link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

10年越し?


先日、定額給付金というものを受け取りました。
何に使おうかな?といろいろ考えた結果・・・
まずは、ずっと買いそびれていた本を購入することに。


僕らのこの一皿
僕らのこの一皿
『アミューズとオードブル』

五十嵐安雄
北島素幸
坂田幹靖

柴田書店









この本、書店で見かけるたび手に取ってはみるものの、
なぜか買わず、でもずーっと気になっているというモノでした。
今回は中を見もせず、えいやっ!とレジに向いました。

初版発行 1998年11月5日
ということは、私ったら、10年も迷っていたということ?
(忘れている期間も長いんですけどね)
なんでそんなに購入を迷っていたんだろう?と思ったのですが、
理由がわかりました。
この本で使われている食材が・・・

野鴨、鹿、かえる、小うさぎ、ほろほろ鳥、
オマール、エクルヴィス、舌平目、
フォアグラ、トリュフ、キャビアetc…

とてもとても、手に入りませーん。
たとえ売っていたとしても、買えませーん。
それでも、これまでは写真集感覚で購入していたワタクシでしたが、
この本が出版された頃はもう独り身ではありません。
何となーく気が引けたのでしょうかねぇ。

でもね、買って良かった。
見ているだけでもワクワクしちゃいます。
(もちろん、手に入る食材レシピも載っています)
ちょっとだけご紹介。


amuse.jpg
アミューズから・・・
子羊のリエットやタルト・オニョンなど。


hors-doeuvre.jpg
オードブルから・・・
大地と海のサラダ、ラングスティーヌのサラダ仕立て。


ris de veau
こちらはリ・ド・ヴォー(子牛の胸腺肉)のグラティネ。

リ・ド・ヴォー、お店で食べたことはないのですが、師匠Y氏がアミューズで使った時に味見をさせてもらったことがあります。
すっごく美味しかった記憶が今でも鮮明に・・・じゅる。
師匠作はもう食べることは叶いませんが、
いつかどこかでまた食べてみたいものです。
(↑まだ浮上できないヤツ)




14:23 | 趣味 | comments (2) | edit | page top↑
散歩の風景 09.05.21 | top | ベランダ菜園 始動

Comments

# おはよございまし~
じゅるじゅるじゅるじゅる~~。
(激しく唾液が…)

わからない名前のお料理ばかりですが、
ほんっとに美味しそう♪

うにゃさまって、
その気になれば、こんなの作れちゃう方なのでしね。
すっご~~い!

それにしても、
それほどお高い本だというのに
絶版になってないということは、
売れ続けている本だということなのでしょうか。
こうして見ても、
十年も前のお料理とは思えないくらい、
おっされ~で、美味しそう~~。

わたくし、アミューズとオードブルだけ十分♪
というより、メインよりこんなのがすっき~~(誰もきいてないって)
by: ココ | 2009/05/18 11:19 | URL [編集] | page top↑
# 拭き拭き拭き・・・
ふふふっ、美味しそーでしょ♪
その気になっても作れないと思います(^^;)
やっぱりこーいうのは誰かに作ってほしーい。わはは。

私もメインよりアミューズとオードブルの方がすっき~でし♪
こんなのばっかりでお腹いっぱいになりたい…
そしてブログタイトルが生まれた?

本はね、そんなに高くはないのでし。
3,800円くらい。
でも絶版になっていなかったのは私もちょっと以外でした。
料理も盛り付けとか流行があるんですが、全く違和感ないんですよね。(というか、最近のが分からないだけかも・汗)
変わらないものってのもあるんでしょうねぇ。

この本、見てるだけでも充分楽しいのですが・・・
やっぱり食べたいでし~~~。
by: うにゃ | 2009/05/18 22:38 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。