link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

巨大雑草観察日記4


今日のアーバン



urban011.jpg
佇むアーバン
この上って土も何も無いコンクリートの歩道なんですけど、
こんなに大きく成長しています。
アーバンって・・・と、続けたいところですが、

実は・・・アーバンの正体が分かりました。

あらゆるサイト、ブログをあらゆるキーワードで検索しまくった結果、
ついに発見。
 本日、ねこさまにも教えていただきましたところ、
どうやら「桐の幼木」のようです。はい、箪笥の材料の桐です。

見つけた瞬間、「へっ?桐?」と、拍子抜け。

・・・雑草ぢゃないじゃん。

外来種の超生命力溢れる雑草だと思っていただけに、
「ほへ~っ」って感じです。
まぁ、あちこちに蔓延っているので、雑草といえば雑草なのかもしれないんですけどねぇ。
心なしかテンション下がり気味。あはは。

でもね、桐だと思ってみると、確かにアーバンの近くを見回すと、親桐がいるんですわ。逆もアリで、桐の木を見つけると、近くにアーバンがいるんです。
なので、アーバンは桐の幼木に間違いないと思われます。


urban012.jpg
成木。

は~、桐だったとはね~。
どおりで大きいのの下の方が木みたいになってるわけだわ。納得。
葉っぱも、幼木の時は大きくて、成長するにつれ小さくなっていくそうです。
やはり生命力は凄いらしく、切っても、根こそぎ除去しないと何度でも復活するらしい。
ねこさまが調べてくださったように、どういうわけかアスファルトの隙間とか室外機の裏とか、生えられると迷惑なところで発見すること多いです。


さて、桐だと分かってしまった以上、もうアーバンとは呼べない?と思い、
「キリー」とか「キリっちょ」とか別の呼び方をいろいろ考えてみたんですけど、いまいちシックリくる呼び名が浮かびません。(ふつーに桐ならダメなのか?)
そんなわけで、このまま「アーバン」と呼び続けることにしました。

今後は・・・私が見つけた多くのアーバンたち、どのくらい成木になるのかを見届けたいと思います。


あらためまして、ねこさまにも御礼申し上げます。
ありがとうございました(^^)


22:38 | 観察日記 | comments (2) | edit | page top↑
夏の終わりのきのこ | top | 超高級マンション探訪

Comments

# お蝦夷って、アーバン育ちやすい???
『アーバン=ちび桐』でしたのね~(笑)。
しかも…親桐も近くにあるのでしたら、ビンゴ!ですわっ。めでたし、めでたし…(パチパチ!)

ねこは、ホントたまたま現実逃避にお邪魔して(笑)、「ゔ~~、なんだにゃ~~~っ?」って調べ始めてしまったのですが(←おせっかいなヤツでし。)、うにゃさまは、ずーーーーっと気になっていらっしゃったのですよねん。

スッキリして、ホントーに良かったですわ~~~(バンザーイ!!)

ねこが発見した『お悩みコーナー』のかたも、写真付きで「これな~に?」って…お蝦夷在住のかたのようですが…。
お蝦夷って、アーバンが育ちやすい環境にあるんです槐な???

お江戸で出現したら…大きくなる前に「バッサリ」刈られてるから、目につかないだけかも…。

アーバンが大きくなっても寛大なほど、土地が広いお蝦夷って、うらやましーですわっ。

やっぱし…北海道はでっかいどーっ! でし。
by: ねこっ娘 | 2008/08/27 01:30 | URL [編集] | page top↑
# ねこさま
え"っ!お蝦夷が育ちやすいの?(爆)

でもねー、となりの市町村ではそんなに沢山は見かけなくって、もしかしてうちのとこが多い?と思ってましたです。
ロシア船が港に入ることが多いので、ロシア原産か?とまで思っていたのよ(笑)
わかってみればムチャムチャ日本古来からありますって感じだし・・・。

ただ…全部が木になることはないと思われます。
そうじゃないと桐の街になってしまうわ~。
運よく恵まれた土地に着地した種は、木になっている感じですね。
もう、桐研究家になっちゃおうかしら?わははは。

そーそー、どなたかのブログで、お江戸にも大きいのが育っている写真見ましたよ。(その時はまだ謎の植物だった)
ねこさまも、通勤途中に小路とか空き地を覗いてみてくださいまし。
きっと、ひっそりと(その割には大きいけど・笑)アーバンがいるかもしれませんよ♪
by: うにゃ | 2008/08/27 13:20 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。