link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

花福



先週の「水曜どうでしょう」で、ミスターこと鈴井さんが伊勢の「赤福」を爆食いしていたのを見て、むしょうに「赤福」が食べたくなりました。
しかし、こちらでは「赤福」入手不可。
で、でもっ。
似た感じで、花月堂の「花福」があるわっ。
「赤福」食べたことないので見た目で判断だけど、とりあえず「花福」購入。


hanafuku001.jpg


中はこんなの。

hanafuku002.jpg

似てますでしょうか。
TVで見たほど餅がビロ~ンとは伸びないです。
久しぶりに食べましたけど、美味しかったです。


そして、せっかく花月堂に行ったのだからと、以前より気になっていた「かりんとうまんじゅう」も購入してきました。

karintoman001.jpg

黒糖を練り込んだ生地でこし餡を包んだ揚げ饅頭です。

karintoman002.jpg

コレ、旨い~!
外側、カリカリ、サクサク。
かりんとうの風味。

たまたまお店に行った時間がオープンまもなくだったので、揚げたすぐ後だったよう。ほんのり温かくって美味しかったー♪

「花福」目当てで行ったのですが、「かりんとうまんじゅう」にヤラレました。(笑)




22:18 | おやつ | comments (2) | edit | page top↑
『SWAN』が! 再び | top | お待ちかね

Comments

# こんちは♪
♪えぇじゃないか えじゃないか えじゃないか 伊~勢の名ぶ~つぅ 赤福餅はえっじゃないか

幼い頃から赤太郎のCMが流れてましたワ。
食べたのは大きくなってからなのですけどね。

花福、似てますね。
赤福の餡子の畝みたいなのは、五十鈴川のせせらぎを表しているのだそうな。夏になると伊勢方面では氷赤福なんかもあったりして。
近鉄の伊勢や名古屋の反対側の終点は大阪ですので、駅やデパ近でも簡単に入手出来ます。

黒糖もかりんとうもあんまり好きぢゃないのですが、
かりんとう饅頭、食感が非常に気になります。揚げまんなのでしね。しかもあたたかい。。かりんとう風味とはいえ、決して固くはないのでしよね。
えへへ、食べてみたい~。
by: ココ | 2011/04/15 13:25 | URL [編集] | page top↑
# ふふふ
赤福にはそのような唄があるのでしね。
メロディーは分からないですけど、なんとなく大河ドラマが浮かびましたわ。

氷赤福ってどんなの~?と思い、探しに行ってきました。
で、びっくり!
いえ、全く想像も出来ていなかったのですけど、まさかあのようなスタイルだとは思いもしませんでしたー。
でも氷の中にどんな風にいるのかはやっぱり分からず。
機会があったら食べてみたいもんです。

かりんとうまんじゅう、はい、硬くないです。
冷えたらちょっと硬めになるけど、かりんとうの硬さにはならないでし。
温めて食べると良いそうです。
もっと軟らかいのを想像してたので意外でした。
機会があれば是非~♪
by: うにゃ | 2011/04/15 23:27 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。