link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

筋肉増強計画


スポーツなど何もやっていない○○才女性としては、わりと筋肉がある方ではないかと思うワタクシですが、もうちょっと欲しく、鍛えることにしました。
使いたい力の方向性で、使用する筋肉って微妙に違うんですよね。
で、弱い方向を強化したくて。

とはいえ、それ程真剣でもないので、得意の100円ショップでグッズ購入してまいりました(笑)。


準備はOK

水を入れて使うダンベルとハンドグリップ。

TVを見ながら何となくやっていれば少しはいいかな?
という、ゆる~い計画。

こんなんで増強できるかどうかは・・・謎。




スポンサーサイト
21:28 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

ウワモノ


こんばんは。
最近になってようやくドーナツ好きを自覚し始めたうにゃでございます。
食べない時は何ヶ月も食べないんですけどねぇ・・・
(↑ まだ認めようとしないヤツ)

今回は○スタードーナツ。
玉木くんのCMがなんとも美味しそうに見えて。

実は・・・
CMを見る前に車でショップの前を通り、むちゃむちゃ反応。
「ねーねー、今度はウワモノだって!」
言ったあとにスグ気付いたけど、時すでに遅し。
「わーははっ。お前は建築屋かっ?」と突っ込まれましたとも。

『上モノ』

はい、ジョウモノですよね。
それ以来CMを見るたびにとのが笑うので、これは買っちゃうしかないと勝手に理由にならない判断。


ビターチョコ
ビターチョコ。

ココアシュガーが
ふわっと香る、
ほろ苦い大人の味で
ございました。

これって、リッチドーナツの
シリーズだったんですね。

もう1種類は
売り切れでした。





クッキークルーラーココナツ
なので、も1つオマケで。

クッキークルーラーココナツ。

ホントはいつもの
ココナツチョコレートが
欲しかったんですけど
無かったので
買ってみました。

クッキークルーラーは
初挑戦ですが、
美味しかったです。





しかし・・・ドーナツ屋さんの前で『上モノ』を「ウワモノ」と読んでしまう私ってどうなの?って感じです。




22:09 | おやつ | comments (0) | edit | page top↑

ワインになる葡萄




ナイヤガラ



お得意様から、ワインになるはずだったブドウをいただきました。

品種は『ナイヤガラ』

知り合いの方がワイン用のブドウを作っていらっしゃるのだそうですが、なんでも今年の分のワイン樽が一杯になったらしく、あとは捨てるだけだったそう。
勿体ないような気がしますが、仕方のないことなのでしょうね。

「ワイン用だけど、熟したら美味しいよ」とのお話し。
早速、食べてみました。
違いは・・・

わかりませーん。

そりゃそうです。
ワタクシ、ブドウ苦手なのでした(爆)
普段からあまり食べないから違いも分かりません。
ワインはものすごっく好きなんですけどねぇ・・・ははは。

MY母に託したところ、「美味しいよ」と言っておりました。
良かった、良かった。




17:15 | おやつ | comments (0) | edit | page top↑

生筋子に挑戦


そろそろ生筋子のお値段が良い感じになってきたので、イクラの醤油漬けを作ることにいたしました。出始めはお高くて、とてもとても手を出せません。
もう少し値が下がるのを待って…なんて思っていたのですが、気がつけば10月も半ば。実はもう無くなっちゃう?と慌てて買いに行ったのでした。まだ底値にはなっていないような気がするけれど、今年は鮭漁あまり良くないという話を聞いていたので、こんなもんなのかな?

ワタクシ、イクラの醤油漬けを生筋子状態から作るのは初めてでございます。バラになっているのも出回ってますが、やはりお値段が違いますです。
卵を上手く外せるかちょっと不安。
でも、先日の鮭をくださった方の「そんなに潰れないもんだよ」との言葉を信じ頑張りました。(そんな大げさなもんぢゃないってね・笑)


