link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

年越し蕎麦は買いません

ここ数年、我が家は年越し蕎麦というものを買った事がありません。

それは・・・いただくから♪

大晦日までいただきもの生活のうにゃ家でございます。


今年は、プロのものをいただきました。
soba001.jpg
お得意様のご親戚の関係だかなんだかだそう。
蕎麦つゆも一緒にいただきました。
ありがとうございます。

そして・・・

とのの友人さん(BBQ家)の奥さま手打ちのお蕎麦。
soba002.jpg
こちらもお手製の蕎麦つゆ付き。

奥さまの実家は蕎麦粉屋さんだったそうで、そのせいか蕎麦の香りもたっぷり。
ここ数年、毎年いただいておりますが、本当に美味しいです。
粉が違う!という感じ。
こちらの蕎麦より香りのあるお蕎麦は食べた事ないかも。


そんな訳で、除夜の鐘が鳴るのが楽しみなワタクシですが、
(年越し蕎麦ってその時間ですよね?)
その前に、「K1ダイナマイト」の田村VS桜庭が待ち遠しいのでし。
いったい何時になったら始まるんだぁ~!
いや、メインなので最後なのは分かっているんですけどね。
ああ・・早く見隊・・・。


スポンサーサイト
22:38 | | comments (0) | edit | page top↑

続・癒し系?


光りモノ好きなとのが、またまたヘンなモノ(笑)を入手してきました。



coaster.jpg
コレ…何だか分かります?

コースターなのです。
スイッチとかは何も無く、上にグラスを乗せると光るというモノ。
前回のたまごと一緒で7色に変化します。
その中から何色かをご紹介。


coaster001.jpg coaster002.jpg
オレンジと赤~。



coaster003.jpg coaster004.jpg
青~、そして紫~。


とのはホントに光りモノ好きでして・・・

あんたは『蛾』かいっ???

と思いつつも、ちょっぴり光りに惹かれる私もおります(^^)

でもね、食事している横で次々と色が変わって気になるので、私的にはあんまり癒されないような気がするんですけど・・・どうやら本人はご満悦のよう。
癒しの種類って人それぞれなものですねぇ。


22:36 | その他 | comments (2) | edit | page top↑

仕事の風景 08.12.27


只今、仕事が忙しいです。
この時期になると、毎年のことながら同じ事を思ってしまいます。

「年内にお願い」

ナゼに年内?
12月が1月に変わるだけぢゃないか~~~!

まぁ、日本人の良き習慣?
やらなきゃいけない事は年内に終わらせて、清清しく新年を迎えたい?という事なのでしょうが・・・。
やってもらう側とやらなきゃいけない側にはかなりの温度差があるように思ってしまうのは、私がやらなきゃいけない側だからでしょうかねぇ(笑)


そんな何かと忙しい中、このたびの天候です。
全国ネットで流れたかどうか定かではありませんが、お蝦夷、荒れに大荒れの天候でございました。
雨のあとの猛吹雪。
温度もプラスから一気にマイナスへ。


毎度おなじみ
景色的には、雪が張り付いて樹氷のようにキレイ。
でも張り付いたのは木だけではなく、家の壁にもでしたけどね(笑)

今日は寒かったけどお天気は良く、ヒーターの利いた車の中から見る分には気持ちの良い日でした。


雪のトンネル
樹雪(?)のトンネル。


赤い実
ななかまどの赤と。
雪がしんしんと降ると、もっと帽子のようになります。


こんなに陽が照っていたけれど・・・
帰り道で見た温度計は、気温-7℃の表示・・・○| ̄|_


20:31 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

果物大作戦


我が家が食べないからそう思うのか、やたらと果物をいただくことが多いです。ここにアプしない間も、みかん、柿、バナナ、りんご、梨etc…ずいぶんといただきました。

いただくこと、それはとてもありがたい事でございます。
せっかくのお気持ちをムダにしてはいけないと、せっせとMy母の所へ持って行っておりました。

しかーし。


fruit.jpg
また、こんなに。

柿なんて、割れるくらい熟れ熟れのだし(笑)

さすがにMy母も限界?
1人じゃ可哀そ杉?と思い、
考えを巡らせた結果。

そうだっ!
加工しよう!
ということに。




珍しくとのがバナナを食べると言うので、バナナはOKです。
忙しくて疲れ気味だったせいか、「アスリートはバナナだよ」と訳の分かるような、分かんないような事を言いながら食べてました。

あとは・・・とりあえずジャムに。

とっ、ところがっ!

