link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

2010年 宇宙食の旅


以前、甥っ子に「六花亭」のお菓子詰め合せを送った時のこと。
ストロベリーチョコを食べた甥っ子が一言。

「これって宇宙食になりそうだよね」

うん、そうだね、フリーズドライの苺が入っているし・・・
え、えっ?宇宙食って・・・?
食べたことあるのか訊ねると「うん!」との答え。
どうやら科学館だか宇宙関係の施設で売っていたらしい。

宇宙食!

そ、それは、おばちゃんも食べてみたいゾ。
い~な~♪ととのに話したところ、

「余市でも売ってるんじゃないの?」

えっ!
そ、そうだわ。余市町は毛利衛さんのふるさと。
余市宇宙記念館があったんだったわ!

ということで、先日、余市在住のT氏に山菜を届けに行くついでに行ってみることに。
宇宙記念館に隣接して「スペース・アップルよいち」という道の駅があるのですが、そこでも売っているかもしれないし。
ところがっ!駐車場満杯。
道の駅、外から見た分には売っているかどうかよく分かりません。
その時点でちょっぴりメゲた2人。
そーだ!地元のT氏に訊けば売っているかどうか分かるのでは?
それからにしましょうという事になり、とりあえずT氏宅へ。

T氏ご夫妻に尋ねてみたところ、「売ってるよ。記念館の方だったかな?あ、ちょっと待っててね」と奥様。


へへへ・・・戴いちゃいました。

omothi001.jpg


omothi002.jpg
「もち」と言われましたが、「ライスケーキ」と書いてあります。
餅=ライスケーキなのね。

omothi003.jpg
中はこんなの。
きな粉とフォークが付いていました。
おもちは水でもどるらしい。(まだ食べていない)


ちなみに道の駅のホームページを見に行ったら・・・
「宇宙食が手に入る道の駅」と書いてありました ○| ̄|_
もっと早く見に行きなさいってね。
また行ってきます。




22:40 | | comments (0) | edit | page top↑
やったぜベイビィ! | top | ご飯の友

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。