link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

根曲がり竹との戦い


朝起きてみると、とのがいる。
なぜ、とのがいる?
朝早くタケノコ採りに山へ行っているはずなのに。

答えは、日頃の疲れが溜まっているのか、早く出かけるのがダルかっただけらしいんだけど。(今日は1人なので時間の約束がない)
で、なぜか起きてきた私が一緒に行くことに。

前回行った時はまだ雪があったし(そこは季節最後の場所なのです)、今日も確認だけで終わるかも。
そしたらパークゴルフへ行こう。
帰りに水車プラザにも寄ろう。

という言葉に乗せられて。


行ってみると…所々雪が残っているものの、沢山の車と人。
そうです。もうタケノコ出ていたのです。
もともとキライぢゃない私。
一緒に山に入りましたとも。


相変わらず、こんな看板あります。
niimi 001
ここのは結構強烈な感じ(笑)。


笹竹の一種だと思うんですけど、根曲がり竹ってホント太くて背が高くて硬いです。かなり密集した竹薮状態なので歩くのがそりゃもう大変。くぐったり、踏んだりしつつ進みますが、挟まって動けなくなることも。そんな時は「このままここの子になっちゃおうかな?」と思ったりします。
今日は挟まることは少なかったけれど、折れた枝にぶつかったり刺さったりで足や脇腹など体中痛い。極めつけは顔に傷が。ガード用の眼鏡はしているのですが、フェイスガードまでは付けていないのです。休憩した時にとのに「頬、血が出てるよ」と言われビックリ。結構バシッ!と当たったよなーとは思っていたけれど・・・そうですか、流血してましたか…orz


niimi 002
そのうち霧が出始めたなーと思ったら、雨も降ってきたので帰ることに。
汗でドブドブ、雨でジャブジャブだよ。
それなりに採れましたが、先に人が入っていたのと、時期的にはまだちょっぴり早かったようで、あんまり良いのは採れませんでした。


niimi 003
帰り道の景色。
霧がまるでドライアイスのようにモハモハと。
山にはまだ雪が。

まだまだタケノコ採りは続く?




21:35 | その他 | comments (0) | edit | page top↑
苺のゆくえ | top | イカめしに挑戦

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。