かい種がびっしり。


urbantane003.jpg
なんとか1コだけGETしてきた熟した(?)種。
このくらい熟成してから植えたほうがいいのかな?
この1コを採るために、木に脚立まで掛けたおバカです。
通りかかった人には、変な2人に見えたでしょうね。

本人は「俺の趣味の1つに、ガーデニングを追加する」なんて言ってますけど・・・これってガーデニングぢゃないと思う・・・○| ̄|_

とりあえず、家の中で鉢に植えてみようという事になりました。
運良く芽が出たら、本当の(?)観察日記を始めたいと思います。
乞う、ご期待! (← やっぱり、おばか?)


23:04 | 観察日記 | comments (2) | edit | page top↑

恒例の、母のお土産2008


孫の運動会を見に埼玉へ行っていた母が帰ってきました。
遊びに行くと、いつも観光にも連れて行ってもらっているようですが、
今年は偕楽園など、水戸ツアーだったようです。
梅の季節じゃなかったのが、ちょっぴり残念でしたね。


で、弟の相方がお土産に持たせてくれたもの。

nattomokkori001.jpg
『納豆もっこり』
お土産コーナーで見つけ、どうしても見せたくなったらしい(笑)
まりもっこりったら水戸にも進出していたのね・・・。

nattomokkori002.jpg
な、納豆が・・・確かにもっこりしているわ。わははは。

nattosoap.jpg
『なっとう石鹸』
お肌しっとりつるつる、と書いてあります。
ホント?ぬらぬらしない?糸引かない?
納豆の粒が入ってたらどーしよ?と思いましたが、んな訳ないわよね。

そしてコレはとのに。
mentai.jpg
『辛子明太子』
「海幸」という日本料理店と空港でしか扱っていないというモノだそう。
たらこの粒がしっかりしていて、大変美味しい明太子でございました。
弟の相方は福岡出身なので、今まで貰った明太子はどれも美味しくて、
ハズレにあたった事はありません。さすがだわ~。


さて、いよいよタイトルの母のお土産。
konomi.jpg
あははは~、「柳月」という帯広の有名なお店のです。
「何か希望ある?」と聞かれ、私が答えたモノ。
千歳空港で買ってきてもらいました。
ナゼに地元のモノを?思われますでしょうが、ただ食べたかっただけなんです。市内にはないので買いに行くのがメンドーだっただけなんです(汗)
でも・・・たまたま母が帰ってくる前日、札幌で買い物をしていて「柳月」の前も通ったのよね。ごめんね、母。
美味しくいただいたから良しとしてね♪


21:25 | その他 | comments (2) | edit | page top↑

お蝦夷の紅葉


まちゃさまがお蝦夷旅行にいらしてくださっているので、ワタクシお宿に乱入させていただきました。
夕べは夜会を堪能。
しっぽりと・・・きつねとウニの夜は更けて・・・
なんてウソウソ。わはは、うははと楽しい夜でございました。

そして本日は、一緒にパークゴルフと紅葉を楽しんでまいりました。
ここ最近では珍しいくらいのポカポカ陽気。暖かくて良かったでし~♪

kaede001.jpg
公園の散歩道で。

kaede002.jpg
今年は赤がとてもキレイらしいと聞いておりましたが、本当に綺麗に色づいてます。

icho.jpg
銀杏もすっかり黄色に。
実は落ちてませんでしたので、踏む事も無く、臭くなかったです(笑)


まちゃさまのお宿までは、9月に開通したばかりの国道393号線を利用。
初めて通ったのですが、5号線よりすっごく早くて、まるでワープ?という感じでしたわ。これからは頻繁に利用することになるでしょう。
峠の紅葉は、もう終わり頃だったようで葉の落ちた木が目立ちましたけど、
それでもいくらかは見所が。

393-001.jpg
車の中から、しかも窓も開けずに撮った横着物でし(^^;)

393-002.jpg
頂上付近。あまり色がないでしょ。

393-003.jpg
下界に近づくと少々こんなのも。


急激に寒くなったので、一気に紅葉しちゃったんでしょうかねぇ。
まちゃさまがこの後巡られる所で、綺麗な紅葉を見られるといいです。
お気をつけて、お蝦夷の秋を楽しんでいってくださいましね~♪


21:11 | その他 | comments (2) | edit | page top↑

とののリベンジ


先日、3コしか採れなかった『ラクヨウキノコ』をアプしましたが、
あれからも1日おきにとのは山へ行っていました。
はい。リベンジ叶わず・・・だったのです。

今年は秋になってからホントに採れないようで、プロの人も泣いていて、
相場も上がっているらしいです。
雨が少なく、気温も低いんだからしょうがないぢゃんと慰めていたのですが、
友人達に「楽しみにしてて♪」と言った手前、諦めきれなかったようで、
今日はとうとう場所を変え、遠方まで行っちまいました。

