link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

桃の想い出


今年は果物を戴くことが多い年なようで、先日の巨大さくらんぼのあとは、
違う方から大きな桃を戴きました。


momo001.jpg
比較対照物ナシなので大きさ伝わらず、ですね(^^;)


momo002.jpg
お肌もスベスベで美味しそうです。

クドイくらい言っていますが、わたくし、果物あまり食べません。
自分で買って食べることは皆無。
それでも桃は好きな方なので、早速食させていただきました。
瑞々しくて、上品な甘さで、とっても美味しかったですー。
お店の果物コーナーから察するに・・・
どうやら1コ400~500円クラスの物のようでした。

うひゃ~~~!

やっぱり、ぜ~ったい自分ぢゃ買えませんわ。


こんな私ですが、子供の頃は果物何でもよく食べたんです。
桃も大好きで、学校から帰って家に桃があると喜んだりしたものです。
見た目もカワイイし、何よりも手で触った感じがたまらなく好きで・・・
1度、頬にスリスリしたことが。

・・・・・。

皆さんご存知でしょうが、桃を顔にスリスリなんてしたら、

とんでもない事になります!!!

子供ながらに死ぬほど後悔。
これは2度とやってはいけない事なんだと学習いたしました。
それ以来、桃を見ると必ずと言っていい程、この苦い経験を思い出します。
もちろん今でも(笑)

ところで、桃は桃と言いますか?(変な文だわね)
私はどちらかというと水密というイメージがあって・・・。
甘くてやわらかい、汁気たっぷりのは水密と思っていたんですけど、
違いが何なのかよく分かりません。

ちなみにこの後、今度は先輩S氏から大きなスイカ丸ごと1コを戴きました。
それは・・・9割方おすそわけ。
ごめんね、スイカ。
ごめんね、先輩。
でも・・・やっぱりスイカはきらーい。


23:21 | おやつ | comments (2) | edit | page top↑
べつに、みんな集まらないけど | top | ものまね槐画 その9

Comments

# それは・・・
さぞかし大変なことでしたでしょう。

桃のようなほっぺにすりすりされてしまいましたのね。

そういやあ、幼い頃は、桃とか里芋は禁忌でしたわ。
触っちゃ痒くなると教えられ…。

最近、桃を触っても大丈夫なのは、わたくしの皮が丈夫になったから?
それとも、桃が品種改良でもされたのでしょうか。

桃といえば、以前、テレビの番組で、
「童話・桃太郎に出てくる桃は、先が尖っているけど、そんな桃、見たことない。あれは一体…」というギモンの解明にトライされておりましたわ。わたくしも、「あら!ホント!」と、改めて気づかされました。

キレイな桃は、ほっぺのようですが、
階段から落ちたお尻は、いたんだ桃のようです(学生時代、友達が見せてくれたけど、かーいそーだったわぁ)。
by: ココ | 2008/08/08 11:47 | URL [編集] | page top↑
# はいー
とっても大変な経験でしたー。
もうね、痒いというのをとおりこして、痛かったんです。
自分のほっぺた、ちぎって捨ててしまいたい程でした(笑)
ん?桃のようなほっぺ?・・・ふふふ、確かにその頃はそうでしたわねぇ(遠い目)

先が尖っている桃、ホントだわ~、見たことない。
でも桃のイメージって、そういう感じですわよね。
あ、だから水密?(違うと思うけど・笑)
で、そのギモンは解明されたんですかね?

>階段から落ちたお尻は、いたんだ桃のようです

わははは~。
私も落ちた経験があるのでわかりますわ~。
時間が経過すると、黄色くなってくるのよ。
すっごく痛いけど見ると笑っちゃうの。
ご友人に、今さらながら、お見舞い申し上げます(笑)
by: うにゃ | 2008/08/08 21:49 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。