link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

忍路のパン屋さん


忍路と書いて「おしょろ」と読む市内のとある町。
そこにあるパン屋さん。

以前訪れた時、たまたま定休日だった、

aigues vives
『エグ・ヴィヴ』さん。(以前行った時は冬だった)


今度は定休日であろう日を外し、予め電話もして営業を確認。
本日、やっと再訪してきました。

あれもこれも食べたいとすっごく思う中、購入してきた商品。
名前覚えきれなかったので本当の名前とは違いますことをご了承下さい。(汗)


バゲット。
aigues vives 001


いちじくとクルミ。
aigues vives 002

aigues vives 003


そして・・・
一番のお目当ての、

酔っぱらいのフルーツパン。(これは多分合っていると思う)
aigues vives 004

aigues vives 005

赤ワイン漬け(らしい)のフルーツがたっぷり。
生地も赤ワイン色でした。


実はこの他のは帰宅するまで待てず、仕事場で食べちゃいました。

aigues vives 006
アーモンドクリームが外も中もいっぱいのクロワッサン。
クロワッサンも人気商品のようなのですが、先日こちらのをT氏にごちそうになったばかりだったので、あえてアレンジものを選んでみました。
あと、ほうれん草とチーズのパン。

どのパンもとっても重量があり、ボリュームたっぷり。
中はもっちり外はパリッパリで美味しい。
私は特に外側がお気に入り。


まだまだ食べてみたいのが沢山あるのですが、さすがにいっぺんにはムリ。
次回のお楽しみとさせていただきます。
(次回の楽しみが多いヤツだって?・笑)




22:30 | | comments (0) | edit | page top↑
多年草? | top | まだ寒いけれど

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。