link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

桐・秋蒔き編1


テンプレート変えました。
前のもすっごくお気に入りだったので、変える予定はなかったのですが、
たまたまプラグインというものに対応していなくって。
いろいろやってみたいことがあって、そのために今回変えてみました。
ところが・・・
変えたのになぜか出来ない。
な、なぜ? ○| ̄|_

まぁ、そのうち何とかなるかな?ということで・・・(いや、ならないと思うけど)



アーバンこと桐の観察日記、始めます。


以前採ってきた、まだ青かった種が月日を経て熟成しました。
熟した種
全員、見事に茶色に。
先の方も割れてきて、種がこぼれ始めました。


いよいよだわ♪と植えたのが11月1日。
kiri2008年11月1日
完熟は、木で茶色になっていたもの。
家熟は上のさしんの、我が家で熟成させたもの。


しかーし、
待てど暮らせど芽は出ません。
11月だし、やっぱりこちらの気温では無理なのかしら・・・。
暖房設備はバッチリなんだけどなぁ~(笑)と諦めかけた11月も末、
小~さな小さな芽を発見。

kiri2008年11月23日001
11月23日撮影。
家熟の方が発芽いたしました。
完熟は何も変化なし。

kiri2008年11月23日002
わかりますでしょうか?小さな緑色。

うっひゃ~♪
こんな小さいのが、あの巨大な葉っぱになるのね。楽しみ~♪


と、ところが・・・
2、3日程前に、ひょんなことからとのが・・・
鉢を引っくり返してしまいました。

なんてこったい・・・。

出来るだけ再生いたしましたが、あとは桐の生命力次第。
頑張っていただけることを、心から願っております。


20:32 | 観察日記 | comments (0) | edit | page top↑
お道具マニア Vol.21 | top | 白いグラジオラス

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。