キウイ、年賀状作成に追われている間に焦がしてしまいました。
で、ごめんなさい。

、途中で味見したところ・・・
あまりにも、あまりにも、好みの味ぢゃなかったので、さようなら。
ごめんなさい。ごめんなさい。

かろうじて生き残ったりんごでし。


applejam.jpg

しばらく朝食の友は、りんごジャムです♪


20:56 | おやつ | comments (4) | edit | page top↑

残念なお知らせ


残念というほどでもなければ、
お知らせというほどでもないのですが・・・(笑)

秋に蒔いた「桐」の種、ダメになりました。
せっかく芽が出たんですけど、引っくり返してしまったのが原因?

ちょっとの間は頑張っていたようなんですけどねぇ。
完熟モノは、全く発芽の気配ナシ。
黒い苗ポットに植えて、ビニール被せれば良いとも言われましたが、そこまでする気もないというか・・・ただ鉢から生えてくるのを見たかっただけなのです。


春までお休み
鉢も洗って干してしまいました。

来年の春まで楽しみは延期です。


21:51 | 観察日記 | comments (2) | edit | page top↑

魅惑の保冷袋


仕事場の近所の方がお引越しされるということで、ご挨拶の品をいただきました。(仕事でもお付き合いがあったのでし)


なんでしょう?
保冷バッグに包まれていて、中は解りません。
なんでしょ?ケーキかな?
なんて思いながら袋の中から出してみると・・・








びっくり!
毛ガニでした~。
「オホーツク沙留産」の札が付いております。
あららら、ご丁寧にありがたいことでございます。
早速、夕飯に~。
冷凍クンでしたので、解凍している間、これまた別の方からいただいたハタハタを焼くことに。


干してます
こちらは昨日いただいたモノで、煮付けにしてね♪と言われたのですが、とのが焼いたのが食べたいと言うので、昨晩から干していました。
網の跡がついてますね(笑)
結構、途中まで処理した状態でいただくことも多く、コレも頭は取ってくれていたので、そのまま干して焼くだけでOK。
何もしなくて良いというのはありがたい事でし。
卵プリプリで美味しそ~♪









こんがり
干し方がゆるいので、焼きはしっかりめに。
卵を割って見ると、トロトロくんがいました~。
やわらかくって美味しゅうございました。



さて、毛ガニです。
捌きました
身がパッツンパッツンで食べごたえがありそう。


オレンジ~
カニみそ、キレイ~。
こんなカニみそには久しぶりにお目にかかったかも。

甘くて美味しかったです。











足の先っぽの方を貰って食べていた、うちのにゃん
最後は甲羅に夢中。
何だかとっても嬉しそうで、笑っちゃいましたわ。


22:01 | | comments (0) | edit | page top↑

T氏のキムチ 2008


今年もT氏からキムチをいただきました。
はい。私が食べる唯一のキムチです。


kimchi2008-001.jpg

T氏から・・・と言っても、作るのは奥サマ。
普段はあまりそんなことを言わない奥サマ自ら、「今年のはGOOD♪」と言っていたそうなので、今年の出来はいつにも増して素晴らしいものだと思われます。


kimchi2008-002.jpg
相変わらず、白菜の葉っぱの間にはいろんな具材がビッシリ。

お味は・・・美味しい~
今年も素晴らしい~~~♪
違いは、いつもの年よりまろやかな感じでしょうか?
でも、いつも美味しいから、よくわかんないー。

そのままでもバクバク食べましたが、今年はT氏おすすめのイカ刺しと一緒に。細めに切ったイカ刺しをキムチで包んで食べるとウマイとのこと。

kimchi2008-003.jpg

との、絶賛!
私はイカ刺しが苦手なのでごめんなさい。

と、ここまでは昨日の話。
今日はチヂミと一緒に、そして豚キムチ(もったいないから一緒に炒めないで、豚だけ焼くVer.)でいただきました。美味しかったー。

今年もこのキムチを食べることが出来たことに、感謝してやまないワタクシです。


22:13 | | comments (2) | edit | page top↑

レアなチーズケーキ


コンデンスミルク100g使用おやつ。
なかなか作る時間がなくて延び延びになっていました。
そろそろ作らないとコンデンスミルクの期限が!と思い、やっと作成。
でも、コンデンスミルクって結構長持ち?
封を開けてからどれくらい大丈夫なんですかね?
とりあえず、開封後はお早めにお召上がりくださいと書いてありますので、急ぎました。



