link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ハイ♪ハイ♪ハイ♪どっこいしょ!


この土日、『YOSAKOIソーラン祭り』漬けでございました。
会場には1度も行ったことがないんですけど、最近はTVでた~くさん放送されるので、たっぷり見ることができるのです。
土曜日なんて、朝の10時から夕方6時まで、ぶっとおしでやってた局も(^^)

曲の中にソーラン節を入れること、踊りの中で鳴子を持つことがキメ。
17回を迎える今年の参加チーム数は330。
そのうち86が道外で、5つが海外だそう。
いつのまにかとっても大きなお祭りになったんですねぇ。

何年も見ていると、自分の好みのチームというのが決まってきます。
ということで、私の好きなチームをご紹介。


1番は何といっても『新琴似天舞龍神』です。
tennbu001.jpg
新琴似という所にお住まいの方たちのチーム。
こちらの編笠姿に一目ボレして以来ずっと応援していますが、
毎年入賞するのに大賞に届かず、残念に思っていました。
ところが第13回に大賞を取って以降、連覇。
あれよあれよという間に前人未到の4連覇です。スゴイー。
残念ながら今年は準大賞でしたが、私の中では大賞だと思っております。

tennbu002.jpg
見事なフォーメーションもため息ものですが、踊り子さんの年齢が6才~60才という幅の広さも惹かれるひとつ。
この中に6才のコがいるんですよー!
ちびっ子が入っているチームは沢山ありますが、ファイナル進出チームに、というのは珍しいそうです。



『新ひだか三石なるこ保存会』(旧:三石なるこ会)
mithuishi.jpg
三石町のお母さんたちのチームです。
大漁旗で作られた衣装がカッコイイ。
今年は原点に戻り楽しく踊るということで、審査は受けなかったようです。



『北海道大学 ”縁”』
en001.jpg
赤褌が有名な(?)北大の学生さんたち。
若さ溢れるパワフルな踊りが魅力。
途中でこうなります。
en002.jpg

え?赤フンが目当てだろーって?
ふふふ。初めて見たときは「うひゃー!!」と叫んじまいましたわ。
若いってすばらしい~♪るるる~♪(← おばか)



『いなせ系 暁会 活頗組』
kappa.jpg
こちらはとてもユニーク。
毎回テーマに沿った衣装が変わっているというか・・・楽しみ♪
会社員姿の年もありました。
今回は応援団。キレのある踊りも見どころです。


実はあともう1つ、ご紹介したいチームがあったのですが・・・。
大通りパレード演舞の日程とTV中継の時間が合わなかったようで、今年は見られませんでした。(もしかして見逃した?泣)
そのチームとは、『札幌男気流』さんです。
おとこ香る、とってもかっこいいチーム。
あんまり踊りという感じではないのですが・・・(^^;)
いーんです。
歩いているだけで、かちょいいーんです。
来年は見られるといいなー♪


以上、きわめて個人的な好みの『YOSAKOIソーラン』でした。
詳しくはこちらをどーぞ。

YOSAKOIソーラン祭り公式サイト


それにしても、いつも思うのはチーム名。
「夜露死苦」みたいなのが多いのはナゼなんでしょう?
読めないところ、けっこー多いです(笑)。


22:51 | その他 | comments (2) | edit | page top↑
ついに来た | top | タイ王国のおすそわけ

Comments

# おはようございます~
もう、そんな季節になりましたのね。
テレビ中継みたってお話させていただいてから、もう1年?!?

「新琴似天舞龍神」って…、女性ばかりなんですよね?衣装から察するに。
オトコマエですわー!スラッとしてて、かちょいいでし。
編み笠がまたいいですね。

「北海道大学 ”縁”」、
にゃははっ、うにゃさまありがとう♪
やっぱり、朝一、口許緩んじまったヮ。

「札幌男気流」、
あ、こちら、昨年、見たカモ。

>「夜露死苦」みたいなのが多いのはナゼなんでしょう?

わはは、装束もなんかそっち方面からスタートしたような印象がありますわ。長い襷とかね。
by: ココ | 2008/06/10 06:30 | URL [編集] | page top↑
# そうなんですよ~
もう、そんな季節だったんですー。
私が大通り公園で見たプレハブ小屋は、本当にお祭り用だったみたいで。(気づいてなかった)
今年はサミットのせいで、ちょっと早めらしいです。
そーそー、ココさま昨年はTVで見たんですよね。
じゃ雰囲気はなんとなく伝わってますよね?

「新琴似天舞龍神」、着物姿の人はみんな女性だと思います。
でも、男性もいるんですよ。この画だと分かりづらいですけど、ステージの一番後ろの左側、袢纏に腹掛け(っていうのかな?)の一団がそうです。

>にゃははっ、うにゃさまありがとう♪

にょほほっ、どういたしまして♪
もう観客がみんな分かってるから、褌になったとたん拍手とか歓声が上がるの(笑)
昨年は事情があって出場辞退だったので、今年はいつにも増して力が入ってたんじゃないかしら?
by: うにゃ | 2008/06/10 15:16 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。