link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

2009年のアーバン


昨年うにゃ家がハマりにハマっていたアーバン(笑)。
(自分で種植えるまでしている、おばか夫婦です)
先週から気温も上がり、街中のがぐんぐん急成長しています。

根こそぎ除去しないとダメというのは本当みたいで、昨年あった場所には殆ど今年もまたあります。しかも切られずに済んだヤツは、茎が木化しているという成長っぷり。
1年で木になってしまうなんて・・・やっぱりスゴイ。


urban018.jpg
これは、とある駐車場で見つけたヤツ。
お盆頃がピークと思われるのですが、まだ成長途中のクセにもう既にこの巨大さ。下にある葉っぱが手の平くらいの大きさだから、いかに巨大か解っていただけますでしょうか。
我が家のが成長遅い為、とのが街なかの子供を掘って持ち帰りたいらしいんですけど(バカでしょ)、相変わらずコンクリートの壁の隙間とか、アスファルトから生えていて掘れない状況。
やっぱコンクリ好きなんだよ。(←違うって)


そーそー、冬に茎だけ残っていた、屋根の上のアーバン。
今年も元気でしたー!
(わざわざ見に行ったわけではありません・念の為)

クリックで拡大します
昨年より葉がフサフサに増えている気がする。
何を栄養に育っているのでしょうねぇ。
どう見ても、雪止めの丸太と瓦の間から生えております。
クリックすると画像が拡大しますので、興味のある方はどぞ(笑)。

正体は分かっても、まだまだ気になるアーバンです。




21:46 | 観察日記 | comments (0) | edit | page top↑
さくらんぼ狩り 2009 | top | 親孝行なお土産

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。