1腹
じゃん。
これを塩水の中で1つ1つバラバラにしていきます。


バラコ
出来ました。

ちょっと首がだるくなったけど、
無事終了。

確かに、思ったより
卵って潰れません。








醤油漬け
あとは漬け込んで
味が馴染むのを
待ちます。

半日くらいでも、
美味しく食べられました。

我が家の配合は
醤油、みりん、酒が
同割です。






せっかくなので、鮭の焼き漬けも作ることに。
ココさまお待たせいたしました、これが焼き漬けです。

焼き漬け

普通に焼いた鮭を醤油ダレに漬けるだけなんですけどね。ははは。
焼いてから漬けるので日持ちもします。
こちらは 醤油4:酒4:みりん3 の割合。
うにゃ家、何でも酒が多い傾向です(爆)。


ということで、どちらも出来たので鮭の親子丼~♪


親子丼



調子に乗ってこの後もまた作成。
なんか要領が分かってきたような気がする(ホントか?)。
イクラの醤油漬けは冷凍できるので、お正月用にもストックしました。





22:38 | | comments (4) | edit | page top↑

散歩の風景 09.10.19


最近、わんの散歩はとのが行ってくれることが多いのですが、昨日はいつもよりちょっと明るい時刻だったので私も誘われました。なんでも公園が今とってもキレイだそう。
うんうん行く行く♪と一緒に行ったところ・・・

うひゃ~!ホントにキレイ~!

公園中が真っ赤に染まっていました。


桜001


桜002
春に桜を楽しませてくれた公園です。

桜の葉っぱが赤くなるの、
知りませんでした。
葉っぱが落ちないというのも
知りませんでした。

一応、幹の写真を。
桜でしょ。





地面
なぜかところどころ
紅葉している地面。

なぜ地面が赤く?

理由は全く分からないけれど、
何箇所かこのような場所が
ありました。








栗
とにかく見事で、
上ばっかり見て歩いてたら…

「痛っ!」

足に栗のイガが
刺さっちまいました。

そーでした。
ここは栗林でも有名な
公園なのでした。






ここから先はすぐ隣の公園。
こちらもキレイでしたが、どんどん暗くなってきております。
『わんを探せ』でどぞ。

わんを探せ001


わんを探せ002

ということで、暗くなったので帰りました。




22:33 | 同居人 | comments (0) | edit | page top↑

ドーナツ屋さん ふたたび


ずーっと前に書いた、住宅街にあるドーナツ屋さん。
強面のおぢさんの買占めと私の時間切れの為、購入をあきらめたドーナツ屋さんです。

その後なかなか行く機会がないでいるうちに移転してしまいました。
開店準備中のお店の前を偶然通りかかり、ここってあのドーナツ屋さんだよねと移転を知ったわけなのですが。
今度はバス通り沿いでお店も大きくなり、従業員さんも増えたよう。
駐車場もあります。
でもOPEN後は駐車場もいっぱいだったし、なんとなく行きそびれたまま、気付くとアプからもう1年半以上も経っていたという次第。。。

で、今日外仕事の帰りに通ったところ、駐車場に車が1台もありません。
これはチャンス?と、やっと行ってまいりました。


doughnut001.jpg

ショーケースに並んでいるドーナツは、前に見たのと変わらないと思われます。若いおねーさんがテキパキと選んだのをトレーにのせてくれました。


本日のチョイス。
doughnut002.jpg
いちごチョコ、ちょこぴー、ココア。
プレーン、くり~む、塩。

これ、塩味を選んだのは私ではありません(念のため)
とのが「せっかくだから買ってみよう」と言ったので。

見た目で、硬めの生地なのかなと思っていたんですけど、そんなことはありませんでした。外側がサクサク、中がしっとりふわふわ、軽い口当たりの美味しいドーナツだと思います。
ただ…どれもベースのドーナツは同じ。
トッピングでのバリエーション。
飽きっぽい私としては、1コで充分かも。

そして塩味は・・・やっぱりいらない(笑)




22:48 | おやつ | comments (0) | edit | page top↑

紅葉ドライブ 最終章


天気予報によると今日は雨。
でも、朝起きてみるとそんなに大降りではなく、時おり晴れ間も。
すると突然とのが「紅葉見に行く」と宣言。

ええ~?また~?

