link    write  admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

フードフェスティバル2013


先日、今年の「後志フードフェスティバル」に行ってまいりました。
今回は参加店が増えたそうで、品数も多く、いつにも増して全ての種類を食べるのはムリでした。(いや、全てを食べようとする考え方が間違ってると思うけど・笑)
ただ・・・
ワタクシ、5年目にして初めてテーブルをゲットいたしましたー!
なまら、あずましいー!
そして今年も食いしん坊の先輩S氏も一緒。
結果的にはいつもより多く食べてると思われます・汗

では、相変わらずちょとぼやけておりますが、たっくさんの料理の中から写真を撮った分だけご紹介。


20130925001.jpg
キレイに並ぶ洋食やマグロ解体実演の待機をする料理人さんたち。
ワクワクいたしますでしょ?


20130925002.jpg
上の写真で並んでいたのはこちら。

・小樽産タコと余市産ミディトマトのコンポゼ
・赤井川産ポークのタルティーヌ、粒マスタードとコルニションピクルス
・殻付き海老の香草焼き、後志産焼き野菜飾り


20130925003.jpg
・小樽産カスベのパンチェッタ巻き、
   余市馬場さんのシシリアンルージュのソース
・野菜のピクルスと糠ニシンとタコのマリネ
・サーモンと甘エビのマリネをゆり根のムース
・道産エゾ鹿肉と余市産トマト、ナスのラザニア仕立て、
   仁木産プルーン添え


20130925004.jpg
・後志産海の幸と季節野菜のサラダ仕立て、彩々なエッセンスで
・真狩産ハーブポークベーコンと南瓜のキッシュ
・軽いバプール、アサリと旬菜のスープ仕立て
   トマトエクラゼとクリスピーポテト添え 大葉の香りで
・低温殺菌牛乳で作ったニョッキ・
   トマトのマリネとジェノバペースト添え
・曙さんのシシリアンルージュとシーフードのラザニア


20130925005.jpg
・赤井川産ポークの自家製ロースハム ザワークラウド添え
・自家製スモークサーモン
・道産ポークのロースト


20130925006.jpg
・ローストビーフ
・アロニアパン
・真狩産ハーブ豚のロースト
・夢二亭流ハンバーグ 煮込みヴァージョン

その下は先輩S氏とかぶっちゃった、豚のローストと、
・羊蹄のじゃが芋・ドフィノワーズ仕立
何種類かあった中からバーニャカウダのソースを選びました。

右側。
・倶知安マルシェ野菜のオーブン焼きバジル風味
・道産トリッパと4種の豆のトマト煮
・後志産ななつぼし米の焼きリゾットと
   道産小麦を使ったシーフードのフリット


20130925007.jpg
・握り各種(蘭越産ななつぼし使用)
こちらはお皿によって、サーモンやタコ、トビッコなどいろいろ。

下の2種は、私は食べなかったけど、先輩ととのがお気に入りの品。
・後志産ななつぼし米と銀聖鮭の梅茶漬け
・蘭越町産新そばの二八手打ちそば


20130925008.jpg
大きな器から取り分けていたプリンと、
シェフパティシェのデセールから、ミルクプリンのブルーベリーソースと
カボチャのケーキだったような…。
もう1種は、
・めぐみゴールドのパンケーキ、
   余市・仁木町の野菜とフルーツのジャムで
たっくさんあった中から、プラムとブラックベリーを選んだような…。
大分わかんなくなってる(汗)
右上のカップのは、有機とうもろこしの冷静スープ。


今回もデザートが少な目だったのがちょとちゃびちいワタクシでした。
ちゃびちいと言えば、ヒルトンニセコビレッジのイケメン外国人シェフさんがいらっさいませんでしたのー。今年の春にオーストラリアへ行ってしまわれたそう。
お会いできるの楽しみにしておりましたのに、残念でございます。

とはいえ、どれも美味しくてお腹ポンポン。
しばらくは素食でいこうと誓う、うにゃ家でございました。




09:35 | | comments (2) | edit | page top↑
久しぶりのパン焼き | top | ルバーブ

Comments

# 出ましたねっ^^
恒例の…、で、ございますねっ。
初テーブルゲットン!おめでとうございます~♪

これはこのお料理ね。こっちはこれ? と、一つづづ確認しながら楽しませて頂いてます。
どれもこれも美味しそう~。

そして…いつものことながら、知らない単語が一杯!ググるのが手間ですが勉強になりますです。
恐らくその殆どは忘却の彼方なのでしょうが、まれにオサレなお店に行ったとき、おぉこれはきいたことあるぞ!確か…と、記憶の扉が開くことが。
ひょっとしたらそれまで知らないばかりにわたくしが気づいていなかっただけかもしれませんが、ここに出てくる食材や調理法って「業界」のトレンドなのかも?(調理法は昔からおフランスにありそうだから「日本の業界の」)

えーっとえーっとどれも美味しそうですが、その中でも特に食べたてみたいのは…、
・サーモンと甘エビのマリネをゆり根のムース
・後志産海の幸と季節野菜のサラダ仕立て、彩々なエッセンスで
・後志産ななつぼし米と銀聖鮭の梅茶漬け
・大きな器から取り分けていたプリン
でしかねっ?(誰もきいていないって!w)
by: ココ | 2013/09/29 09:37 | URL [編集] | page top↑
# あいっ!
恒例の…でございます。
テーブルをゲットしたからなのか、あらためて見るとずいぶん食べてますよね~(汗)
一応、先輩とはカブんないように選んでくるのでしが、同時に行ってるとたまに同じことがあったりして。
今回とのは途中から「俺はここにいるからお前ら持って来い」というスタンスでした。

調理法は、分かるのと分かんないのとあるんですけど、大体こんな感じね?ってチョイスしております^^;
あとね、それぞれのお店の料理人さんがいるので、尋ねると丁寧に教えてくださります。

えーっと、どれも美味しかったんですけど、私が好きだったのは…
海の幸と季節野菜のサラダ、低温殺菌牛乳で作ったニョッキ、自家製スモークサーモンとかかな。
特にニョッキは、モッツァレラチーズみたいにまろやかでした。
by: うにゃ | 2013/09/29 14:06 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。