その結果は・・・


じゃ~ん!
rakuyou001.jpg
我が家の分だけでもこんなに採れました~♪


rakuyou002.jpg
美味しそうでし~。


rakuyou003.jpg
本当に美味しそうな秋キノコでし~。


これで友人達にも約束が果たせ、ホッと胸を撫でおろしたとのでした。


実は・・・あまりにも採れなくて、いつもは行かないような奥の場所までも行ったりしていたらしい。(今日は違いますよ)
rakuyou004.jpg
↑ きのこ採らないで、看板撮ってきたヤツ。

でも、今日は手ごたえを感じたらしく、
「俺の秋はこれからだっ!」
と、言っておりました。

・・・まだ行く気なのね。


23:50 | | comments (0) | edit | page top↑

妖魔の世界は健在


出ました。
お待ちかねの『百鬼夜行抄』17巻です。


hyakkiyakou17.jpg


発売まで、長かったような、短かったような・・・。
相変わらず今槐も、あっという間に読み終えてしまいましたわ。
明日また、も一回読みます。
この頃何だか一回ぢゃ理解しきれないのよね。
頭が固くなってきたのかしらねぇ。

今槐は・・・晶ちゃんに縁談話などがありました。
まぁ普通に事が進むなんてはずもなく、ふふふ。
まだ読んでらっさらない方、お楽しみに~♪


ココさまお薦めの吉田秋生さんも探したのですが、仕事帰りに寄った初めての本屋さんだったので、見つけられませんでした。○| ̄|_
(コレは新刊コーナーにあったのでスグ見つけられたのでし)
今度はいつもの本屋さんで探してみますわ。


23:27 | 趣味 | comments (7) | edit | page top↑

にゃんのご飯事情



karikari.jpg
にゃんのカリカリ数種。

我が家のじーちゃんにゃんはグルメ。というより、わがまま。
缶詰でも何でも、同じモノを続けて食べてくれません。
おまけに好き嫌いもあって、しらすやにぼし入りはダメ。

カリカリ(乾燥ご飯)も、大袋の場合1袋続けて完食はムリなので、
常に2~3種類用意しておき、とっかえひっかえ与えます。
1回分ずつの個別包装のは、当然バラエティパックを購入。

缶詰は、某スーパーの「1・2・3の市」にまとめて1ヶ月分買ってくるのですが(安い日なのです)、30日分すべて違う缶。

nyancan.jpg

4缶とか5缶つながって割安なのが買えません。○| ̄|_
レジでピッ♪とするのも、まとめてというのができず1缶ずつ全部だし、その度に「○○、○○円です」と言わなくてはいけないレジの方に大変申し訳なく思っております。

でもね、高級なモノしか食べないというのではないんです。
以前、こ~んなお高い缶詰はどぅお?とはりきって新製品を開けたところ、
気に入らなかったようで残してました。
同じのが続くということがイヤなようです。
まぁ、人間も毎日同じ食事だったら飽きてしまいますから・・・
にゃんもそうなんでしょうねぇ。


21:33 | 同居人 | comments (2) | edit | page top↑

でみぱすた


2日前に腰を痛めてしまい、長時間立ち続けられないという情けない私を不憫に思ったのか、今日はとのが晩ご飯を作ってくれました。


demipasta.jpg
『でみぱすた』でし~。

以前ご紹介した『でみどりあ』のパスタバージョンです。
もともとはこっちが先だったんですけどね。
ちなみにコレは私の分。
とののは卵が2つ、これぞ本当の(?)目玉焼き仕様です。

具はいつもより少ないし、仕上げはおかぁ~さ~ん(私)でしたが、
ありがたや~でございました。
材料もちゃんと細かく切ってくれて・・・普段私が作っているのを覚えていたのねと感心。

こんなときは、あらためてとのが料理好きで良かった~と思いましたわ。
でも・・・作るのは好きだけど、後片付けは大キライらしい。
いーんです、いーんです。
どうぞ台所はそのままにしておいてください。
何日か後までには片付けます(爆)


19:53 | | comments (0) | edit | page top↑

アクション槐たん3

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
21:42 | 槐コレクション | edit | page top↑

とっても大きな梨


今年はどうやら大きいサイズの果物を戴くことが多いみたいで・・・。

先日戴いた梨も、すっごく大きくてビックリ。


pear.jpg

コレ、よくある梨の倍の大きさなんです。

こんな大きな梨、初めて見ました。
自分で買わないから知らないだけなのかもしれませんが、
ホントにビックリ。

おかげさまで(?)果物の中では梨も好きな方なので、ありがたく食したいと思いますが、1人で1個はムリ。
でも今、母が留守なのよね・・・。
(↑ 孫の運動会を見に関東へ行ってしまった)
いつ帰ってくるんだろう・・・それまでもつかしら?

そういえば以前母に、
「ザラザラしたものキライなのに、どうして梨はいいの?」
と、聞かれたことがあります。
ふむ・・・確かに。
何でなのかは本人にもよく分かりませんが、何かが違うんですね、きっと。
林檎と梨、どっちかを選べと言われたら、迷わず梨を選びますです。


21:20 | おやつ | comments (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。