link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

水芭蕉~の花が~♪


本日、T氏の奥様にお誘いいただき、水芭蕉の群生を見に行ってきました。
場所は石狩市にあるマクンベツ湿原という所。

ちょと調べてみると、

マクンベツ湿原は、石狩川の最下流の蛇行部に広がる約130ヘクタールの低層湿原で、ハンノキ林とヨシ群落の大きく二つに分かれます。
ハンノキ林の下では、4月中旬から順次ミズバショウが開花し、北海道内屈指の大群落をつくります。

石狩河口橋(いしかりかこうきょう)の堤防に沿って約1.5キロメートルの遊歩道が整備されているほか、平成19年3月、石狩川河岸まで直線的に伸びる延長400メートル、幅1メートルの木道が完成。野鳥のさえずりとともに白く可憐なミズバショウを間近に鑑賞することができます。


だそうです。

湿原という所、初めて行ってまいりました。
道内で釧路以外に湿原があるの知らなかったヤツです。(汗)

生憎の雨模様でしたが、水芭蕉、たっくさん咲いていました。
今日が一番の見頃だったと思われます。



makunbetsu001.jpg
駐車場にて。


makunbetsu002.jpg
土手を越えていく行くと湿原の入り口。


木道に入ると・・・


右を見ても、
makunbetsu003.jpg


左を見ても、
makunbetsu004.jpg


どこを見ても、
makunbetsu005.jpg


水芭蕉。
makunbetsu006.jpg


途中、ライオンが出てきそうな場所もありましたが、
makunbetsu007.jpg


水芭蕉、キレイでした。
makunbetsu008.jpg


makunbetsu009.jpg


ず~っと歩いて行った最後は石狩川。
makunbetsu010.jpg
このところの雨続きのせいか、水嵩が高いよう。
実はワタクシ、この場所で石狩川の色がキレイなのを見たことがありません。橋の上から何度も見ているのですが、春も夏も秋も同じ色な気がする。河口に近いからなのでしょうか。

それはともかく、水芭蕉の群生、お見事でした。
山や池やいろんな所で見たことはあっても、こんなに群生しているのは初めて見ました。

T氏の奥様曰く、「もう少し後に来ると、水芭蕉の葉がすっごく大きくなってて、南国?と思うのよ」との事でしたが・・・うんうん、分かります。
「見ないと誰も理解してくれないのよ」とも言っておりましたが、うんうん、分かります。
今日見ただけでも南国?と思える程の大きな葉っぱが。
もちろん花もでかい。
ちょっとだけ来週も見てみたい気がいたしました。(笑)




21:34 | その他 | comments (4) | edit | page top↑
満開~♪ | top | 春ららら

Comments

#
>途中、ライオンが出てきそうな場所もありましたが、

な、なんなのでしかっ?(笑)
でも、ホントに出そう~。

おエゾでは一斉に花が咲くっておききしてましたケド、本当でしね。
桜から水芭蕉まで…、お見事~♪
ひょっとしたら梅まで同時期だったりして。

歌のせいで、水芭蕉というと尾瀬というイメージが強いのですが、
おエゾの水芭蕉も絵になりますね。
木立の中の湿原というのが雰囲気を醸し出しているというか…霧が合いそう。
白いドレスの女、連想してしまいました。一緒に白いタイツの男まで?

石狩川、
ちゃんとした場所も定かではないのですケド、「オンボロロー」の歌の舞台でしよね。
えへへ、最近動画サイトで見たJ様の「なんぢゃこりゃ~?」な曲(そば粉パン+黒豆パウンドケーキの値打ちもない?)から、元々お歌いになられてた方もインプットされてしまっておりました。
ココ家の冬のお茶漬けのともは「ソーラン漬け」でし。関係ない?
by: ココ | 2011/05/09 09:21 | URL [編集] | page top↑
# はい。
ホントにライオン出てきそうだったのでしよ~。
っても、湿原なんですけどね。草原ぢゃない。

>白いドレスの女、連想してしまいました。一緒に白いタイツの男まで?

わははは。残念ながら霧は出てませんでしたけど、もしも立ち込めていたらちょと怖いくらいかも。
登場するなら…う~ん、白いタイツの男だけで好い感じ。
出来れば草原みたいなトコを走り回ってくれても。ぶはは。

花はね、これまたホンットに一斉に咲いています。
梅も咲いてましたわよん。
雪柳の隣のがそうなんですけど・・・あれっ?もしかして違うんだろうか。(汗)

J様!
J様が歌ってたとは知りませんでしたわー!
私この曲知らなくって、とある機会に生で聴いたのが初めてでございましたの。でもやっぱり知らないからゴメの曲でしか盛り上がれなくって、ごめんなさいって感じでした。

ところで、「ソーラン漬け」ってどんなのなんですか?
by: うにゃ | 2011/05/09 23:01 | URL [編集] | page top↑
# え゛っ?
こ、これは意外なご質問…!

「ソーラン漬け」って商品名なのでしかね?
函館のみとか…?

調べてもあんまり出てきませんでした。

ココ家周辺では、グレード・アップした「松前漬け」という風に認識されております。
スルメの加工方法とか数の子の分量が違ってる、高級松前漬け?
ネットでは白醤油を使っているとか書かれてましたワ。
by: ココ | 2011/05/10 21:25 | URL [編集] | page top↑
# あら、
なんてステキな商品。

こ、高級松前漬けとなっ♪

う~ん、う~ん・・・
いっしょけんめ考えてみたんですけど、食べた事ないかも。
松前漬け、何種類か食べているので、もしかしたら同じようなのがあったのかもしれませんが、「○○松前漬け」とかいう名前しか記憶が・・・。

そのようなコーナーに行ったらチェックしてみますわん。
by: うにゃ | 2011/05/11 01:34 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。