ちょっとは抵抗してみたんですけど・・・
天候もふまえて近場をサラッと回るということで・・・
結局行くことにあいなりました。

結論から言うと、今日が1番キレイでした(爆)
どこもかしこも黄色、茶色、オレンジ色、赤に染まり、緑色なのはポーカーフェイスの松と笹だけ。
いつもと違う道を走っているような錯覚にさえもなる程。
雨に当たっても、かえって色濃さが増していい感じでございました。

そんな中から晴れ間の朝里ダムの紅葉を。


朝里ダム001


朝里ダム002


朝里ダム003





















朝里ダム004



今日がピークと思われます。
来週はもう行きません…多分。ははは。




21:35 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

との怒る


フレッシュなビーツを入手したら、やっぱり作るのはボルシチ?

考えてみるとワタクシ、ボルシチって食べたことも作ったこともないかも。
缶詰のビーツを買って…と思った事もないし、ロシア料理のお店に行ったこともありません。たまたまフレッシュなのを見つけたから作ってみる気になったというか。

ビーツはサラダやポタージュにも合うそうですが、とりあえずボルシチを作ることにいたしました。



茹で汁
下処理中。

湯気で分かりづらいかもしれませんが、茹で汁が真っ赤です。

このあと皮を剥いたら、
手も真っ赤になりました。




今回はビーツの色を出したくて、ホールトマトやトマトペーストは使わず、生のトマトだけを使用。あとはジャガイモやキャベツ、牛肉など具沢山にして煮込みました。


borshsh.jpg

完成~。

本来はサワークリームとディルがキメらしいけれど、ディル省略。
変わりに冷蔵庫にあったクレソンで。
パン屋さんでピロシキも買ってまいりました(笑)

我が家の照明の色のせいでオレンジ色っぽく写っていますが、コレ、実際はもっと赤いのです。赤というか濃いピンク色というか・・・。
これにとのが怒りました。
どうもこの色を受け入れられなかったようで「料理の色って大事だっ!」とブーブー。食べてる間中ブーブー。
味はいろんな食材の旨みが出ていて美味しかったんですけど、ただ1つ難点が。ほのかに甘いのです。しかもちょっとフルーティー。
あっ!ビーツ=ビート=サトウダイコンの仲間?
わははは、考えてみれば分かりそうな事ですよね。
うにゃ家の食卓にボルシチが登場することは2度と無いでしょう。


とのの為に翌日のジャガイモの写真を。
いも001
これじゃあ
分かりづらい?






いも002
ジャガイモだけ。
うふふふ~。
見事に赤~く
染まっています。
これがどうにも
許せなかった
ようです(笑)




22:09 | | comments (2) | edit | page top↑

アーティーチョークを食す




アーティー



アプが遅くなりましたが、先日購入したアーティーチョーク食べました。
料理本では見ていたものの食べるのは初めて。
まして瓶詰めではなくフレッシュ。
さて、どうやって食したら良いものか?
どの本のどのページに載っていたかを探すのはメンドーだし、きっと瓶詰め使用レシピだったと思われるので、美味しそうなのを検索することに。
茹でてマヨネーズなどをつけて食べるのが一般的なようですが、イタリア風のが美味しそうだったのでそちらを参考にさせていただきました。


artichoke001.jpg

茹でたアーティーチョークを1枚1枚剥がしてバラバラにし、オリーブオイルとバルサミコ酢を塗りオーブンで焼きます。
1番美味しいという中心部もちゃんと毛(?)を毟って真ん中に。


artichoke002.jpg

出来上がり。


中心部以外はあまり食べるところありませんでした。
根元の方だけしか食べられないので、歯でしごいて食べるのですが、小さかったのでホントに少ない。
味は・・・ユリ根っぽい。

じゃあユリ根でいいじゃん?って感じ?
手間かかるし、歩留り悪いし(爆)
もっと美味しく食べられるものなのかもしれませんが、とりあえず我が家の感想はそんな感じでした。ははは。
1度は食べてみたかったので満足、満足です。

ちなみに瓶詰めなどになっているのは中心部のとこだそうです。
納得。




22:40 | | comments (2) | edit | page top↑

いただきもので


先日、蒸かしたカボチャをいただきました。
次の日、今度は別の方から蒸かしたサツマイモを。
うにゃ家、カボチャもサツマイモも食べますが、それほど量は食べないし、特にとのは蒸かしたのはあまり食べてくれません。
う~ん・・・これは困った。

