link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

優しい時間


多分、今年最後のイベントと思われる、親戚の法事に行ってきました。
このたびの会食は、シェフがお知り合いとの事でフレンチ。
小樽ってフランス料理のお店少ないんですけど、コチラ、行ってみたかったお店だったのでワクワク。
「La cheminee (ラ・シュミネ)」さんです。

メニューが無かったので私の記憶と言葉で説明ですが、ご了承下さい。

アミューズ。
20141101001.jpg
ちょっとピントが合ってなくてしーません^^;
カマンベール・ブリー、オリーブのペースト、かすべのアゴ肉、コリアンダー風味のセロリのピクルス、バゲット。


前菜。
20141101002.jpg
甘海老とラタトイユ。ピンクのは紅芯大根だそうです。


スープ。
20141101003.jpg
カボチャのポタージュ。
ミルクの泡が載ってます。


魚料理。
20141101004.jpg
ヒラメのポアレ。
黄色の桃太郎のソースと黄色のアイコ。
どちらのトマトも黄色があるの知りませんでした。
あと、アスパラとホッキ貝。
緑色のソースはバジルとアーモンドって言っていたような…。


お口直し。
20141101005.jpg
紫蘇と清美オレンジのかき氷。
シェフが「かき氷」って言ってましたです。


お肉料理。
20141101006.jpg
十勝和牛のヒレを溶岩の窯で焼いたそうです。
焼く前のお肉も溶岩のかけらも見せていただきました^^
付け合せはモロッコインゲンとユリ根とレッドアンデス。
薄黄色のソースはマヨネーズと、う~ん…う~ん…思い出せないけど、マヨネーズ系のソースでした。


デザート。
20141101007.jpg
自家製バニラアイスクリームとミルクのムースと…う~ん…(だいぶワインが回って記憶が曖昧?わはは)
ラ・フランスの上にある緑色のはコクワだそうです。
義母から昔よく採りに行ったという話は聞いたことはありましたが、食べるのは初でございました。


食後のお飲物。
20141101008.jpg
紅茶かコーヒーが選べて、コーヒーは更にブレンドかエスプレッソが選べましたので、ワタクシ、エスプレッソをいただきました。(一口飲んだ後に撮ったので、若干泡が少ない・汗)


すべてシェフお一人でされているので時間はちょとかかりますというのは事前に聞いていたし、シェフからも最初のご挨拶の時にその旨ご説明がありましたが、その分皆さんとゆっくりお話もできましたし良かったのではと思いますです。
最近、時間に追われる毎日だったうにゃ家にとっては、とても優雅なひとときを過ごさせていただきました。
どれもとっても美味しかったです♪




スポンサーサイト
21:00 | | comments (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。