link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

本屋さんに行く

先日、久しぶりに大きな本屋さんへ行ってきました。
普段はスーパーの書籍コーナー等で買うことが多いのですが、
そこでは用が足りない時は、大きなショッピングモールの中にある、
大きな書店へ行きます。

今回は漫画探し。
続きものの場合、発売日から数日経ってしまうと、売り切れになっていることがあるもので。

その大きな書店は、通路を挟んで一般ものと漫画・絵本・ゲーム本等に分かれていて、ところどころにベンチも置いてあり、立ち読みならぬ座り読みもできます。
軽い食事や、ドリンクを飲みながらも読めます。(本、汚れないのかー?)
まぁ、とにかく広いんですわ。

自分一人なら、長~い時間ウロウロしたりするんですけど、
とのが一緒だった為、大急ぎで探索。
ところが、たまたま建物内で場所が移動したすぐ後だったので、
レイアウトも変わっていて探すのにひと苦労。
そうだー、文庫の新刊(小説のね)も買っていこー。と思い、
文庫コーナーにたどり着いた時にはもうヘロヘロ・・・。
目が字を追えないほど疲労し、出版社のプレートさえ見つけられないことに。やっぱり大きな本屋さんは一人で行くべし、だわー。

で、結局買ってきたのは、4冊の漫画のみ(爆)。

『バガボンド』     井上雄彦 25巻
『妖魅変成夜話』    岡野玲子 4巻
『天は赤い河のほとり』 篠原千絵 13・14巻(文庫)

まーったく何の共通性も統一性もないですね(笑)。

漫画ならなんでも読むということはないんですが、結構沢山の種類を読み続けているので、自分でもどれを何巻まで持っていたか分からなくなる事があります。そのため最近は、持っている巻まで書いた紙を、おサイフに入れて持ち歩くようにしました。(同じ物を買った経験があるので)

今度は一人でゆっくり行って、小説も買ってくるぞー。
『王子辞典』も座り読み?してこなくちゃいけないし。(いけないのか?)
 
14:14 | 趣味 | comments (10) | edit | page top↑
牡蠣&山菜まつり | top | ついでだから澪さんへのうた。も

Comments

# 天河~~♪
ごまも大好きぃ~~♪

瑞穂ちん、どぅせ篠原ものやるなら、出水より、カイルの方がいぃわん♡
出番の最初っからエロちっすしまくりキャラですモンねぇ~~(≧∇≦)b
でも、いつもユーリを包み込むような大きな包容力は、瑞穂ちんに出せる槐な?(←おいおい( ̄▽ ̄;))
素でやるなら、カイルより、ラムセス?

どっちにしろ、彼らはほとんどいつも上半身は・だ・か♡
にゃはっ♪
いぃわぁ~~
今度は、古代オリエンタルの物語に出演してほっすぃ~~なりぃ~~⊂((〃/⊥\〃))⊃ウキャ♪
ブラピのトロイみたいに、肉体美を振りまきながら戦うシーンも見隊わんっ♡
by: ごまきち | 2007/05/14 08:01 | URL [編集] | page top↑
#
ど~も~(*^_^*)

『バガボンド』     
『妖魅変成夜話』    
『天は赤い河のほとり』 

どれも読んだことがなかった・・・。

漫画ってあんまり読まないんですが、10代の頃読んでいて、いまだに続いているものは、まだ買っちゃいます(雑誌は買いませんが)。
そう考えるともう20年以上・・・歳とったな(ぼそ)

>『王子辞典』も座り読み?してこなくちゃいけないし。

買ったらいいじゃないか(´∀` )

by: ぽてと | 2007/05/14 14:51 | URL [編集] | page top↑
# ごまさま
『天河』好きですかー♪

まだ『水に棲む花』は読んでないんですが(文庫化を待ってる)
カイル、いいですよね~。
あの大きな心の持ち主が、ムチャムチャ嫉妬するところが堪りません。
私も、高杉氏で、と思ったりもしたんだけど、
同じく包容力で躊躇しちゃった。ごめんね。
ラムセスいいかもねー♪

篠原さんの『蒼の封印』はご存じ?
「白虎の彬」、やって欲しいんだよなー。
愛しちゃいけない人を愛して苦悩するところ、高杉氏で見隊。
by: うにゃ | 2007/05/14 23:13 | URL [編集] | page top↑
# ぽてとさま
こんばんわー♪

漫画、好きなんですよ。
じきに特集しちゃいます。きっと。

いまだに読んでいるものってなんですかー?
気になるわー。
え?20年以上連載中?