ということで、パンに使用してしまいました。


かぼ&さつま


サツマイモはコロコロに切って、ゴマと一緒に。
カボチャはペースト状にして巻き込んで。

相変わらず具が多過ぎのクセが出てしまい、ねじねじしている最中にカボチャのペーストがはみ出て大変なことになっちまいましたわ。多けりゃ良いってもんぢゃないですよね。反省。
でもとのも食べてくれたので、めでたしめでたし。
我ながらグッドアイデアだったわ♪と自分を褒めてみる今日この頃。





21:51 | | comments (0) | edit | page top↑

紅葉ツアー


昨日とは打って変わって、本日快晴なり。
ということで先週のリベンジをするべく、紅葉巡りに行ってまいりました。(うそうそ。ただ天気が良かったから)


朝里峠001
まずは我が家の定番、
朝里峠。

ダムの辺りは
まだまだでしたが、
山頂に近づくにつれ
色濃い感じに。










朝里峠002


朝里峠003


札幌国際
しかーし。
残念ながら工事中で
通行止めの為、こちら
札幌国際スキー場までで
おしまい。

あとは戻るしか
ありません。

スキー場の奥に見える山。
雪で白い。
ん~・・・
これは別に見たく
なかったよ。




そんな訳で「さっぽろ湖」のキレイな紅葉は見られない今年ですが、朝里峠に向う途中で嬉しい発見が。

発見
只今造成中のパークゴルフのコースです。
今年の秋OPEN予定という噂は聞いていたものの、場所がどこなのかよく分かっておりませんでした。偶然発見して、ちょっぴりウレシイ。
でも、この感じだとOPENは来春でしょうかね?



さて紅葉ツアーですが、この後は毛無峠~赤井川村へ。
ところが、あ、あれ?まだ早い?
ちょびっとしか色づいていなかったというか、ほとんど無かったので、お蝦夷っぽい写真を1枚。

赤井川


これはダメだということで、国道393号線を走りニセコ町へGO!
393号はかなり標高は高いと思われるのですが、昨年あまり良いのが見られなかったので期待はしていませんでした。そんな中ピンポイントで1枚。
393号


さてさて期待のニセコです。
ニセコ001
車混み混みだけど良い感じ。
(相変わらず横着して車中から写真撮るヤツですが)
このまま行くとどんなステキな紅葉が見られるの?と思いきや…


アンヌプリ
アンヌプリ山頂。
色づくような木がありませんて。


チセヌプリ
いやいやまだまだ、
紅葉スポットの1つと
紹介されていた、
ニセコパノラマラインが
あるわ♪とパノラマライン
目指して走ります。

正面の山は
チセヌプリ。








と、ところが(何回目?)
ニトヌプリ
おいおい・・・。


結局、その先のパノラマライン(岩内町側)もぜんぜん紅葉していなくってガックリ。まだ早かったということ?う~ん、リベンジならず。わははは。



とりあえず、との熱望のとうもろこしを買って帰ることになりました(笑)。
本日『水車プラザ』がお休みだったので、近くの違う直売所へ。
収穫
辛味大根とビーツも。
紫色の辛味大根は初めて見ました。1コ80円也。
ビーツは1コ100円だったけど、小さめのしか残ってなかったので、おばちゃんがオマケしてくれました。
「2コで50円・・・いいや、サービス♪」だって。
おばちゃん、ありがとう。また利用させていただきますね♪

