link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

職人気質な鳥


今の季節、ついつい目が行ってしまうものに葉の落ちた木があります。
もちろん、こちらは一面雪景色で、花も草も何も無いっていうのもありますが、枝だけの木を見上げるのも結構好きなのです。

いつ頃からか、ふと気付いたのが、ところどころにあるモシャモシャ。
多分、鳥の巣だったんだと思われます。
葉で隠れて見えなかったのが、枝だけになって姿を現すのですね。

峠などを車で走っていると、「あ、巣、見っけ」、「あら、ここにも、あそこにも」なんてついつい探して、どんな鳥なんだろ?あそこで卵が育ったのかな?とワクワクしてしまいます。


先日、仕事先で見つけたのがコレ。
見~つけた
結構大きいです。直径50cmくらいはあるかと。
しかも、よくある小枝を集めたモノではなく、葉が付いているのです。

ぐぐっとズーム。
お見事♪

なんてまぁキレイなことでしょう。
冬でも落ちない葉を使用したのでしょうか。
葉っぱの下がり具合もお見事。

いったい、この巣の持ち主は誰?

新緑の頃にまた見てみたいものですが、
もしもカラスだったとしたら・・・
ヒナがいる時は近づいちゃ危険よね。


22:14 | その他 | comments (0) | edit | page top↑
余りもので肴 | top | 捏造童話 その2

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。