>買ったらいいじゃないか(´∀` )

えー。買うのは・・・買うのはー(汗)
帽子かぶって、サングラスかけて、マスクして、じゃなきゃダメかも(笑)
by: うにゃ | 2007/05/14 23:21 | URL [編集] | page top↑
# び、白虎の彬?
あぁ・・・確かに、一番愛してはいけない相手を愛してしまって、苦悩する槐たん(←何で?)
見て見隊わんっ♡

でも、彬って、結構最初の方から蒼子の美しさにノックアウトされてましたわよねん?
そのシーンを、槐たんで見隊わぁ~~(〃д〃)
(↑この役は、あくまでも槐たんねっっ!!)

後、ごまねぇ、『陵子の心霊事件簿』が好きでしたわんっ
ホラー&サスペンスは、基本的には嫌いなんっすが、陵子を守るポーがカッコ良かったものぉ~~♡
そんで、ポーの中に入ってる青年が姿を現すときは、何故かいつも、は・だ・か♪
あれって、ファンサービス槐?
by: ごまきち | 2007/05/15 17:23 | URL [編集] | page top↑
# ごまさま
>び、白虎の彬?

や、やっぱりムリがありますか?
最初、高校生だしね・・・(汗)。

>苦悩する槐たん
>蒼子の美しさにノックアウト(されてしまう槐たん)

わははは。そこだけでもいいわー。
だってこの二人も、なんだかじれったくて、さっさと済ましてしまえば何もかも丸く収まるし、あなた達もいーんじゃないの?と思ってたけど、
結局、最後にだったでしょ。
いや、そうじゃないと話が終わっちゃうんですけどね(笑)

『陵子の心霊事件簿』、読んでないんですよ~。

>ポーの中に入ってる青年が姿を現すときは、何故かいつも、は・だ・か♪

読まなくちゃっ!
あ、あの、そこだけぢゃなくて、面白そうだから…汗・汗。
探してきますわー♪
by: うにゃ | 2007/05/15 22:45 | URL [編集] | page top↑
#
>読まなくちゃっ!
あ、あの、そこだけぢゃなくて、面白そうだから…汗・汗。
探してきますわー♪

ぶっはっは(爆)

http://comics.yahoo.co.jp/bin/search?p=%BC%C4%B8%B6%C0%E9%B3%A8

↑こちらで、立ち読みできましてよん♪
yahooのコミックサイトで、何ページか読める見隊ですの(● ̄(エ) ̄●)
by: ごまきち | 2007/05/17 00:49 | URL [編集] | page top↑
#
ずっと買い続けているコミック。
一条ゆかりの『有閑倶楽部』です。
20年前は(げ!)りぼんで連載していましたけど、現在はどこかに(スミマセン、わかんないっす)不定期で掲載しているみたいです。

一条ゆかりの漫画ってわりとよくドラマ化されてますが、最近では2,3年前に『正しい恋愛のススメ』を昼ドラでやってましたよね。
主演が大島智子とウェンツ瑛二だったんですが、ウェンツはともかく大島智子がねぇ・・・トホホ。
あまりに原作のイメージと違っていて絶叫した覚えがあります(笑)

漫画を実写にするとたいていうまくいかないものですが、その点『のだめ』はよかったですね。
あぁ~千秋さま~。(あ、話がそれちゃった)
by: ぽてと | 2007/05/17 13:48 | URL [編集] | page top↑
# ごまさま
立ち読みサイトありがとうございます♪

でもねー、せっかくなのに、なんだか上手く見れなかったので、
買ってきちゃいました(笑)
明日(っていうか、もう今日だわね)は私だけお休みなので、
ゆっくり読みます。ふふふ。
by: うにゃ | 2007/05/18 01:04 | URL [編集] | page top↑
# ぽてとさま
『有閑倶楽部』でしたかー。
面白いですよね。私も文庫で買っています。

「コーラス」で、何度か読みましたけど、今はまた変わっちゃったんでしょうかね。

『正しい恋愛のススメ』、私は、大島智子さんだったので見るの止めました。イメージが壊れるのイヤだったんですもん。
やっぱり絶叫しましたか・・・。

>漫画を実写にするとたいていうまくいかないものですが、その点『のだめ』はよかったですね。

ほんとですねー。
登場人物みんながイメージどおりで(私の)、大成功例だと思いましたわ。千秋先輩、玉木くんだと甘いかな~?と心配したんですが、良かったですよね♪
あ~、続きが見隊ですわー。また、千秋さまに会いたい♪
by: うにゃ | 2007/05/18 01:17 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。