link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

2011山菜始め


今年の春は遅い?と思われたお蝦夷ですが、本日とのの山菜の季節が始まりました。とのの話ではまだ残雪があったそうですが、結局は例年とそんなには変わらない程度だったと思われます。

山菜始めは、行者ニンニク。
今時期はまだ行者ニンニクとカタクリしか採れません。
我が家はカタクリは食べないので1種だけ。
でもこれがホントに旨い。
うにゃ家では『King of 山菜』でございます。


negi001_20110410181146.jpg
これは本日採ってきた中のほんの一部。我が家用です。


negi002_20110410181146.jpg
このように、太くて、葉が開いていないのがいっぱい♪


只今、処理が終わり、この後調理です。
今日はバター炒めと天ぷら。
でも相変わらず調理後の写真はありません。
ご存知、熱々が食べたいから~。
ではまたっ!




18:33 | | comments (6) | edit | page top↑
お待ちかね | top | セクシャルバイオレット

Comments

# はじまりましたね~
うにゃさまからご案内頂くまで、購入はおろか食したこともございませんでしたが、
これが…旨っっ。

火を通すとちびっとになってしまうのが残念ですが、食べやすいし風味が良いし。
採れたてだとなおさらでございましょう。
春が感じられそう~~♡

普段はそんなに天ぷらを食べたいなんて思ったりはしないんですが、この季節だけは別でございます。
苦みのある春の味覚でデトックスしたいワ。
うぅ、性根を入れ換えて減量しないと、ヤバイ昨今でございますよ~。
by: ココ | 2011/04/10 21:44 | URL [編集] | page top↑
# わーい♪
ココさまも行者ニンンクお好きですのねv-238
ウレシイですわ~。

確かに火を通すとちびっとになってしまいますわね。
おかげ様で我が家はわっさわっさと食べることができるのですが、スーパーとかで売っているのを見ると「何個買えばいいんだー?」と思ってしまいます。

>苦みのある春の味覚でデトックスしたいワ。

もしかしてフキノトウもお好きで?
ワタクシ、フキノトウはダメなんでし~。
味覚がおこちゃまなのかしらね。
いつかフキノトウの魅力が判る大人になりたいもんです。
(↑ かなり無理そうだけど)

>性根を入れ換えて減量しないと、ヤバイ昨今でございますよ~。

ええっ?ココさまがっ?
ぢゃあ私なんて、もっとちゃんと黒豆食べなきゃだわ。(笑)
何かね、効きそうな感じがしているのでしよ。ふふふ。
by: うにゃ | 2011/04/10 23:33 | URL [編集] | page top↑
# あの第三部、進んでます~?
「フキノトウ」は全然おけーですが、
「フキ」はダメです~。

味覚がおこちゃまなのかしらね。2でし。

黒豆…、
小腹が空いた時用においとけばいいかしらね?
甘いものを茎わかめで代用とか、ささやかな抵抗中。。
by: ココ | 2011/04/11 06:20 | URL [編集] | page top↑
# 第三部
昨夜、読了いたしました。
なかなか進まなくって時間かかったけど。

何度か読んでいるはずなのに、なぜかストーリーをあんまり思い出せなくて、新鮮な気持ちでございまし。

ユリウスにイライラしてる自分にクラウス好きを感じました。
でも、私が好きなのはクラウスで、アレクセイではないような気がする。

ラスト思い出せないまま、これから第四部。
そして外伝へと続く。
外伝、自分が考えてた内容とは違ってガッカリした記憶が。
でも何を期待していたのかも思い出せない。。。orz
by: うにゃ | 2011/04/11 23:19 | URL [編集] | page top↑
# あっという間の第四部?
>でも、私が好きなのはクラウスで、アレクセイではないような気がする。

おんなじ、おんなじ~~。

彼は…、ユリウスのことどんな風に思っていたのか微かな疑問が。

>「あれだけの愛情を向けてくれたら、僕はそれに応えたいんです。」
(徳山氏→明美「さくら心中」)

に似てない槐?

自分を追ってきた子犬に対する憐憫の延長のような気もしたりして。
とはいえ、第三部は持ってる最終巻と冒頭しか記憶にないのですけどね。
ボリシェビキがどうたらややこしかったワ。
冒頭はアレクセイの幼小の頃から始まっておばあちゃんに悪態ついていたような。
第一部のラブ・シーンは歓声を上げたくなるるくらい感動的でしたけど(クラウスが汽車から川に飛び込んで再会したver)、ロシアでどうやって結ばれたか記憶にないワ(笑)
by: ココ | 2011/04/12 09:15 | URL [編集] | page top↑
# うんうん
>>「あれだけの愛情を向けてくれたら、僕はそれに応えたいんです。」
(徳山氏→明美「さくら心中」)

似てる、似てる~。
全く同感でございます。

ユリウスが追って行かなければ、帰ってきてることもバレなかったし、銃弾で蜂の巣になることも無かったのではとか思いました。
でもね~、処刑になるはずだったところ、ユリウスのおかげで助かってるし、どうせ死んじゃう運命だったのだとしたら、ただ祖国の為だけに生きて終わってしまう人生よりは良かったのかな~などと納得させていまし。

>ロシアでどうやって結ばれたか記憶にないワ(笑)

アレクセイの同志の奥方がユリウスをかばう為に憲兵に襲われて死んでしまったあとです。
それもいかがなもんよ・・・ってね。(笑)
by: うにゃ | 2011/04/12 21:51 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。