link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

白いグラジオラス


先週いただいた小さな花束の中の1本。
グラジオラスの白があまりにもキレイだったので。


gladiolus001.jpg

白色は珍しくはないけれど、
こんな白は初めてお目にかかりました。


数日後、なんと蕾が全て開きました。
これまた初めてのことで感動。
いくつか蕾のままで終わるのしか見たことないような・・・。


gladiolus002.jpg
1番先端の花。


曇り空だったので、ちょっと暗いけれど、
こんな感じもキライじゃないです。



gladiolus003_20081128233334.jpg


23:37 | その他 | comments (3) | edit | page top↑
桐・秋蒔き編1 | top | アクション槐たん 最終槐

Comments

# きれいですね
グラジオラスって、小学校の課題園芸の花みたいな感じで、ほうせんかやひまわり、あさがおの仲間のようなイメージでしたけど、こうして見ると…。
結婚式なんかに使っても遜色がないというか、もう、豪華な花のカテゴリーに入ってしまいそうですね。カサブランカにも負けない?
アマリリスなんかもそんな感じで華麗に品種改良されているような感があります。

うにゃさまの写真も素敵ですこと!
ブログタイトルのスキンにでもなりそうですわ。

昨夜は…、何年ぶりかで黒川主の話を読んでしまいました。派手に尻尾をバッタン、バッタンされておりましたワ。何が?
な、なんか誤解を抱かせてしまいそうな表現ですが、そうなんですものねぇ。

by: ココ | 2008/11/29 21:28 | URL [編集] | page top↑
# あっ
↑ >何が?
は消し忘れどす~。
by: ココ | 2008/11/29 21:30 | URL [編集] | page top↑
# そうなんですよ
私もグラジオラスって、よくあるというか、庭先とかで見かけるぐらいのイメージだったんです。
これは花びらが薄っすら透けているような感じで、グラジオラスってこんなキレイだったっけ?と見直しましたのです。
やっぱり品種改良されているのでしょうかねぇ?

写真、もったいのうお言葉ありがとうございます。
曇りで逆光だったんですけど、バックが雪の為なのか青っぽい感じになって、あらキライじゃないかもと思いましたですのん。

黒川主の話、読まれましたのね。うふふ。
尻尾をバッタン、バッタンだけで、いろいろ想像が膨らみますことよね。誤解?だってそうなんですもの、仕方ないですわよねぇ(笑)
by: うにゃ | 2008/11/30 11:56 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。