今週も、紅葉ツアー改め、農産物調達ツアー?な、うにゃ家でございました。




22:34 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

おまけ


本日、平地ではアラレが降りましたが、
昨日の朝、懲りずにまたキノコ採りに行ったとのが撮ってきた写真。


羊蹄山

羊蹄山の山頂に雪が。

お蝦夷に着々と冬は近づいております。




20:06 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

珍しい虹


今年は天気雨の日が多いようで、虹を見ることが多いのですが、
ちょうど1週間前の土曜日、あまり見かけない虹を見ました。


虹091003
分かりますでしょうか?
山の裾の方にボワーンと。
こんな低い位置にも虹ってかかるもんなのね。


そして、昨日。

虹091010001
こちらも、分かりますでしょうか?
2重なのです。

虹091010002
左側が暗いのは、けっして私の手などが入りこんだ訳ではなく、
左からどんどん消えていってるのです。

で、この後とんでもない天候に。
たしか午後3時頃だったと思うんですけど、どんどこ暗くなり、
雨、風、雷。
竜巻警報まで発令されました。
先日の台風の日より酷い天候になってる気が…。
なんか凄い低気圧がお蝦夷の辺りにいたようで、ピカピカ、ゴロゴロ、バリバリと、雷は日付を超えるまで続いておりました。

今朝も雨が降ったり止んだりしていたのですが、ちょっと前に風とともにバラバラバラッという音が。

バラバラッ?

・・・嫌な予感。


霰
ぎゃー!予感的中。
アラレです~(泣)
ああ、これからまた…ああ、言葉も出ないよ…。

ところが、この後また虹です。

虹091011

また、昨日のようになる?と思いきや、
只今、ピーカン♪
これぞ秋の空?




12:56 | その他 | comments (2) | edit | page top↑

Festival


昨日、知り合いのシェフの方の関係で、『後志フードフェスティバル』という催しに行ってまいりました。
仕事を終えてからなので、シンポジウムの後の立食パーティーだけ参加。つーか、休日だったとしてもそちらだけ参加?(すみません)

このフェスティバル、後志地方の食の魅力を伝えるというものでして、今年で15回目。立食パーティーでは後志で活躍する料理人の技と味が堪能できます。
以前、師匠Y氏が出店した時に料理の下ごしらえをお手伝いしたことはありますが、会場に行くのは初めて。どんな料理が並んでいるのかワクワク♪


food festival001
今回は20店舗、和洋中約80品もの料理が並んだようです。














food festival002
それぞれのお店のシェフが料理を取り分けてくれます。














food festival003
市内にあるカクテルバーのオリジナルカクテルも楽しめる他、地ビールや初しぼりのワインなどもありました。









料理は種類が多くて、とてもとても全部を食べてみることは出来ませんでしたが、その中からいくつかご紹介。
(立食のため片手しか使えないのと、会場の明かりだけで撮ったのでボヤッとしておりますが)


food festival004
・真狩産ハーブポークと羊蹄野菜の生春巻き、フルーツソース
・シェフの手造りスモークサーモン
・スモークサーモンと道産チーズ 2色のムース
・後志産ポテトと余市産トマト 早来カマンベールチーズのタルト


food festival005
・焼きたてピッツア
・赤井川ポークのテリーヌと砂肝のスモーク、ハーブのサラダ飾り
もう1つは名前が分からないのですが、赤井川産ポークでした。
これ、すっごく美味しかったのに、名前分からないよ…。


food festival006
・赤井川産ハーブ豚の炙り焼きチャーシュー炒飯
・海鮮あんかけ焼きそば
・イカ墨カレーグラタン


food festival007
・小樽 高島で獲れたあわびの焼き物 薬膳ソース
・祝津沖アンコウと後志野菜のサフランスープ、カルタファタ包み焼き


food festival008
・倉島ミルクプリン
・余市産あかねりんごのタルト
・りんごのタルト ヨーグルトソース(多分)
・かぼちゃのシュークリーム

実は最初、シュークリームは選ばなかったのですが、外国人のイケメンシェフに「かぼちゃのシュークリームもいかがですか?」とニッコリ笑顔で勧められたので、お願いしてしまいました(爆)
カスタードとかぼちゃの2層のクリームが美味しかったです♪


この他にも牛ステーキ、寿司、蕎麦、アイスクリームなどなど沢山あったのですが、ホント全てを食べることはムリムリ。
もっと大きな胃袋が欲しいと思った、いやしん坊な食いしん坊でした。




