link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

スッパマン


ピンク色の風呂敷包みを手にして、とのが仕事先から戻ってきました。
「貰っちゃった。梅干なんだって」

梅干?

早速、包みを解いてみました。


ume001.jpg
おおー!木箱だよー。


ume002.jpg
ほぇ~!個別包装だよー。

これは・・・以前TVで見た、○わず嫌い王のお土産に登場した梅干では?
調べてみたところ、お店は違うようですが、似たものだと思われます。
中身はというと、

ume003.jpg
大きい~~~!!
なんてご立派な梅干さんなんでしょう。

そんなに酸っぱくなく、うす塩で上品なお味。
ご飯というよりはお茶請けに、という感じでとても美味しゅうございました。


なので、スッパマンにはなれませんでした(^^)
(ご存じの方いらっしゃるんだろーか?)


17:25 | | comments (2) | edit | page top↑
仕事の風景 08.06.19 | top | あなた(たち)のせいですよ・・・

Comments

# こんばんは~
うぉっ、お高そうな梅干ですわっ。

別に食べなくても困らないのですが、
こんな上等そうなのは、お味見してみたいでし。

先の九州旅行の際、某高級ホテルで、
一回朝ごはんを和食(おかゆセットみたいのだったかしら?)にした際、
壷に入った梅干が添えられていたのを、食べようと思いながら忘れてしまったのが、未だに悔やまれてなりません。
(梅干って、わざわざ買ってまで…って感じなので、この機会に是非試したかったでしぃ。←どんだけ根深くいやしいんだか…。)
by: ココ | 2008/06/17 21:29 | URL [編集] | page top↑
# そうなんですよ~
自分では決して買わないであろう品物なんです(笑)
ありがたや~ですわ。

某高級ホテルの壷に入った梅干、
き、気になる~~~!
それは悔やんでも悔やみきれませんわね(そこまで?わはは)
私も梅干は、わざわざ買ってまで…って感じなので、お気持ちお察しいたしまする。
次槐は是非ともお忘れなきよう・・・ふふふ。
by: うにゃ | 2008/06/18 10:53 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。