link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

西崎山環状列石


余市方面へ向かう時によく通る道路で目にする看板。
ずっと気になっていました。


stone circle 001

何年も見ながら、

気になりながら、

通り過ぎていたけれど。

このたびのGW、

やっと、

行ってみることに。

(これは小樽向きの図)




トンネル前の脇道を上がって行くと、そこには広めの駐車場が。
車を停めた先は徒歩です。


stone circle 002

「げっ!ここ上るの?」

と、思わず言ってしまった、

体力にまったく自信のない
ワタクシです(汗)

でも、せっかくなので
頑張りました。








stone circle 003

上から見下ろしてみました。

スゴイでしょ。

大変そうでしょ。

もうね、腿パンパン。
心臓バックバク。
何度途中で止めようと
思ったことか。

途中で止まったらダメだ、と
一気に上がりましたです。




上りきった所には、このような説明書きが。

stone circle 004

ここって余市町だったのね。
いままで小樽なのか余市なのか、よく分かっていませんでした。

さらにテクテクと林を抜けて行くと・・・


stone circle 005

ありました~。

ストーンサークルではなく、
ストンなのね(笑)

余市の海がキレイに
見渡せます。
生憎の曇り空でしたが、
お天気が良い日だと
もっとキレイなこと
でしょう。






で、肝心の環状列石ですが・・・
こんな感じ。


stone circle 006

・・・・・・。
よく分かんない。(汗)

こちらは、大きな円の中に、小さな円がいくつかあるモノだそうです。


stone circle 007
こんなのとか、


stone circle 008
こんなの。


想像していたのとちょっと違ったけれど、ずっと気になっていた、そして見てみたかったストーンサークルを見られて、大変満足でございました。




21:43 | その他 | comments (0) | edit | page top↑
| top | とのの収穫

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。