link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

母のお土産 2010


孫の所へ行っていた母から、
「明日帰ります。お土産何か欲しい物ある?」
というメールが来た時に娘がした返信。

「何もいらないから気を付けて帰って来てね」

などということは決してなく、

「では、羽田空港、検索します」

なんじゃそれ?ですよね。
へへへ。これでも一応気は使ったんですよ。
街なかへ行くのは大変だろうと。
空港なら帰るのに絶対行くし。

で、空スイーツ。
今時の空港って充実してるんだろーなーとは思っていたけれど、予想をはるかに超える品揃えにビックリ。あら、あのお店がある、おお、このお店もある…もう、空港へ行けば欲しい物ほとんど揃うんぢゃない?って感じです。
でも、母にお土産をリクエストする時は1品と決めている私。
今回はコチラにしました。

baton fromage
「パティスリークイーン・アリス」の『バトン・フロマージュ』

こちら、フレンチレストラン「クイーン・アリス」の石鍋 裕シェフのスイーツショップです。
もともとバー状の美味しいチーズケーキを求めていた私。
石鍋シェフのお店なら間違いないであろうと。
第1候補、プレーン。第2候補、ショコラ。
なんて言ってたのですが、結局弟の相方が両方持たせてくれたようです。いつもスミマセン。ごちそうさまでござります。
どちらも濃厚で美味しかったー♪
(やっぱり濃厚好きなヤツ)

そんな訳でコレは母のお土産ではなくなってしまったのですが、
新千歳空港でGETしたオマケ?が。

hanabakake.jpg
「花畑牧場」の『生キャラメル』

以前は1時間だか2時間待ちで、とてもとても並んで買う気にはならなかったそうなのですが、今回はスグ買えたのでGETしてきたらしい。私が「花畑牧場」のは食べたことが無いって言ってたのを憶えていたみたい。
こちらも美味しかったです。
口どけ感は、やっぱ1番?


辛党のとの用も忘れません。

wasabiduke.jpg
『わさび漬いろいろ』

これ、開けてみたら中で5分割密閉になっていました。
なんてステキな包装。
普通のわさび漬けの他に「うにわさ」や「わさびのり」もあります。
との用ですが・・・もちろん私も食べます^^




スポンサーサイト
11:18 | おやつ | comments (2) | edit | page top↑

甘い香り


以前にもアプしたことありますが、今年もニセアカシアの花の季節がやってまいりました。
朝、夜と香っています。(いないけど多分、昼も)
駐車場、通路、玄関と甘い香りでいっぱい。


ニセアカシア001
裏のニセアカシアの杜。

ニセアカシア002
まだ満開ではないと思われますが、プンプン。

今年は湿気が多いので、より一層香るのでしょうか。
それともただ気温が高いから?
よく分かんないけれど、そっこらじゅう香っております。

アカシアといえば、槐(エンジュ)。
毎年この季節になると、香りが漂い始めると、
槐を思ったあの夏を思い出さずにはいられないワタクシです。




23:12 | その他 | comments (2) | edit | page top↑

いとこのお土産


東京在住の息子さんの所へ行ってきた、とののいとこさんからお土産を戴きました。


mocitto001.jpg
『tokyo mocitto』(チョコクリーム)

ミルクチョコチップが入ったチョコクリームをココア味の生地でサンドしたモチモチmocitto新食感スイーツ

だそうです。


mocitto002.jpg
見た目どら焼きのようですが、和菓子ではないです。
生地、モチモチしてます。
チョコクリーム、美味しいです。

何と表現してよいのか・・・不思議なスイーツ。

こちらも空港名物なのでしょうか。
「東京ばなな」とか「空とぶどら焼き」とかの仲間?
(↑ よくお土産に戴いた)
空港名物ってどんどこ増えているのでしょうかね。

新食感、楽しませていただきました。
ごちそうさまでござります♪




21:52 | おやつ | comments (0) | edit | page top↑

苺のゆくえ


とある休日、苺があったので苺マフィンを作ってみようと思ったら無塩バターが無く断念。
そのまま苺は冷凍されました。
(なぜ、そのまま食べない?)