23:01 | | comments (2) | edit | page top↑

散歩の風景 09.10.07


近頃は日が暮れるのがすっかり早くなり、暗くなってから散歩に行く事が多くなったのですが、今日は早めの時間だったので、またまた見事な夕焼け空に遭遇。
台風が近づいている影響なのか、スジ状の雲でした。


夕焼け001


夕焼け002


夕焼け003


とっても幻想的でキレイな空でした。




21:44 | 同居人 | comments (0) | edit | page top↑

秋鮭


本日お伺いしたお得意様宅で、奥様が何やら器の中を混ぜております。
何かな?と思ったら、イクラの醤油漬けでした。
「さっき漬けたばかりだからね、混ぜないとね」とのお話。
そこでしばし生イクラのほぐし方談義。
ワタクシ、すでに粒状になっている生イクラを漬けたことはあるのですが、解すところから作ったことがありません。今年は挑戦しようと思っていたので、聞くのも真剣です(笑)。
そのうち「生鮭、食べるかい?」という話になり、な、な、なんと半身いただいてまいりました~。

今日、市場の方が持ってきてくれたばかりだそうで、1本まんまの雄鮭をその場で下ろしてくださいました。これまたその包丁捌きがお見事。あっという間に頭も落とさず半身が出来上がり。


どどん!

イクラ目当てでメスの方が売れているし値段も高いようですが、身はオスの方が美味しいのです。こちらのお宅もメスの身はどなたかにあげてしまい(笑)、オスを残してあったそう。


ぷりっぷり♪
ぷりっぷりの美味しそうな白子もつけてくださったので、ハラスのほう(上半分)を使って石狩鍋に。
My母も呼んで、みんなで晩ご飯。

美味しい鮭でした~♪

わんにゃん
バクバク食べる食べる。
(我が家は全員で食べるのです)








残りの半分は、我が家の定番『焼き漬け』にさせていただきます。
ありがとうございました。




22:11 | | comments (0) | edit | page top↑

キノコ狩り、改め2


さて、「もちきび」も買い、あとは家へ帰るだけと車を走らせておりましたところ・・・「あっ!帰り道にあるぢゃん!」と思い出した場所。
それはY子先生がサンマルツァーノを教えてくれた直売所。
思い出したからには行かずにはいられません。
いえ、行かなくてはなりません(笑)。


水車
『水車プラザ』という名前だけに、やっぱり水車が目印。


大きいです
入口前では大きな
カボチャがお出迎え。

この大きなのを
購入している方が
いらっしゃいました。

目をくり抜かなきゃとか
言っていたから、
ハロウィン使用?
楽しそうですね~。







時期的に品揃えはどうかな?と思ったんですけど、カボチャやじゃがいもの他にも葉モノがあったり、りんご、プルーン、ぶどうなど、まだまだいろんな種類の野菜や果物がありました。



それではこの日のワタクシの収穫を。


収穫001
まずは無人(?)直売の
カボチャとじゃがいも。

いもは10Kgなので、
これはほんの1部です。






これより先は『水車プラザ』でゲットン♪

収穫002
驚きの夏野菜。
これが最後かな。

スイートコーンEX
1本90円
枝豆 200円
パプリカ
3コで150円


収穫003
サラダミックス
100円
とっても沢山の種類が
入ってお得感たっぷり。
エンダイブなども有。

クレソン 120円



収穫004
トレビス 150円
丸ごと1コで
このお値段!

アーティーチョーク
2コで300円






どの野菜たちも味が濃厚で美味しいー。
みんなが自己主張しておりました。
とくにルッコラ。
こんなに味の濃いルッコラは久しぶりに食べました。

いつも道路から見てはいたものの、入ったことのなかったこの直売所。
これからはちょくちょく利用させていただくことになると思います。
Y子先生、ありがとうございます。

で、収穫を見たとのが一言。
「これじゃキノコ狩りぢゃなくて、農産物調達ツアーだよ…」
はい。まったくキノコ狩りじゃない1日になってしまいましたのです。
ま、こんな日もあるってことで・・・ははは。