rarecheese001.jpg
今回は材料が多いです。
コンデンスミルクの他に、クリームチーズ・生クリーム・ヨーグルト・ゼラチン


このたび参考にしたのは、チーズメーカーbelのレシピ。
『フルーツジュエリーチ-ズケーキ』という名前でした。

rarecheese002.jpg
直径18cmのセルクル型となっておりましたが、我が家にはセルクル型は小さいのしかないので、小さく作りました。
フルーツもフレッシュの苺とブルーベリーとありましたが・・・
今時期、生のブルーベリーなんて売っていないし、苺もとっても高価。
苺ジャムの粒のところと冷凍ブルーベリーで代用することに。
おまけにミントも栽培していないので、バジルを飾りに(爆)

さらにおまけに・・・
今回も型が足りず、違う器に頼ることに。

rarecheese003.jpg


コンデンスミルクを使うおやつ、2つほど作りましたが、どちらも砂糖の代わりに使われているような感じですね。風味はちょっとだけありますけど、これって別にコンデンスミルクじゃなくても良いのでは?という気がいたしました。
私的には・・・トーストに塗るのが1番好きかも。

今回はレアチーズケーキ好きな母が喜んでくれたので良しでした。
実は苺ジャムも冷凍ブルーベリーも母から貰ったものなんですよね。
還元?ははは。


22:58 | おやつ | comments (5) | edit | page top↑

MY女優ライト


寝室の模様替えの為、私の化粧ブースが移動を余儀なくされました。
今までは窓側の角だったのですが、反対側の壁際の角へ。
当然、暗いのは承知。
でも、照明をつければ何とかなるかなと安易に考えておったところ…
どうやら位置が微妙に悪いようで、照明を点灯しても光量不足気味。

もともとそんなに入念な化粧はしないので、化粧をする分には然程問題はないのですが(マスカラもアイライナーも使用したことない)、気になるのはウブ毛。というかヒゲ?(爆)
こればっかりは子供ぢゃないんだから生え放題というわけにもいきません。
洗面所で一応気にはしているものの、やはり不便。

ということで、仕事場で眠っていたクリップライト、勝手に持ってきました。


mylight.jpg

埃も取り、磨きあげもOK。
いざ、鏡の前へ、と思ったら・・・
なんとしても長いテーブルタップが見つかりません。
コンセントからも遠いのです。

また明日も薄暗い中ですわ。トホホ。


01:16 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

レトルトスープカレーを食べる


母から貰った、レトルトのスープカレー。
食べる機会がなかなか無くって、ずーっと置いたままでした。
札幌ロイヤルホテルのスープカレーだそうです。
スープカレーの素はよく見ることがあっても、温めるだけでスグ食べられるというモノは初めてです。本日、いよいよ(?)食べて見ることに。


soupcurry001.jpg

箱の厚さは太め。
裏に書いてあった説明を読むと、1970年代に札幌で誕生したと言われているそう。札幌が発祥の地というのは知っていましたが、そんなに前のことだったんですねぇ。
開けてみると、スープ状のカレーと具材が別々の袋になっていました。


soupcurry002.jpg

基本はご飯と一緒に…らしいです。
浸したり、交互に食べたり、ちょっとずつかけながらなど、いろいろ食べ方はあるようですが、今日の我が家はパンにしました。本当はナンに浸けてみようか?なんて言っていたのですが、珍しいことに帰りに寄ったスーパーで売り切れてたもんで、パン。

お味は…レトルトというのを考慮したらこんなもんでしょうか。
スパイスも利いていたし、辛さも程々。
以前食べに行ったことのある、札幌の老舗のスープカレー屋さんに比べると、そんなに辛くなくて食べやすかったです。

なので、ワインが美味しく飲めました(笑)
↑ パンとワインばかり楽しんでいたヤツ。


22:34 | | comments (0) | edit | page top↑

癒し系?