そんな我が家にまた苺が。
今度は冷蔵庫に無塩バターあります。
ってことで、苺マフィン作りました。


熱々~

コンデンスミルクもあったので使用。
ちょっぴり濃厚?
アーモンドプードルも少々あったので、近頃お気に入りのクランブルも載せちゃいました。
カリカリサクサクフワフワしっとり?

断面図。
どっさり
わははは。これまた苺入れすぎですかね。

出来立ての熱々を食べてみたのですが、熱い苺も美味しいもんです。
(あっつい苺って初めて食べた)
冷えても美味しかったです。

しかーし。

苺1パックは使わなかったので、残りはまた冷凍庫へ。
近々ジャムになる予定です。
(なぜ、そのまま食べない?2)



ちなみにこの日は久しぶりの土曜休日。
浮かれてパンも焼きました。
こちらも近頃お気に入りの全粒粉入り。
コロンコロン

山食にしたり、大きくしたり、小さくしたり、
いろんな形で焼いています。




23:28 | おやつ | comments (2) | edit | page top↑

根曲がり竹との戦い


朝起きてみると、とのがいる。
なぜ、とのがいる?
朝早くタケノコ採りに山へ行っているはずなのに。

答えは、日頃の疲れが溜まっているのか、早く出かけるのがダルかっただけらしいんだけど。(今日は1人なので時間の約束がない)
で、なぜか起きてきた私が一緒に行くことに。

前回行った時はまだ雪があったし(そこは季節最後の場所なのです)、今日も確認だけで終わるかも。
そしたらパークゴルフへ行こう。
帰りに水車プラザにも寄ろう。

という言葉に乗せられて。


行ってみると…所々雪が残っているものの、沢山の車と人。
そうです。もうタケノコ出ていたのです。
もともとキライぢゃない私。
一緒に山に入りましたとも。


相変わらず、こんな看板あります。
niimi 001
ここのは結構強烈な感じ(笑)。


笹竹の一種だと思うんですけど、根曲がり竹ってホント太くて背が高くて硬いです。かなり密集した竹薮状態なので歩くのがそりゃもう大変。くぐったり、踏んだりしつつ進みますが、挟まって動けなくなることも。そんな時は「このままここの子になっちゃおうかな?」と思ったりします。
今日は挟まることは少なかったけれど、折れた枝にぶつかったり刺さったりで足や脇腹など体中痛い。極めつけは顔に傷が。ガード用の眼鏡はしているのですが、フェイスガードまでは付けていないのです。休憩した時にとのに「頬、血が出てるよ」と言われビックリ。結構バシッ!と当たったよなーとは思っていたけれど・・・そうですか、流血してましたか…orz


niimi 002
そのうち霧が出始めたなーと思ったら、雨も降ってきたので帰ることに。
汗でドブドブ、雨でジャブジャブだよ。
それなりに採れましたが、先に人が入っていたのと、時期的にはまだちょっぴり早かったようで、あんまり良いのは採れませんでした。


niimi 003
帰り道の景色。
霧がまるでドライアイスのようにモハモハと。
山にはまだ雪が。

まだまだタケノコ採りは続く?




21:35 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

イカめしに挑戦


イカめしって、食べたことはあっても自分で作ったことはなかったワタクシですが、本日、函館産の美味しそうなイカを見つけ、とのがイカめし食べたいと言うので作ってみることにしました。

とはいえ、仕事から帰ってきてからでは時間も遅い。
圧力鍋で作るというレシピを参考に時間短縮を計りました。
もち米とイカゲソの刻んだのを詰め詰め。
あとは圧力鍋におまかせし、完成を待ちます。


完成~♪
いかめし

イカやわらか~い♪♪♪
圧力鍋の実力、再認識。
帰宅時間が遅いので、今までもシチューや豚汁、モツ煮など圧力鍋を活用してたんですけど、イカめしもいけます。つーか、時間がある時でも圧力鍋使用した方がいいかも。
今回はもち米の他にイカゲソのみでしたが、次回はニンジンやゴボウなど野菜も入れたのを作ってみたいと思います。




