link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

そして誰もいなくなった


諸事情により我が家にやってきた同居人たち。
思いのほか順応が早くて、すぐにみんな我が家化しておりました。

年齢も若くはなかったので、一緒に過ごす時間はそう長くはないだろうと覚悟はしていましたが、一昨年カメ夫2号とじーちゃんにゃんが去り、昨年カメ夫1号が去り、そして先日、熟女わんが去ってしまいました。

もとの二人暮らしに戻ったわけなのですが…
なんだかね、家の中が広く感じるんです。
何かをしても、いちいち思い出しては淋しいのでございます。
今はまだ淋しさとか哀しさが大きいけれど、楽しかった事をいっぱい思い出して過ごしていこうと思っております。

そんな訳で、同居人のページは今後更新はありません。
最後にある日の「わんの庭」からの風景を。


sora.jpg

この庭、実はにゃんも連れて行ったことあるんです。
ぺったらこ~くなって全然ダメでしたけどね(笑)
もひとつ実は…カメ夫も眠っているんです。
(どんだけ私有化してるんだ?ってね・汗)
あ、アーバンJr.も居るんだった。
もうわんの散歩で行くことはないけれど、Jr.の観察がてら、健康のために夫婦2人で散歩しに行くのもいいかもしれません。




13:35 | 同居人 | comments (0) | edit | page top↑
妙見マルシェ | top | お待たせ~

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。