link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

恒例の、母のお土産2008


孫の運動会を見に埼玉へ行っていた母が帰ってきました。
遊びに行くと、いつも観光にも連れて行ってもらっているようですが、
今年は偕楽園など、水戸ツアーだったようです。
梅の季節じゃなかったのが、ちょっぴり残念でしたね。


で、弟の相方がお土産に持たせてくれたもの。

nattomokkori001.jpg
『納豆もっこり』
お土産コーナーで見つけ、どうしても見せたくなったらしい(笑)
まりもっこりったら水戸にも進出していたのね・・・。

nattomokkori002.jpg
な、納豆が・・・確かにもっこりしているわ。わははは。

nattosoap.jpg
『なっとう石鹸』
お肌しっとりつるつる、と書いてあります。
ホント?ぬらぬらしない?糸引かない?
納豆の粒が入ってたらどーしよ?と思いましたが、んな訳ないわよね。

そしてコレはとのに。
mentai.jpg
『辛子明太子』
「海幸」という日本料理店と空港でしか扱っていないというモノだそう。
たらこの粒がしっかりしていて、大変美味しい明太子でございました。
弟の相方は福岡出身なので、今まで貰った明太子はどれも美味しくて、
ハズレにあたった事はありません。さすがだわ~。


さて、いよいよタイトルの母のお土産。
konomi.jpg
あははは~、「柳月」という帯広の有名なお店のです。
「何か希望ある?」と聞かれ、私が答えたモノ。
千歳空港で買ってきてもらいました。
ナゼに地元のモノを?思われますでしょうが、ただ食べたかっただけなんです。市内にはないので買いに行くのがメンドーだっただけなんです(汗)
でも・・・たまたま母が帰ってくる前日、札幌で買い物をしていて「柳月」の前も通ったのよね。ごめんね、母。
美味しくいただいたから良しとしてね♪


21:25 | その他 | comments (2) | edit | page top↑
巨大雑草改め『桐』観察日記6 | top | お蝦夷の紅葉

Comments

# 明太子
見たとき一瞬、な、何?!と驚きました。
わかって安心、おいしそ~。

えっ?弟さんは北海道出身と九州出身で結婚されたのでしか?!
それは凄いですね!
近所同士の結婚だと、違った言葉使いとかあれば珍しいくらいのですのに、
(「沢山」のこと、私は「ようさん」って言うのだけど、夫は「ぎょうさん」なの。これくらい?)
色々違いがあると面白いでしょうね。
(相手の実家へ行ったら何話してるのかわからなかったりして)

「納豆もっこり」…、
何突き破ってんでそね。
by: ココ | 2008/10/15 10:10 | URL [編集] | page top↑
# あれっ?
明太子、何に見えましたかね。ふふふ。
美味しかったですよん。良いたらこを使っています!という感じで。

弟夫婦は・・・そーなんです。
北海道出身と九州出身が関東で出会ったようです。
相方さんは普段は標準語で話していますが、家族と電話している時は博多弁(?)になっています(^^)
弟も影響を受けるのか、少しイントネーションとか語尾が違っている時があって・・・そんな時は心の中で「お前は道産子だべさ~!」と思ってしまう姉です(笑)

>何突き破ってんでそね。

ぶははは~~~爆爆爆!!!
そんな風に考えなかったわ。
ココさま、やっぱり面白杉♪
by: うにゃ | 2008/10/15 22:33 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。