23:25 | | comments (0) | edit | page top↑

祝・OPEN


Y子先生から教えていただいた野菜の直売所「水車プラザ」。
昨年はもう秋だったので数回しか行けませんでした。
今年は楽しみにしていたので早くからチェックしていたのですが、春先の寒さの影響か、駐車場にはチェーンがかかったまま。いつ頃からなんだろう?と思っていたら、またまたY子先生から先週OPENしたとの情報が。
今時期は日曜日だけかも?ということなので、早速パークゴルフの帰りに寄ってみました。

まだ時期的に種類は少ないだろうなーと思いつつも、アスパラお目当てで覘いてみると・・・
ありゃ、棚スカスカ。
ちょっぴりの野菜と商品の札だけしか残っておりません。
アスパラも並んでいたようなのですが売り切れ。
皆さん分かっているようで、早い時間に売れてしまったのですね。

そんな中、外にあった1品。

garden lettuce mix
『ガーデンレタスミックス』

数種類のレタスが1つの鉢に植わっていて、400円也。
根を抜かなければ、次々と生えてくるそうです。
我が家のベランダでは種を蒔いても期待出来そうにないので、コレはいいわ♪と購入。
もちろんガーデンではなく室内で育てます(汗)。


What.jpg
レタスミックス…

これもレタスの1種
なのでしょうか?

小松菜とか、
青梗菜の仲間?
と思ってしまった
私です。








せっかく新鮮なレタスがあるので、葉っぱのサラダにすることにしたところ、とのが豆のサラダが良いと言い出しました。ま、豆~?うむむ…豆好きだもんねぇ。う、うん、私が豆を除けて食べればいいことよ。。。
ところがっ!
たまたま帰りに寄ったスーパーにサラダ用ミックスビーンズ置いていませんでしたー!ふははは~。無いものはしょうがない。残念だったわね。


salad_20100615221909.jpg
Y子先生から戴いた黒いレタスも一緒に。

でも、ちょっぴり可哀想だったので、ゆで卵のせました。
とのは卵星人でもある)
鉢から採りたてのレタスたちはパリッパリで美味しかったです。
もう1鉢買ってこようかな・・・。




23:03 | | comments (2) | edit | page top↑

魚肉ソーセージになる


昨年から約束していたとのの従兄夫婦とパークゴルフに行ってきました。
昨年・・・なぜかといえばなぜか、理由があるっちゃああるで、片手で数えられる程度しか行きませんでした。
そんなもんで、フォームはガタガタ、クラブの芯は外れて打つわでスコアはボロボロ。しばらくお休みすると忘れるもんなんですねぇ。え?私だけ?ま、そうかもしれません(汗)。
でもね、お天気も良く、良い運動になり、楽しかったです。


赤井川001
赤井川村「みやこ公園パークゴルフ場」

こちらのパークゴルフ場にある花は時期的に咲いていないようで、上の写真の花壇だけでした。

赤井川002
コース内はタンポポの綿毛だけが満開。

赤井川003

隣にある学校で運動会が開催されていたためか、わりと空いていてゆったりのんびり回れました。従兄夫婦は初心者なのでプレッシャーなくプレイできたのでは?と思います。

赤井川004
それにしても暑かった。
途中で気がついたんですけど、
日当たりの良い所(?)の
タンポポがクニャクニャに。
なんだか別モノのように
なっていました。










帰ってから知ったのですが、札幌、最高気温29℃になったそうです。
どうりで夏のような暑さだったわけだ。
がっつり日焼けしてしまいましたもん。
とのが私の腕を見てマルちゃんのソーセージのようだと笑うんですけど、どれだけの人が分かるんだろう?
マルちゃんのソーセージ、それは魚肉ソーセージです。
ピンク色の・・・。
ようするに真っ赤に日焼けしているということ。
はい。確かに焼けました。ヒリヒリしてます。
そんなとのの顔も真っ赤に日焼け(笑)。

運動会だからおじーちゃん、おばーちゃん達が来なくて空いているのね?と思ったけれど、もしかしたら暑さで来なかったのかもしれません。




00:05 | PG | comments (0) | edit | page top↑

散歩の風景 10.06.12


今年は市内、近郊とやたらと霧の出る日が多いです。
山の方だけじゃなく、市街も真っ白に。
昨日は日中27℃まで上がった夏日だったというのに、
ジリジリと日差しが痛いほどだったというのに、
夕方からは真っ白。