ところで、アーティーチョーク(まだ待機中)。

アーティー


ワタクシ、食べたことありません。美味しいのかしら?
小粒で開き気味なのですが、どのくらい食べられるところがあるのでしょうねぇ。
このまま飾っておきたい外観です。




22:46 | | comments (0) | edit | page top↑

キノコ狩り、改め


本日ワタクシ、キノコ採りでびゅーいたしました。
今までとのが採ってきたのを処理したり、食したりしておりましたが、行くのは初めてです。
途中の峠で紅葉が見られるかもということで急遽参加を決めたMy母(母は紅葉ドライブのみ)とともにニセコ町へ向って出発。

しかーし。


まだ早い

紅葉を楽しむには、まだちょっと早かったようです。
わずかに色づき始めたところ。
この時点で母はただのドライブに。わははは。

なんて笑っていたけれど、キノコのほうも・・・


地面Ver
こんなの見つけたりもしましたが、ちょっぴりしか採れませんでした。
いとこ宅に届けてしまった為、写真がないので、前日の早朝とのが採ってきたのを。

rakuyou_20091004220804.jpg
今日のは、これよりはもうちょっと多かったです。


帰り道、無人の直売所でお買い物。


無人?
粉ふきかぼちゃ
1玉 50円
じゃがいも きたあかり
10Kg 500円
と書いてあります。

無人と思いきや、
横に自転車に乗った
おねーさんが。

おねーさんの顔を見たい方は
クリックしてくださいまし。
拡大いたします(笑)




お支払
お支払は右手前の缶に。
じゃがいも1袋とかぼちゃを2コ購入したので、600円入れました。
朝通った時よりすっごく減ってて驚き。人気あるのかな。


その後、ニセコの道の駅に寄ろうと思っていたのですが、とっても混んでいて駐車場も満車状態。あきらめて仁木町まで戻り、お決まりのお店へ「もちきび」を買いに。


御用達
「もちきび」ってご存知ですか?
昔とうきびとも呼ぶのかな。
あんまり甘くなくて、
歯にくっつくような、
もっちりしたとうきびです。

とのがこれが好きなのですが、
売っている所が少ないのです。
我が家では毎年この時期に
こちらで沢山買い、冷凍保存。
との専用。






黒いきび

いつもは黄色いのもあるんですけど、今年はもうこの黒いのしかないそう。
天候とか悪かったですもんね。
味は同じようです。


明日に続く。




23:58 | | comments (2) | edit | page top↑

From 支笏湖


たびたび登場する、とのの友人さんご夫婦。
いつも大変お世話になっております。
特にワタクシは奥様にそりゃあもう。
これからも登場することが多いと思われるので、奥様のこと、これからは普段呼んでいるようにY子先生と表記させていただくことにいたします。
奥様、幼稚園の先生をなさっていらっしゃるのですよ。

そんなY子先生のお別れの挨拶はどんな時でも(電話でも)
いつも元気良く、「さようなら~♪」
センセイ・・・私は園児さんではないのですが・・・(笑)

それはさておき。
Y子先生、先週末に支笏湖温泉にお泊りに行ってきたそうで、
お土産をいただきました。


じゅるる♪

今年の5月にOPENした『しこつ湖 鶴雅リゾートスパ 水の謌(うた)』というホテルにある、スイーツショップ『パティシェ・ラボ』のケーキです~。
どれも美味しそうでしょ♪

奥にある壷、何だと思いますか?
近頃話題になっているそうですが、私ったら知りませんでした。




みそプリン
答えは「みそプリン」です。

全く知らなかったんですけど、
全国的にブームなのでしょうか?
いつ頃からあったのでしょう?

トロトロ、まったりで
ほのかに味噌の風味。
想像したより味噌味はキツくなくて、美味しゅうございました。
ごちそうさまでした♪







しかし・・・
いただいて、美味しく食べてこんなことを言うのもなんですが、
プリンにみそ味の必要性ってあるのだろうか。
私的には甘いものは甘く、で良いと思うんですけどね。
塩キャラメルとか塩ドーナツなどにも疑問を感じてしまって、未だ食べたことがありません。店頭で見ても食指が動かないから買わない。
絶対食べたくないという事ではないので、いただけばもちろん食べますが(笑)
ただ…きっとこれから先も自分で買うことはないと思われます。




23:31 | おやつ | comments (2) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。