近頃、仕事でハードな日が続いているので、
気分転換に癒し系グッズを引っぱり出してみました。


egglight001_20081209232742.jpg

これは数年前にとのが○イザらスで見つけてきた、光りモノ。
スイッチを入れるとたまごの中が七色に光ります。
名前があったと思うんですけど、忘れてしまいました。
我が家では「たまごライト」と呼んでいます。(まんまですね)

防水になっているので、お風呂でバスタブに沈めてもOK。
買ってきた頃やってみたのですが、あまり癒されなかったので、それ以降お風呂で使用されることはありませんでした。
でも、きっとその当時はそこまで癒しを求めていなかったのでは?と思いなおし、再びバスタブに沈めてみることに。


egglight002.jpg
光るとこんな感じ。

青色~♪

















egglight003.jpg

 赤色~♪



















実際は、ほんのり色が変わっていくので、緑色やオレンジ、紫などの他、じわじわと色が混じっているときもあります。


さて、今回の結果はというと・・・

癒されませんでしたー(爆)

灯りを消した浴室で、お湯に浸かりながら、じーっとバスタブの底を見続けるというのは、かえってストレスかも(あくまで私の場合ですが)
もともとバスピローに頭をのせ、半分寝てるくらいが好きなんだから、最初っからムリな話ですよね。ははは。

でもね、部屋の片隅で光っている分にはキレイなんですよ。


23:56 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

電飾の季節です


とのの友人さんがイルミネーションをするということで、
お手伝いに行ってきました。
ノルマは4本。
私は巻き付け担当です。
あれ?昨日から木とか巻きつきとか、繋がってる?(笑)

しかし…あまり枝の無い木なうえに、使用する電飾は1本ずつ。
こ、これはかなり難易度が高いのでは?

『いいや、テキトーにやっちゃえ~』(心の声)

ということで、使用前、使用後です。
多分、この組み合わせで合ってると思うんだけど、もしかしたら違うかも。
だってみんな似たような木なんだもの。


illumi001.jpg illumi002.jpg


illumi003.jpg illumi004.jpg


illumi005.jpg illumi006.jpg


illumi007.jpg illumi008.jpg



今日はわりと暖かい日だったのが救いでした。
それでも終わり頃には手が冷たくって、さらにテキトーになる私(爆)
ま、こんなもんで良しとしてください。


23:01 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

木に巻きつく木


本日、仕事先で変わった木を発見。


makitsuki 001
一本の木の脇から
もう1本細い木が
生えています。

表面の感じから見るに
同じ種類。
親子のよう。

ところがっ
この子供(?)がっ





makitsuki 002 makitsuki 003
親に巻きついているのです。
でも、どうみても蔦ではないし、葡萄や漆の類でもありません。
わざとこーいう風に作ったのかな。


makitsuki 004 makitsuki 005
どんどん上まで巻きついていて、最後は親と一緒に切られてました。
冬だからね。
しかし…これって何の木なんだろう?

で、二股のところにも当然巻きついているわけなのですが、
別の角度から見るとこんな感じ。

makitsuki 006

ぶふふっ。
なんか…変な感じがするのは私だけ?(爆)


22:21 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

お道具マニア Vol.21


トップ画像、実はなぁ~んにも考えていなくて・・・
とりあえずあったのを使ったのですが、コレはお道具マニアの分でした。
そのうち変えるかもしれないし、ずーっとこのままかもしれません。



今回のお道具マニア。

nyubati_20081201225552.jpg
『スパイスすり鉢』

乳鉢とも言うのでしょうか?
これに関しては、あれば便利というどころか・・・
今のところ活躍したことないです(爆)
1~2回は使ったと思うのですけど、あまり記憶に残っていないし。

でもね、見た目がかわいくて気になっちゃったんです。
きっとあると便利に決まってるわ♪なんて思い込んじゃって。

理科の実験っぽいところも惹かれた理由のひとつ。
なぜだか我が家には、フラスコの形や試験管の形の花器、
ビーカーみたいな計量カップなどがあります。
あ、歯医者さんの脱脂綿入れと同じコットン入れもあるわ。

ぜ~んぜん理系は好きぢゃないし…というか寧ろ嫌い。
歯医者さんも、苦手じゃないけど好きでもないし。
なぜそういうものに惹かれるのか、さ~っぱり分かりません。

ただ、そういうモノをそういう場所じゃない所で見ると、
ニマニマしてしまう私がいるのです。


23:27 | 趣味 | comments (2) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。