わんの庭に到着すると、霧が出始めたところでした。
20100612001.jpg
白いモヤモヤが動いているのが分かります。

20100612002.jpg
反対側もモヤモヤ。


そうそう、先日見つけた立ち藤(=ルピナス)が咲いておりました。
20100612003.jpg

20100612004.jpg
咲き始めですね。

何種か色があるし、
やっぱり、絶対、
誰かが植えたに
違いありません。

やるわね・・・。

ライバル心が
メラメラ?
わはは。




そうそう、2。
わんの庭ではたまーに友人知人に会うことがあります。
(犬友達ではなくて、人友達)
昨日会った知り合いのわんこ。
20100612005.jpg
ゴン子ちゃん。
正しくはゴンです。
子犬を貰うときに家族で先に名前をつけていたのだそうですが、来てみたら女の子だったらしい(笑)。
いつも真っ白でキレイなべっぴんさんです。
ただ…怖がりなようで、小っさい時から会ってるのに、手をのばすとガウッと言って触らせてくれません。近づいてはきてくれるんですけどねぇ。


で、おしゃべりなどしているうちに、道さえ見えないくらいに霧が濃くなってきたので帰ることにしました。
20100612006.jpg




07:12 | 同居人 | comments (0) | edit | page top↑

叔母からのMission


本日母から連絡が入り、火急な任務が言い渡されました。

母の妹である私にとっては叔母(関東在住)から電話があり、市内にあるお店のデミカップが欲しいとの事。
どうやら娘(私のいとこ)が小樽に旅行に来た時に入手し、ずっとお気に入りで使っていたデミカップを割ってしまったらしい。しかもまだその事実を伝えていないらしい。

そ、それ(来樽)は、何年前の話なのですか?
い、今でも同じ物があるのでしょうか?

しかーも!

母は明後日に弟の所へ行く。
その時に持って来いと、そういうお話なのですね?
という事は、明日までに母に届けなければならないという事。

むむむ~~~!
叔母さん、それを差し替えて無かったことにするのですか?
それともそれをきっかけに謝るのですか?
その回答によっては・・・
などと言えるはずもなく、探しましたとも。ええ、もちろん。

お店は「銀の鐘」。
カップには店名と運河の絵。

「銀の鐘」はスイーツもありますが回転寿司もあります。
そこではお寿司を食べた時に出る湯のみを帰りにくれます。
カフェには行った事がないのですが、もしかしてデミカップはカフェでコーヒーを飲まなきゃ貰えない?でもお寿司なら分かるけど、コーヒー1杯でもカップをくれるんだろうか。それともデミカップに入ったプリンとかムースが売ってる?だとしたら1コだけ買うのはなんだし、自分の分のスイーツも買ってきちゃおう♪なんて色々考えながらお店に行って見ると・・・


demi-tasse.jpg
あっさりありました。
550円也。

おまけに、
カフェでコーヒーを飲んだら
カップ貰えるそうです。

へー。

しかし・・・
想い出のカップだから
愛着があっただろうに。
私が入手したモノに
なってもいいのだろうか。





23:58 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

吉野葛


先日、お得意様から葛湯を戴きました。
吉野葛を使用した本葛湯らしい。


kuzuyu001.jpg

吉野葛…名前は知っておりますが食したことありません。
つーか、葛湯すら初めてかも。

子供の頃、片栗粉をお湯で溶いて砂糖を入れてコネコネ・・・
というのも食べた記憶がありません。
うちの母は作ってくれなかったのかしら。
それとも私が憶えていないだけ?

そんなもんで作り方も知りません。
お召し上がり方というのを見ながら作ってみました。
お湯を注いで練るだけじゃダメなんですね。


kuzuyu002.jpg
出来上がり。
こんな感じで良い?

桜がほのかに香り、
甘さも上品で、
美味しゅうございました。

でも食べた記憶がないので
比べようがない…。
いつか違うのを食べた時、
あれ、美味しかったなと
思うのかもしれません。

ごちそうさまでした。






23:39 | | comments (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。