link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

奮闘中


もともと遅い更新ペースがますます遅々としております。
というのも、ワタクシ、只今子育て真っ最中なのでございます。
わんが去って、もうこの後は・・・と思っていたのですが、いろいろ事情がありましてニューフェイスを迎える事に。

ニューフェイスは生後2ヶ月の♂。
こ、こ、こんな小っさいの初めてだよ~と戸惑う毎日。
わんは迎えた時3ヶ月だったし(このくらいの頃の1ヶ月ってすっごく違うと思うの)、育ててたのはお義母さんだったし、我が家に来た時は8歳になってたし。
ご飯にトイレに、室温、湿度とアタフタアタフタ。
おまけにものすごっくやんちゃ坊主。危険物にも細心の注意。
でも、やんちゃも小さいなりに環境に順応しようと頑張っています。
もちろん、おかーちゃんも頑張ります。わん、助けてね。一緒に育てようね。と心の中で思いながら。(大変な時の犬頼み?ふふふ)


そんなやんちゃはいきなり家が二つ。


自宅の家。
20120617.jpg
自宅では外に出られるので、遊び疲れて寝てるの画。
隙間が好き♪むりくり入り込んで行きます。
足が・・・ぶわっはっは。


仕事場の家。
20120621.jpg
こちらでは出してもらえないので大暴れの画。
ベッドはひっくり返すし、タオルも座布団もトイレシートもぐっだぐだ。
本人的には大満足の様子。


しかし、ちゃんと状況は理解しているようで、こんな小さいのに…て、天才?と思ってしまう、やっぱり親バカな2人なのでした。なはは。




スポンサーサイト
10:10 | やんちゃのま | comments (2) | edit | page top↑

ピエール


先日、孫の運動会を見に行った母が帰ってきました。
気付けば、もう最後の運動会だったのよね。
どおりでオバちゃん、年とる訳だわね・・・(遠い目)

母のお土産。
pierre marcolini 001
ピエールマルコリーニの「サブール デュ モンド」

世界各国のカカオを使用したチョコレート。
以前みんなで味見したけど、割ったら小っちゃくて、よく分かんなかったヤツ(笑)。
でね、これが「はい、との(実名)さんに♪」だと。
わ、私は?

と、思ったら、弟の相方ちゃんからありましたの~。

pierre marcolini 002
同じくピエールマルコリーニの「タブレット」
しかもポーチ付き♪


pierre marcolini 003
ファスナーの金具っていうんですかね、ソレもチョコと同じ形だー。
早速、我が家のやんちゃ坊主のグッズ入れに使わせていただきます♪

それと・・・

cupmen 001
何ですか?これは?と、よ~く見たら。
カップ麺の蓋押さえでした。
その名も「Cupmen」。ぶははは~。


cupmen 002
こんな風に使うようです。

青色が「hold on」

赤色が「relax」

と、書いてあります。

赤色・・・
リラックスしているようには
見えないぞ(笑)







相方ちゃん、いつもいつもお気遣い戴き、ありがとうございます。
いつかこの仕返しは必ず!わはは。




15:35 | おやつ | comments (4) | edit | page top↑

気になるたべものやさん


こちらも気になる看板と言っていいのかな。
ある日、突然看板を見つけ、以来ず~っと気になっていました。


yamaguchisan001.jpg

どうみても一般住宅。
周りも住宅。
向かいは小学校。

でも、「たべものや 山口さんち」と書いてあります。
それもほのぼのとした字で。(笑)

気になりつつも、やっぱりこーいうお店って常連さんが多いんだろうなとか、一見さんお断り?(んな訳ないけど)とか思っちゃって入る勇気がありませんでした。
がっ、先日、北海道新聞が毎月発行している「カゼル」というタウン情報版みたいので紹介されていて、その美味しそうな写真を見て、ついに行ってまいりました^^


yamaguchisan002.jpg
「日替わりお弁当」(みそ汁も付いてます)

この品数、ボリュームで800円はお安い。
味付けも濃くなくて美味しい。
この日のメインは「かすべ」。
かすべをレモンバターで食べるのって初めてです。美味しかったー♪

ランチメニュー、他には定食や丼物、ピザ、スパゲティなどがありました。
違うメニューも食べてみたいし、違う日替わりも食べてみたい。
そして夜も気になる。
「カゼル」さん、勇気をくれてありがとう。(笑)

