link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

アメリカンビレッジ 後編


さて、いよいよお店も開店したので、ウロウロと徘徊。
暑さ対策なのか、水と緑が多いような気がいたしました。
あ、ベンチも沢山あった。


洋風「鹿威し」?ふふふ。
american village 010


タコライス屋さんの店先にはドライミスト。
american village 011


通路には所々日陰になるような配慮も。
american village 012

冷房だけじゃない涼の工夫がされているのですね。


こんなカワイイ建物発見。
american village 013
カレー屋さんだったと思う。


アメリカンな雑貨や食器が見たかったのですが、残念ながらそのようなお店は無く、ほとんど洋服屋さん、食べ物屋さん、お土産屋さんでしたわー。
そんなものなのかしらね。


お昼ご飯は『A&W』で。
american village 014

こちら、アメリカ初のフランチャイズだそうで、日本では沖縄にしかないらしい。


american village 015
「ルートビアスタンド」が始まりと
いうだけあってか、
時計にルートビアの文字が。

そしてルートビアはおかわり自由。

あ、ビアと言っても、
お酒ぢゃありません。
清涼飲料水です。








american village 016
モッツァバーガーとカーリーフライのセット。

シャキシャキ野菜と特製モッツァソースがたっぷりのバーガー。
カーリーフライってどんなのなのかな?と思ったら・・・
くるくる巻きのフライドポテトでした。


そしてここを去る前には。

もちろんブルーシールでアイスクリーム。
american village 017


american village 018
せっかくだからお取り寄せ出来ない品を。
と、ソフトクリームにしました。

「紅いもマーブル」

でもね、
やっぱり紅いもの味分からなかった。

あははは。















22:40 | 沖縄の旅 | comments (2) | edit | page top↑
首里城 | top | アメリカンビレッジ 前編

Comments

# こんばんは^^
ふう~ん、おエゾにはなんかすっごい有刺鉄線というか鉄条網みたいなのがあるのでしね~、なんて思ってしまいました。
エゾ鹿なんかが作物を荒らさないように、ところどころに張られてるのかしら、なんて。。
「しかおどし」と読んでいい?と、検索してみれば・・・、

「鹿威し」で「ししおどし」と読むのでしたのねん!(爆)

あの、お庭なんかにある、ちょろちょろちょろ…、カッコーン!ってゆー装置のことで?

わはは、一つ賢くなれたかしら。
(視覚で鹿を威嚇出来るのか?!あれじゃ防護柵としては機能しませんよね~)


そうそう、話しは戻りますが、おエゾで多く目にしたのはトタン屋根でした。
by: ココ | 2011/09/16 23:20 | URL [編集] | page top↑
# おはようございます
わははは、鹿だけにお蝦夷だと?

ちょろちょろ・・・カッコーン!でしよ。
さしんをよく見ると水の流れが分かると思うのでしが、トゲトゲの丸いのの右上の方から細く水が出ているのです。
上から水が出て、鳥かごみたいのが回って、さらに下へ、っていう図がなんともソレにしか思えなくなっちゃって・・・なはは。

沖縄だからさしずめ「ハブ威し」とか「マングース威し」?
(いや、カッコーン!って鳴ってないから威嚇できないって)


>おエゾで多く目にしたのはトタン屋根

やはりトタン屋根でしたか。
それならいろんな色があるの分かりまし。
その時々の流行の色もあるようですが、自分で塗り直しちゃう人もいるから、どんな色があっても不思議ではないような気がいたしますです。
by: うにゃ | 2011/09/17 07:11 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。