link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

懐かしい?それとも知らない?


どうもなんやかやと忙しい月末~月初めに事は起こるようで・・・。
けっして気分を害してるとか、落ち込んでるとかではないのですが。
アプしないのも誤解を生むかしら?と小心者は考えてしまいます(笑)。

実は、そろそろお絵描きモノを…と自分の中で企画を練っていたのですが、
なんだかタイミングが悪いようで・・・。
とりあえず温存して、どーでもいい事で行くことにしました。
(そんなたいした企画ではないんですけどね、あはは)





市内に、列車をお店にしたイタリアンレストランがあります。

ressya 001



中は、多少改装はしていますが、当時の面影が残っています。

ressya 002
「天井」
扇風機がなんとも懐かしく・・・。

子供の頃、祖母の家に行く時に乗っていた記憶が甦ります。
満席に近い状態の中、扇風機は回っているんだけど、ちっとも涼しくないの。あれはお盆だったのかしら?


ressya 003

窓も重たくて、子供には開け閉めムリでした。
指挟むんじゃないかと、怖くて怖くて。


ressya 004
「洗面所」
ここもこのまま使っていたとは、ちょっと驚き。



こーいうのって、いつ頃まであったのでしょーかね?
電車通学していたこともあったのに、さーっぱり憶えていません(汗)。
加えて、最近の事情もさーっぱり分かりません。
数年ぶりに乗る機会があったとき、自動改札に驚いたヤツです(^^;)
今はエアコン完備なのかしら?

ちなみにこのお店、今月末には『鉄道記念館』の敷地内に移転します。
列車もそのまま移動するそうなんですが、どうやって運ぶんでしょ?
夜中に移動するらしいんですけど・・・。
バス通りを列車が走って(?)いるところ、ちょっと見たいかも(笑)。


22:47 | その他 | comments (2) | edit | page top↑
VIVA!わらしべ♪ | top | 今年も始まりました

Comments

# こんばんは~
鉄道記念館って、蒸気機関車とかを展示してる?余市寄りの?
わたくし、ずーーーっと以前に行ったことがあるような。
でも小樽市博物館と記憶がごっちゃになっていて…。どちらもモノクロで写真撮ったものだから、記憶もモノクロだワ。
こういう客車って、床が木なのかしら?
うちの方では現役でまだ木の床のチンチン電車の車両が走ってます。ひょっとしたら窓枠も木かも(滅多に乗らないもので、記憶が…)

CMとかで、新幹線が道路を移動するの見ますが、この客車は…、どうなるんでそね?
車両工場から納品するときとか道路を移動するそうですが、マニアが集まると困るので、日程は極秘事項らしいです。

移動したあとも、イタリアンレストラン続けるのねん。
by: ココ | 2008/04/03 23:43 | URL [編集] | page top↑
# たぶん
ココさまが行ったとこだと思います。
「交通記念館」になって、今また違う名称みたいですが…。
蒸気機関車とか展示しております。

ココさまがいらした時は、もう新しくなっていたか分かりませんが、私はふっる~い時のしか行った事ありませんです。

>こういう客車って、床が木なのかしら?

あい。木でした。
移設しても、手を加えないでそのまま営業するらしいです。

実は…仕事で行ったので、この時はもうテーブルもイスも何も無かったんですよ。
お料理も美味しいので、そのうち紹介できれば…と思っております。

移動日、教えてもらえるかも。(行くのか?笑)
by: うにゃ | 2008/04/04 22:15 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。