ちなみに、山口さんちだけど店主は吉田さんだそう。
カゼルによると、吉田さんのお母さんの旧姓が山口さんで、この建物が実家で山口宅だったそうです。
お母さまも一緒にお店を切り盛りしてらっしゃる、アットホームなお店でした。




07:35 | | comments (0) | edit | page top↑

神仙沼


昨日はやっぱり寝ちゃいました。
竹藪を漕ぐ疲れがね・・・ははは。
今日も眠いんですけど、バレーボールで延長になったドラマ観ながらアプしております。

気になる看板シリーズの「神仙沼」。
やっと行ってきました。


shinsennuma001.jpg
遊歩道がずーっと続いている中を歩いていくんですけど、天気が良くて暑いくらいでした。
途中にはものすごっく小さくてカワイイ水芭蕉や、ツツジなんかも咲いています。


shinsennuma002.jpg
笹薮が続く途中、所々にある木の説明も。


shinsennuma003.jpg
どんどん歩いて行くと、雪が残っている所もあったりなんかして。
皆さん転ばずに歩いているようです。

まだ~?と思った頃に看板に励まされること数回。(笑)


shinsennuma004.jpg
やっと辿り着いた・・・と思ったら・・・
そこは湿原でした。


shinsennuma005.jpg
コレ?いや違うよね。
んぢゃ、こっち?それも違うかと湿原の中を進む事しばし。


shinsennuma006.jpg
ありましたよ、奥に。


そんな「神仙沼」はコチラ。

shinsennuma007.jpg
感想は、

「あれっ?これだけ?」

わはは。



帰り道から見た湿原。
shinsennuma008.jpg
ひときわ大きな水たまり(?)も有り。
キレイです。


shinsennuma009.jpg
湿原の中で咲いていた水芭蕉は普通の大きさでした。




23:50 | その他 | comments (0) | edit | page top↑

タケノコだけぢゃなかった


今日も黒松内町へタケノコ採りに行ったのですが、気温の高さと人が沢山入っている為か、虫くんも沢山活動しているようで・・・うにゃ家、戦意喪失。
良い所で切り上げて次回の場所の下見へ行くことに。

その前に昼食。
海回りの道はやめて国道5号線方面へ。
黒松内町の「自然の家」という所にあるレストラン「樻里花(キリカ)」へ。

kirika001.jpg


kirika002.jpg

こちら、宿泊も出来、温泉もあるようです。


とののカツカレー。
kirika003.jpg


私のイカ墨カレー。
kirika004.jpg

黒松内町だけに『黒』にこだわっているそうで、イカ墨ラーメンなんてメニューもありました。
もちろん私の口は真っ黒に。ぷぷぷ。
イカ墨の出汁(?)が利いていて美味しかったです。


その後はそのまま国道沿いに走り、黒松内の道の駅へ。

kuromichi001.jpg

以前にもご紹介したことがある「トワ・ヴェール」のパンを買いに寄ったのですが、1コしか残っていませんでした。
もちろん買いましたとも、その1コ。

kuromichi002.jpg

その1コとは・・・

ちくわパン(笑)

どこにチクワがあるのかと
思ったら・・・

底にございました。

ちゃんとツナも入ってました。







そして、次にある蘭越町の道の駅へ。
(道の駅巡りぢゃないんですけどね・笑)

rankoshi001.jpg


rankoshi002.jpg

行者ニンニクの苗が売ってて
ビックリ^^

240円也。

コレ、買って植える人、
いるのですかねぇ。
庭、臭そう。ふふふ。









こちらでは、わさびふりかけと、とってもカワイイかぶ(1袋100円也)を購入いたしました。
rankoshi003.jpg


そして「新見」を下見。
まだ雪がありましたが、多分、来週はOKでしょう。
そのままニセコパノラマラインを走り、念願の「神仙沼」へ。
今日は行けましたよ~!
詳しくはまた明日。(多分、寝なければ・汗)

ニセコパノラマラインから撮った羊蹄山。
youtei.jpg
キレイですね~。
でもやっぱり私は「八幡」から見る羊蹄山が一番好き♪




21:10 | | comments (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。